カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »

2007年04月28日

GW−フローラルガーデンよさみ

この春、当店近くに大きな公園がオープンしました。

正面の鉄塔は、依佐美電波送信所として昭和4年に建てられたものです。
平成6年頃まで使われていたもので、高さ何と250mのものが8基あり、
長波の送信施設としては世界一だったそうです。
現在はその一部1/10(写真のもの25m)が残され、周辺が公園化されました。

園内には遊具や展示施設もあり、初めてのGWは家族連れで賑わいそうです。

2007年04月27日

天気予報

今朝のお天気は快晴!
街は交通量も少なく、既に連休モードのようである。

飛行機雲ができる空は、上空に水蒸気が多いせいだそうです。
従ってこんな空を見たらお天気は下り坂かも?


近くのミササガパークではバラの蕾がほころび始めました。
例年連休明けぐらいには、満開になり大勢の人で賑わいます。
バラ好きの方は必見!この季節に刈谷店にご来場下さい!

2007年04月24日

電話障害

昨年竣工したN様邸でのこと

1.携帯電話が通じにくくなった。
2.室内コードレスが、渡り廊下で繋がった離れの建物で通じない
のご指摘がありました。
電話会社などいろいろと問い合わせた結果、
金属外壁の建物では、しばしばおきる事例とのこと
携帯については屋外アンテナで対処できましたが
コードレスについては、コードありにするしか
手はないようです。

金属外壁でご検討の方ご留意下さい。
但し、屋根外壁の軽量化は、地震対策には極めて有効な工法です。
尚、電話会社によっては、無償対応してくれるところもあるようです。

紫外線

3月にメルボルンで行われた世界水泳の時
TV朝日ニュースステーションで
司会の古館一郎がオーストラリアの旱魃を取材していました。
その中で47年前のオリンピックでボート競技に使われた湖が
干上がってしまったり、ユーカリの木々が立ち枯れて
草原が砂漠のように荒れ果てていて旱魃の深刻さが報じられました。
地球温暖化の影響が最も早いといわれるオーストラリアでは
冬でも紫外線対策が必須だそうです。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/expo/uv/
日本でもこれから紫外線対策の必要な季節を迎えます。
ご承知のように日本の夏は、高温多湿で
暮らすにはうっとうしいことこの上ありませんが、
ことによると、この気候こそ紫外線対策にはこの上ないのかもしれません。

日本は地球温暖化の影響の最も遅れたラッキーな場所かも・・・・・?

2007年04月22日

枇杷

昨日地盤調査の現場で見つけました。

近くにはこんなものも見つけました。

レッドリバーかな

実はこのレンガ100年以上も前に造られたという
謎のトンネルの側壁でした。


2007年04月06日

大樹寺

岡崎市に大樹寺という浄土宗の寺があります。
この寺は、徳川家康の始祖松平家の菩提寺で
桶狭間の戦いで敗れた家康をかくまい
自害を思いとどまらせたことでも知られています。

写真1

写真2

写真3

この寺の山門から南をみると(写真1)、
もう一つ山門があり(写真2)
その山門の先3kmには岡崎城がみえます。(写真3)
大樹寺と岡崎城の間には岡崎市の中心街がありますが、
市の条例でこの間には
高さの高い建物は建てられないことになっています。

近いうちにこの近くで着工します。

2007年04月01日

初めての結婚式

4499280826.jpg
昨日は、家内の従妹の結婚式があり、
我家の一人娘(4月から小3)も、母親に連れられ
初めての結婚式に出席することになりました。

前日なぜか「やだなー。でたくないなー。」を連発。
その訳は、おばあちゃんから
「式の間、行儀よくするよう」に言われ、
式の時間が3時間ほどかかると誰かから聞いたためらしい。

つい先日卒業式があり、
(小さな学校のため)今年から全員出席で、2年生の彼女も
式の練習や本番で、窮屈な思いが募っていたところへ
結婚式のご招待があり、退屈な卒業式の再来!、しかも3時間!
そんなわけで「やだなー。でたくないなー。」の連発になったようである。

夜、「どうだった?」と聞くと、
「まあまあね。花嫁さんと写真とってもらっちゃった。」
とニコニコ顔でした。

上記の本は、以前パパからの誕生日プレゼント
で娘の大事な宝物の一つである。

劣化・・・その2


コーキングは必ず劣化します。
外壁材としてよく使われる
窯業系サイディングやALC(軽量気泡コンクリート)
などの継ぎ目は、コーキング処理によるものが
多く、年数が経つとメンテナンスの必要があります。

コーキングの施工は、
2面接着が基本であることはご存知でしょうか。
溝状の断面に3面接着させると、剥離がおき易くなります。

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ