カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

2007年07月29日

長期予報・・・見事的中の巻

7/27東海地方の梅雨明けが発表になりました。
この梅雨明けうちのお客様で、
5月頃から既に予測されていた方がみえました。
見事予想的中!!
お客様は、過去7年間ほどの天気データーから、
好天確率の高く、日柄も良い
この日(7/28)を上棟日に決められていました。
そしてその結果は、終日これ以上ないほどの好天となりました。
風も微風で、上棟作業には、上々。


刈谷店定番の健康仕様
1Fは、オール桧、ヒバで防腐剤・防蟻剤は、使いません。
2Fには、今回国産スギ双子柱を使いました。
木の香りプンプンの健康仕様です。

でも、梅雨明け後の好天=猛暑
この日、愛知県岡崎地方では、
午後3時30分34.8℃を記録。
夕方職人さんたちの顔は、全員「ゆでダコ状態」
お疲れ様でした。

2007年07月26日

ミッドランドスクエア

昨日は、久しぶりの家庭サービス(GW以来?)
電車に乗って

以前から子供が行きたがっていた
3月、名古屋駅前にオープンした
ミッドランドスクエアに出掛けました。

これは何だか分かります?
名古屋で最も高いビル(247m)の最上階は
スカイプロムナードといって
なんと屋外なのです。
文字通り空中散歩が楽しめる趣向になっていて、
ガラス張りの外側をスロープを廻りながら下りてくるように造られています。

お隣にはこんなビルや

建設中のこんなビルもあり???・・・

名古屋は活気がいっぱいです。

2007年07月22日

エネシフト・・・Phase1(屋根編)

7/19台風の影響で予定より2日遅れ
エネシフトPhase1の屋根部分を最高の時期に
施工できました。
これで夏のエネルギーは、冬にいただき!

指導は、本部の岡田さん(写真右端)
初めてのことで要領を得ず
岡田さんには大変なご苦労をおかけしました。
刈谷店一同大変感謝しています。
これからもこれに懲りず
ご指導のほど宜しくお願いいたします。


2007年07月14日

台風前夜

台風4号の接近で、日本列島には南からの湿った風が
大量に流れ込んでいるようだ。

当店モデルハウスの室内も今シーズン
最高湿度観測(68%)
と思いきや
アルデがHi運転していたではないか!
こんな日に給気量を増やせば、湿度は上がりますよね。

そこで提案!
湿度連動アルデなんていかがでしょうか。
アルデを湿度設定で自動運転できれば、どうでしょう。
モードは、「夏」、「冬」切換え
「夏」モードでは、湿度60%をこえるとLo運転。
50%〜60%では、M運転。
50%以下では、Hi運転。
「冬」モードでは、湿度40%以下でLo運転。
40〜50%でM運転。
50%〜でHi運転。
エアコンも自動連動できれば、最高ですね。

2007年07月10日

ここまでやる!地盤改良・・・柱状+表層

地盤調査の結果、こちらの現場では、
3mの柱状地盤改良が必要との判定
そこでセメント8トンを使った柱状改良

と!ここまでは、普通の地盤改良
ところが、改良長さはGL3m下から2.5mまで
GL下50cmで柱状改良は止める。

そして3日後
なんとその上に50cmの表層改良

使用セメント 7トン
地盤はこれまで
ここからは、「こだわりの基礎」
のはじまり、はじまりです。

私見ですが、木造住宅の地盤改良で、
柱状や鋼管パイルの補強はよく使われているのをみて、
剛性のそれほど高くない木造基礎との相性には、
いまひとつ疑問を感じていました。
柱状+表層の地盤改良はその疑問をかなり
払拭してくれるものと考えています。

2007年07月08日

「こだわりの基礎見学会」後後記

地味な!マニアックな!見学会後

お客様の反応は、意外と息が長いようだ。
日を置いても見学者がある。
先日も現場から500mほど離れたところに住む方が
現場を訪れ、うちのスタッフにいろいろご質問のあと
築20年のお宅を是非見てほしいとのこと。
そのほかにも周辺の方からの反響、関心は高く
朝晩通りがかりの方もよく覘かれるようである。
基礎ということで道路から一目で現場を見渡せることも
あるのでしょうが、これだけ基礎に関心が集まると
次からの工程は大いに緊張、現場スタッフ一同
心してよいすまいづくりに精出さざるをえないですね。

完成外観図・・・お楽しみに

2007年07月06日

七夕

明日は、七夕
七夕といえば、天の川や織姫、彦星など夜空に
まつわるロマンチックな伝説なのに
このところ夜空に星がでない。
昨夜も帰宅したとき(8時半ごろ)、半分ほど星空だったので
娘にみせようと家にはいると、「宿題の真っ最中」でうるさがられる。
就寝前に外にでると、もう天の川のあるはずの東の空は、雲ばかりなり。
それも当たり前、目下日本列島は「梅雨の真っ最中」
そこでネットで検索
http://www.astroarts.co.jp/special/tanabata/index-j.shtmlなるほど合点
早速、ベッドで織姫の話をしてやろうと始めると
「そんなの知ってるよ!」


刈谷店の天井にはこんなのが吊るされています。
お隣安城市の七夕祭は夜空のきれいな8月
ただいま当店では、ご来店の御子様に「たんざくセット」を
プレゼントしています。

2007年07月02日

6月のひまわり

6月30日基礎見学会からの帰路のこと
「ひまわり畑」発見!通り過ぎた車をバックさせ
デジカメで撮影

おや?なんか変では??
ひまわりは、確か漢字で「向日葵」では?
夕方、逆光なのにみんなこっちを向いている。
「背日葵」になったか?

もうひとつ?変?

ひまわりの間に何か別の花が見える。
ひょっとしてコスモス!
こちらは漢字で「秋桜」のはずだが?
背の高いひまわりに囲まれ日照時間が秋になってしまったのだろうか?

見学会後記


予想どおり大変マニアックな見学会になりました。
客層はやや年齢層高めの男性、こちらはチラシを手にして
みえる方が多く、基礎の工事費や構造的なことなど
突っ込んだご質問もいただきました。
そのほか、
ご近所の散歩がてらに覘いていかれる方も多く
こちらも男性中心でした。
ご近所も好意的で、日曜日には近くの方が
空いてる駐車場までご提供いただき、感激しました。
ご来場の皆様、ご近所の皆様ありがとうございました。

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ