カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月30日

行く秋!来る冬!

10月30日晴れ!名古屋の最高気温25℃夏日!
もうすぐ11月(霜月)というのに小春日和というより、
汗ばむような暖かさです。

※写真をクリックすると拡大します。
 これは昨年11/8〜12/13までのM様邸おんどとりデーターです。これから冬の初めにかけてのイザットハウスの室内温度は、外気の激しい寒暖差と対照的に至って穏やかに推移します。秋から初冬にかけて外断熱の住まいはエネルギーも少なく、身体への負担も少ない最高のパフォーマンスを発揮します。

似たものをみつけました。

左は、刈谷市内某会社の太陽光と風力発電装置!
右は、名古屋駅前の高層ビル

2009年10月27日

長期優良住宅&公開気密測定

25日(日)岡崎市で施工中の長期優良住宅で構造見学会ならびに公開気密測定を開催しました。

長期優良住宅の構造強度は、建築基準法の1.25倍以上!室内にも耐力壁が目立ちます。

構造材は勿論全て乾燥材


当社の気密・断熱性能は、(長期優良住宅基準と比べて)
圧巻のレベル!
基準値は、へのかっぱ!です。
このお宅では、Q値1.8W/孱襦粉霆狠2.7以下)
気密性能は、・・・来月の気密ランキングでご覧下さい(載るかな?)

2009年10月16日

エコ記録更新中

 A様邸からエコ記録更新中のお便りです。
太陽光発電(SANYO4.2kw)設置の5月中旬から9月まで4ヶ月半、
自給率100%の記録更新中です。

 この調子ですと年間自給率100%も夢ではありません。
A様のお話では、夏の間もエアコンの使用を極力控え、温室効果ガスの削減に貢献されたようです。当社でも最少限のエネルギーで快適に暮らせる住まいづくりに腕を磨き、少しでも地球環境に貢献できればと考えています。

2009年10月15日

長期優良住宅第二号

 名古屋市の河村たかし市長から長期優良住宅の認定が下りました。
9月の岡崎市に続く当店第二号の認定になります。

 第一号の岡崎市の物件では、10月25日(日)に構造見学会と公開気密測定を開催します。長期優良住宅の見学会は、当店初めて!構造部分は勿論、給排水設備のサヤ管工法など長期優良住宅をとくとご覧いただけます。また、定番「気密測定」では、目と肌で超気密をご体感いただけます。
 尚、見学会は「完全予約制」となっていますので詳しくは当店までお尋ね下さい。・・・TEL0566-62-4788

 政権交替後、「八ツ場ダム」「羽田ハブ化」「自衛隊海外派遣」など、良くも悪くも政策論議が真正面から行われ、政治が活性化してきました。前政権では政治ニュースといえば、他党批判やスキャンダル、失言などが飛び交い政策論議は二の次でした。論議の主役も政府与党vs官僚であったり、vs知事(地方自治体)であったりこれまた正常化ではないでしょうか。以前のように主役がvs野党、vsマスコミでは国民不在そのものではないでしょうか。

2009年10月12日

お神楽後記

 10月10日ご覧のとおりの祭礼日和

舞子さんたちも支度で大忙し!鏡の前でどんな顔してるかな?


 一人娘のおかげで、齢53にして初めて太鼓をたたきます。この日乾いた空気のせいか練習の時より、響きが強く大きく感じます。反響が胸まで伝わり、痺れるほどです。同じように叩いても、太鼓の音色の一つ一つは毎日違います。叩き手によっても全て違った音になります。屋外での本番は思いのほか気持ちよく、叩く腕にも思わず力がこもります。・・・イテテ

 最初行儀の悪かった子供たちも、1ヶ月半のお稽古で見違えるほど成長しました。とても行儀良く、なりきって舞っているのには驚きです。 

2009年10月09日

床下除湿

 家中で一番湿度が高い(=一番温度が低い)といわれる床下
イザットの標準仕様には、その床下に除湿器を設置していて、センサーで湿度70%を超すと除湿器が作動するようになっています。
刈谷店では昨年10月〜今年9月にかけて約1年間、その効果のほどを某様邸で、得意の「おんどとり」を使って観測させていただきました。
下の写真は、最も湿度の高い 6/12〜8/27のものです。
(クリックで拡大します。)

一番上が湿度75%のラインを示していて、湿度はMAX74%にとどまっていることが読み取れます。
下は、更に最も湿度の高かった7/20〜7/31の期間を拡大したものです。


 梅雨の床下除湿器は、結構威力を発揮しているのが分かります。これは、エアコンの使い方でも大きく違うようです。24Hエアコン使用など普段から除湿されている場合は、床下でも比較的良好な環境が保たれますが、この季節開放的な暮らしの場合は、床下除湿が欠かせないことになります。

2009年10月08日

台風襲来

夜来の台風が、西三河地方を縦断しました。
我が家では、夜半過ぎから風雨が強まり、
4時ごろから停電、この午前中も停電が続いて、
オール電化の方には、さぞご不自由をおかけしているかと思います。
ガレージの車も出せない状態です。(社用車は、外に置いたので使えますが)
5時過ぎには一旦風雨が収まったので、台風の目が通過したようです。

町も強風被害がみられます。

幸い8時半現在、当店施工中現場のほうの被害は、
擁壁工事で若干土が崩れたようですが、そのほかは大丈夫そうです。


今度の台風は、直前まで静かで、接近すると急に強風になりました。これから進路の皆さん静かだからと油断無く!くれぐれもご用心ください!


9時過ぎには台風一過の虹も見られました。
手前は、田植えの水田ではなく、刈り取り後の田んぼでした。
ここでは稲の被害は免れたようです。

2009年10月06日

テン!テレスコ スッテケテ〜ンのテ〜ン テン♪

公民館では、連夜お神楽の稽古!
この夜からは、冠をつけての練習です。

初めて冠を子供たちも、嬉しそうに見えます。(昨夜よりこころなしか!)
それから、神妙でお行儀も良くなったようです。(昨夜までと大違い!)
踊りも良く揃うように見えます。
子供たちは服装一つで、行動も変わり見違えます。
父親の太鼓もなんとかさまになってきました。
本番まで練習はあと1日


こちらは、本番の会場、前日総出で飾りつけします。


刈谷店では、ご来店のお客様にハロウィンかぼちゃをプレゼントしています。(〜10月末まで)

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ