カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月24日

ぶ厚い夏&涼しい夏

 先日、確認済みが下りたM様邸の建築確認申請図書一式。

 構造計算だけで170ページ以上あります。

目下、2物件で取組中の「長期優良住宅」でもこれぐらいになりそうです。
長期優良住宅の認定基準は、「劣化対策」、「耐震性」、「省エネルギー性」など9項目ありますが、当社が従来から行っている標準的な施工で、ほぼ全てクリアできます。従って施工面では、費用的にも問題ないのですが、書類的には各項目でたくさんの裏付け資料が要求され、手間も費用もかかります。また、取り組んで分かったことですが、「100年住宅」とはいうものの、要求図書には、30年間のメンテナンス計画やその資金計画などメンテナンスプログラムはしっかり組まされ、決してそのまま文字通り「長期優良」ということではないようです。

 最近、総理はじめテレビに登場される政治家の着タイ+スーツ姿が、やたら目につきます。今年の夏は、涼しいせいか、クールビズは必要ないようですね。最近はネクタイはしないが、上着は持ち歩く人や、カイロを持った女性なども増えているそうです。・・・・・なんでも冷房対策だとか?
永田町は余程寒いのでしょうか?

2009年07月20日

天動説・・・7/22皆既日食

 7/22の日食、皆既日食となるのは奄美大島など一部地方に限られるようですが、全国で部分日食は見られるようです。ところで、その時刻をご存じでしょうか?
食の最大といわれる時刻は、
札幌11:10 (最大食分0.506)
仙台11:12 ( 〃  0.657)
東京11:12 ( 〃  0.749)
京都11:05 ( 〃  0.809)
福岡10:56 ( 〃  0.897)
那覇10:54 ( 〃  0.917)

皆既日食の奄美大島10:57だそうです。

普通の天体現象は、たいてい東から西に動きますが、

不思議なことに、日食に関しては、西のほうが早く、次第に東へ移るようです。

WHY?なぜだとおもいます?

それは、月の公転方向が地球の自転と同じ向きに回るからですよね!

 良いお天気だと良いですね☀

2009年07月18日

エコニュース・・・太陽光シャープ

 F様邸からのエコニュースをお伝えします。
こちらはシャープの太陽光発電設備4.284kwです。

  見えにくい方は、写真をクリックしていただくと拡大します。

 6月の売電力315kwh、買電力414kwh

 奥様のお話では、深夜電力分があるので電気料金としては、ほぼトントン(0)だそうです。

2009年07月15日

新しい発見

 新築したばかりのお宅では、いつも新しい発見があります。

 窓は高いほどたくさん採光できます。この2階寝室の高窓は、周辺からのプライバシーを確保しながら室内を明るくしてくれています。加えて空を眺めることができるんです。雲の様子やお天気も確認できます。


 こちらの玄関は、和風の引き違いです。断熱ドアは採光に向かないデザインが多く、玄関ホールを明るくするのに悩むこともあります。このお宅では、ホール北側に坪庭と床窓があります。


 坪庭の下には、隠し金庫?

三つ目の発見は、シーリングファン効果!
このお宅には、南側リビング上と階段という二つの吹き抜けがあります。階段上に設置されたシーリングファンが、二つの吹抜けによって、家中に心地よい空気の流れを作っています。

2009年07月10日

全員集合!

 7/9豊田市S様邸にスタッフ全員集合!
社内検査を実施しました。

このお宅の換気は顕熱交換の第一種換気システム
換気量調整も大変です。換気風量を測定し、各換気口の風量バランスを調整します。
一つの給気口の風量を調整すると、ダクトで繋がった他の給気口の風量も影響を受けるため、繰り返し何度も調整を行います。

キッチンは機能性の優れたサンウェーブ「ピット」!水栓はセンサー付自動水栓


明るい天窓と玄関ホールの床窓、床下点検口の上には玉砂利が入り、ミニ庭園になります。

チェックは全員の目で、施工面だけでなく、意匠面、機能面、設計面など・・・この建物だけでなく、これからの品質向上に活かします。

 帰り道、私の車の走行距離が200000kmを超えました!
エコ時代向きとは言えませんが、車の調子は上々!
まだまだ、走れそうです。

2009年07月07日

桃畑

 5日は現場2ヵ所を見てきました。
もうすぐ完成のS様邸のある豊田市近郊では桃がたわわに実り、収穫期を迎えていました。

収穫期の桃畑は初めてですが、間引きされたものなのか、地面にも食べられそうな桃の果実がたくさん転がっていて、あたりは甘い匂がたちこめています。

4月の上棟の日には、満開の花畑でした。

現場で写真を撮るとき、できるだけ季節感を出したいと心掛けています。

この現場の地盤調査は秋でした。

景観に合った住まいの提案も工務店の大きな役割です。

2009年07月03日

エコニュース・・・自給率100%

 緊急情報!です。

A様邸6月の太陽光月間発電データーが届きました。
設置機種 サンヨー:4.2kw
なんと発電量540kwh!!
月間自給率100%でした。拍手

豊田市のS様からも5月自給率100%のお便りがありました。

環境に貢献できるって気持ちいいですね!

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ