カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2007年12月13日 | メイン | 2007年12月18日 »

2007年12月15日

第一種換気

この5日お引渡しのS様から
「とても快適!満足!」のお電話をいただきました。

こだわりのS様邸の換気は、
イザット標準のアルデ第三種換気ではなく、
デンソーエースの顕熱交換の第一種換気です。
今回第一種換気を採用された理由の第一は、
室内外の圧力差です。

 第三種換気は、内外に生ずる圧力差で換気するため、
レベルの高い気密性能が、求められ、気密性能が高ければ高いほど
内外圧力差は大きくなります。


 一方、排気、給気どちらも機械で行う第一種換気では、
室内外の圧力差はあまりありません。
従って、玄関ドアや縦すべり窓などの開閉の重さも感じません。

 
 そのほか、第一種には熱交換できることや、
室内に埃が溜まらないメリットがあります。逆にこまめな
メンテナンスが必要であったり、モーターを2台使うため
ランニングコストがかかるなどのデメリットもあります。

 S様は

 今回、換気システムについて、S様とさまざまな検討を重ね、
過去のお客様宅にも伺いお話を聞いたり、吟味のすえ、
S様は、第一種を選択されました。

私自身も今回の検討の中で、三種ばかりでなく
第一種の優位性について、いろいろと勉強させていただきました。

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ