カレンダー

2015年3月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« MAP | メイン | 壁体内結露 »

水が冷たくない

 冬の朝、顔を洗ったり、トイレの手洗い

冷たい水がいやな人も多いのではないでしょうか?

最近知ったのですが、うちのお客様から、

「冬でも水が冷たくない!」という声をよくお聞きします。

どうもそのわけは床下配管にあるようです。

IMG_3968.jpgさや管ヘッダー工法

 これは給湯管の写真ですが、給水管も同じ工法です。水道メーターから床下に入った給水管は、ヘッダーと呼ばれる太い管に入り、そこで分配されてバス、キッチン、トイレ、洗面など各水栓に繋がり、ヘッダーを経由することで各水栓の水圧差があまり無くなります。水圧差が無いのは当然ですが、ここに外断熱(基礎断熱)効果もあったというわけです。外断熱基礎の床下温度は室内温度より少し低い程度で、冬でも15〜18℃ぐらいはあり、その中にある配管の水が温められているようです。床下配管は直径13mmですから、1mで132mL、10mなら1.3リットルになり、手洗いぐらいは温水で賄えるというわけ、床下配管をちょっと長めにするのも手ですね。・・・・・給水管に保温要るのかな?

給湯は保温して最短経路で、給水は保温せずちょっと長めに・・・基礎断熱の省エネ法

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt6/mt-tbx02.cgi/10886

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ