カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« ご来場ありがとうございました。・・・「基礎見学会」 | メイン | ウェブ »

Q値=「熱損失係数」改め「熱得する係数」

経済産業省が太陽光発電の普及に本腰を入れるようです。
何でも2020年には、新築住宅の7割に設置するようになるとか
そうなると住宅の基本的なQ値、C値が一層重要になります。
イザットハウスの性能をフルに活かせば、光熱費ゼロは、もちろん
お釣りがくることもあるかもしれません。

これは、今度豊田市に施工する住宅です。
床面積31坪と比較的コンパクトで形も太陽光にピッタリ!
この建物で、オール電化、太陽光搭載(4kw)プラス
断熱を強化し、Q値1〜1.5ぐらいの省エネ施工にすれば、
暮らし方次第で、光熱費ゼロもできそうです。


イザットでご検討のお客様には「朗報」
Q値1〜1.5で南面を大きくした屋根形状のコンパクト設計、
これで太陽光を載せれば、将来のエネルギー問題も解決!
イザットハウスの外断熱なら可能です!


従来Q値は、「熱損失係数」と呼ばれていましたが、光熱費ゼロを分岐点に
それから下は、「熱得する係数」と呼んではいかがでしょうか。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/4772

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ