カレンダー

2013年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2012年06月22日 | メイン | 2012年06月24日 »

2012年06月23日

エアコン

 台風4号は東海地方を直撃!ややあっけなく過ぎ去りましたが、毎年このうっとうしい季節に真価を発揮するのがイザットハウスの超気密性能です。

 いくら蒸し暑い日でも、閉め切ってエアコンを運転すれば、家の隅々までドライに暮らせます。ここで重要なポイントは、「閉め切って」になります。

 次にポイントは「スイッチON連続の時期」ですが、勿論梅雨入りと同時でも構いませんが、それでは早過ぎという方には、この梅雨末期でしょうか。気象台のデーターをもとに目安を考えてみました。

 目安のポイントと考えたのは、日平均気温、日最高気温、日最低気温、日平均湿度です。

 名古屋気象台の過去3年ほどのデーターを見比べますと、建物の熱容量を活用できる外断熱の家では日々や1日の温度変化は小さく、目安としては最高、最低気温よりも平均気温を使ったほうが良さそうです。

 私の推奨尺度は、日平均気温25℃と28℃です。日平均28℃を超えると、最高気温は32℃を超え、最低気温もかなりの割合で25℃を超え、ほとんどの方がエアコン必要温度となります。

 そして私のエアコン連続運転の推奨は、日平均気温25℃です。今年はまだ6/18の25.2℃の1回だけです。因みに昨年(2011)は6/21が最初で、この日から16日間連続25℃を上回り夏に入りました。一昨年(2010)は6/16が最初で、27日から6日連続、2009は6/23が最初でこの日から6日連続となりました。例年6月下旬ですが、今年はまだ1回なので次の連続25℃超が連続運転推奨日です。

 ※追加:湿度もお忘れなく!日平均湿度80%超は、閉め切りエアコン推奨です。
これで建物も長持ちします。

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ