カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2011年12月 | メイン | 2012年02月 »

2012年01月31日

ホタルとパイロット


 寝室の暗がりに光るなぞの光!その正体は?
上からパイロット(赤)
ホタル(黄緑)
足元灯(電球色)
ところで使い勝手はご存知でしょうか?

 パイロットスイッチの赤は、消し忘れ防止の役目。
ここではトイレ換気扇のスイッチで、赤点灯時は換気扇が動いています。その場から見えない収納の中の照明や屋外灯などにも使いたいですね。

 ホタルスイッチの黄緑は、スイッチ位置を知らせる役目。
暗がりでもスイッチ位置がすぐわかるよう点灯します。ここでは寝室に隣接するトイレ位置が、夜中でもすぐ分かるようにしてくれています。玄関やリビングに入って最初に付ける照明などに適しています。枕元灯にも良いかもしれません。

 右は、明るさ感知の足元灯、暗くなると点灯、安心・安全のための灯りです。夜中中点灯していますが、LEDなので、消費電力は1W以下で省エネです。停電など非常時に点灯したり、外して懐中電燈になるものもあります。階段、廊下、寝室など主要な通路にいかがでしょうか。

 「うちは全部のスイッチホタルだよ!」なんて
意外と知られていない気がします。

朝の矢作川橋は2℃!
寒中お見舞い申し上げます。

2012年01月29日

 アイディール女子のお出掛け★ステンドグラス編◆

今回は、昨年のお出掛けに引き続き、
K様邸のステンドグラス編パート2!〜ガラス選び〜です。

自分の好きなガラスを選ぶだけ♪
と、思いきや、これがけっこう大変。

K様のご注文はペンダントランプ。

ガラスは光によって表情を変えるので、
陽の有る無し、電球の明かり有る無しを考える必要があります。
ガラスによっても、透ける具合が違うし、壁・天井に映る雰囲気も大事。

これをイメージしながら、立体(今回は6面体)で組み合わせるのは、
なかなかエネルギーを使います。

選んでいくにつれて、
これは絶対外せない!っと思うものがはっきり。


AKBでいえばあっちゃん。SMAPで言えばキムタクみたいな。(笑)

それを生かす周りのメンバー集めが
これまたタイヘン・・・

悩みに悩んで集結させたこのグループ。
かわいさ一塩です。

K様→ほんとうにお疲れ様でした!
どの6面3段も納得の並びではないでしょうか。

ちなみに、私はこの面↑の並びがお気に入りです。


完成楽しみですね。(*^_^*)
スイッチONする瞬間、クラッカー用意しておきまーす♪


K様邸で、完成見学会を2月18、19日を予定してます。


ランプもお披露目できるかな。

2012年01月26日

いろとりどり

 今年最大級の寒波が日本列島を襲っている25日夜、
台所にいろとりどりの容器が並びました。熱容量の大きな湯タンポは、私の子供のころから使われていましたが、最近のものは素材も冷めにくく、カラフルで、大きさもいろいろのようです。ところで、この3つを愛用する持ち主・・・誰だかわかります?


 正解は、手前の赤が中一の我儘娘、次のピンクが私で、黄色が細君というわけで、体形順とは関係なく、我家の力関係が反映されているようです??? 最近の湯タンポは、意外と長持ち、朝方、トイレに起きたときでもぬくいですよ。

 使った前日のお湯は、加湿器に入れて使います。

外断熱のスマートハウスであるイザットハウスには不要な商品でした。

2012年01月23日

寒中の春

 21日は1年で最も寒い日といわれる大寒、関東地方などでは雪も降ったようでしたが、打って変って今日は寒中の晴天で、この季節は「小春日和」とは言わないようですが、小春という言葉がピッタリな好日となりました。
 
 明るい日差しの下、安城市で幸先の良い地鎮祭を行いました。

 今回は、延べ床面積35坪、太陽光発電設置で、最もエネルギー効率の高い「理想の家」が誕生する予定です。

2012年01月20日

和室

 お正月以来、お家の事情もあり、和室(8畳)の畳で夜を過ごす日が増えた。
泊ってみて感じたのは、和室からはいろんな気配が伝わってくること。

 障子越しの光は、朝の明りや月明りを、そのほかにもいろいろ伝えてくれる。外のお天気もなんとなくわかる。光だけでなく、音も聞こえる。風の音、雨の音、雪の気配。季節が変われば虫の声や草木の音も聞こえるだろう。夜が明けると、炊事の音や娘の身支度の音も聞こえてくる。襖や障子は、匂いや湿気も伝える。自然を身近に感じさせてくれる。

 暗さが似合うのも、和室ならではかもしれない。暗さは落ち着きになる。こういうのを風情というのかもしれない。

 畳に寝ると、地面からの動きもよくわかる気がします。1月17日は17年前阪神大震災が起きた日ですが、ちょうど同時刻の明け方、遠州灘を震源に小さな地震がありました。西三河では震度1だったようですが、畳の上には揺れ方の種類まで伝わった感じがします。近頃、茨城、千葉の関東沖や静岡沖の大地震が懸念される震源域での地震発生が目立ち、大地震の多い冬の間は気になるところです。 

 日本人は、和室に暮らすことで、季節(自然)を感じ、気配を感じ、繊細な感性を磨いてきたのかもしれません。和室なら地震予知もできるかもしれません。但し地震には弱い構造かもしれません。

2012年01月14日

地鎮祭

 お日柄も良く、身の引き締まる晴天の下
今年最初の地鎮祭です。

 1月14日(土)友引、イイヨの語呂も良し!
東経137°刈谷市南西部のやや小高い場所、
西方には雪を抱く御在所岳も望めます。

 この家の玄関はこんな感じ、YKK断熱引戸コンコードです。

 

 周辺ではSハウスなど大手メーカーの施工が始まっています。
地盤、基礎、構造、断熱・気密性能、エネルギー自給‥等 
大手との違いを見せるチャンス到来です。

 腕をふるって今年も始まります。

2012年01月06日

初日の出

 謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
 我家の物干し台からは、でっかい初日の出になりました。

 昨年、吉良サンライズパークはこんな感じでした。

 昨年暮れ、東京電力が発表した電気料金の大幅値上げは、
原発から自然エネルギーへ大きな転機となり、
今年は「太陽光元年」となるような予感がします。

 今年も100%自然エネルギーの暮らしを目指して、まい進します。
 本年も宜しくお願いいたします。

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ