カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月29日

「こだわりの基礎見学会」開幕前夜

「地味〜!」、「マニアック?」など
前評判は上々

基礎の構造計算書


チラシは、初の試み「タイガースカラー」
で準備万端

そのほかスタッフ手造りの
基礎の強さを触れて比べる模型など
わかりにくい基礎をわかりやすくご覧いただけます。

6/29 エネシフトPhase1

雨降って地固まる。
5/29着工したエネシフト、
セメント改良で埋め戻しましたが、
念のため期間をおいて養生しました。
この間、数度のまとまった雨もありましたが、
埋め戻したあとは、沈下等の異常もなく
工事再開です。


7月下旬上棟予定で、このとき屋根部分の工事を行い
8月からいよいよエネシフトのはじまり!はじまり!
ご見学の方はいつでもどうぞ!

2007年06月22日

こだわりの基礎見学会

当社初めての試み
地味なイベントですが
6/30・7/1の土日
こだわりの基礎見学会を開催します。

配筋がちがうのは?この溝はなあに?コンクリートの厚さは?
基礎の下はどうなっているの?この太いボルトは?など全て科学的な構造計算に基づいた基礎が
疑問にお答えします。

2007年06月21日

劣化・・・その3

当店資材置き場にて

集成材の接着面が剥離しているように見えます。

場所は、屋外ではありますが、上には資材もシートもあり
吹き込む雨が当たる程度の状況です。

やはり集成材接着面の劣化は避けられないようですね。
特に湿気の影響ある場所では写真のとおりです。
温度や湿気の影響で伸縮を繰り返す木材を
動かない接着剤で固結させることには
無理があるということでしょうか。

でも湿気の影響のない外断熱の構造であれば
問題ないでしょうが、
充填断熱などの構造材ですと
要注意でしょうね。

2007年06月11日

エネシフト着工・・・Phase1

本部岡田さんのブログにも紹介されましたが、
エネシフト着工しました。(岡崎市)
今回は最もベーシックなPhase1タイプです。

難工事は、土中です。掘削土量は200m3
埋め戻しは、セメント改良土でバンバンに締め固めN値15超?
このところの雨で文字どおり、「雨降って、地固まる。」幸先良い地業工事になりました。
今から冬が待ち遠しい限りです。



ここからは、第二ステージ
こだわりの基礎工事が始まります。

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ