カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 静岡地震と緊急地震速報 | メイン | 水はけ »

大作

 8/20明日の出校日を前に大作が完成しました。

 今年の自由研究テーマは「紫外線(UV)」
娘とパパの悪戦苦闘の集大成です。

 実験でいろいろなことがわかりました。
紫外線(UV)は大別して3種類(UV-A,UV-B、UV-C)あり、波長の短いものほど生体には有害のようです。時間帯では南中時がピークで、朝夕はうんと弱くなります。学校の教科書には、1日のうちで最も気温の高くなるのは、午後2時ごろとされていますが、最近では気象台のデーターからも、夏は3時ごろが気温のピークの日が多いように思われます。だんだんと気温のピークが遅くなっているようで、「日本でもそろそろ「夏時間」の導入が必要かもしれません。

 紫外線カット効果も面白い結果がでました。セロファンの色でも違いがかなりあります。何色がUVカット効果が高いと思いますか?

 意外に効果があるのは、「植物色素」でした。紫キャベツやチンゲン菜の煮汁は薄い色でもUVゼロでした。UVカットの化粧品も、行った3種類すべて効果は高い結果となりました。

 気象台のHPには、気温、湿度、などは勿論、過去の日射量なども時間ごとにしっかり記録されていることもわかりました。

 たまたま、お客様が購入をご検討の土地で、不動産業者の地盤調査データーを見せていただきました。データーでは地下水位が2mになっていましたが、調査日前後の気象データーから雨天の日が多く地下水位が高めになっている可能性も推定できました。気象台のデーターはいろんなところに使えそうです。

セロファンのUVカット効果、我が家の実験では、低いほうから透明→青→緑→赤の順になり、赤が最も高い効果になりました。日焼けが赤くなるのもそのせいかも(根拠なし)!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/6516

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ