カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 床材と熱伝導率 | メイン | ピト―管 »

熱伝導率その2

 人間の体の60%は水といわれ、水の熱伝導率は0.6W/mkなので、人間の熱伝導率もそれに近いと思われます。

 住宅に使われる一般的な素材の中で、人間=水の熱伝導率に近いものは、漆喰(0.7)、土壁(0.69)などがあります。熱伝導率が水に近いものは、その成分に水が多いものということも言えます。つまりその素材には調湿作用が期待できるわけです。

 数字の上では、木材(0.12〜0.19)なども近い値といえます。

 一方、かけ離れた素材としては、アルミ(200)、鋼材(53)などがあります。

 高温多湿の日本では人にとって心地良い素材とは、保温性があって、調湿作用のある自然素材と言えます金属を使った建物より木造建築のほうが快適な理由は、熱伝導率の数値からも明らかです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/8208

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ