カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 助成金 | メイン | 日本の梅雨は超気密に限る »

目線の違い

皆さんは、車のオイル交換、何kmでやってます?
まさか、してないってことはないですよね?
よくスタンドなどで交換時に貼ってくれる、
「次回交換」までのステッカーには、3,000kmぐらいが目安ではないでしょうか。
一方、車検時などにオイル交換した際、モータースの貼ってくれる
ステッカーは、5,000kmだったりします。
先日、こんなものを買ってきました。

シャンプー・リンスのボトルです。
最近は、詰め替えで使っていますので、
中の見えるものが欲しいと思っていたのですが、使ってみると
見た目は、きれいですが、口が小さく、詰め替えがしずらい。
ポンプが小さく、1回に出る量が少ない。
ポンプの造りが弱そうで、早く壊れそう。

同じシャンプーボトルでも、シャンプーメーカー製と
ファンシーメーカー製の目線の違いを感じました。
ファンシーメーカーは、見た目重視!
安物ということがあるかもしれませんが、ポンプなどはどうでもよい。付いてりゃ良い。
シャンプーメーカーは、使用量重視!一押しでたくさん出て、早く消費させる。
中が見えないとポンプから出なくなれば、少々残っていても捨てるの平気。

オイル交換もしかり!
スタンドは、早く交換して欲しい!「早く交換しないと車が悪くなりますよ」と言い。
モータースは、少々問題があるかないかわかりませんが、早く買い換えてもらいたい。
話は変わりますが、ハイブリット車のオイル交換は、
従来車の2倍の距離が目安だそうです。燃費も良く、オイル交換も1/2というわけです。


「良い住まい作りの秘訣」は、お施主様と工務店の目線の一致ですね!


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/4528

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ