カレンダー

2015年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月20日

気密測定

 19日は蒲郡市で気密測定を行いました。

この段階は建物の見えない部分も確認できますから、見どころの一つです。DSCF5794.jpg外部はこんな感じです。外断熱の断熱材フェノバボードが隙間なく貼られ、樹脂サッシAPW330も取付られ、気密処理も完了しいよいよ気密測定です。DSCF5792.jpgDSCF5793.jpg壁をアップにするとこんな感じ、

断熱材を止めるビス頭には樹脂キャップをして、熱欠損を少しでも少なくなるよう細部まで気を配って施工します。DSCF5787.jpgイザットハウスの気密測定は、自前の機械が無いわけではありませんが第三者が行います。第三者が行うことで、より信頼度の高い測定結果が得られます。刈谷店の測定はアイテックリサーチの渡辺さん。渡辺さんによると「業界全般には測定する現場が減っている」ようです。健康住宅に不可欠の気密性能を省いてローコストに走ろうということでしょうか?

DSCF5788.jpgいつもとちょっとだけ違う床下配管、注目はループ状に配管された給水管(ブルーの鞘管)です。お客様からの話を基に今回初めて試みています。

2015年4月14日

冬でも素足で過ごせる

 今年の冬、お客さまからいただいたお話でいくつか耳にしたのは、

  「冬でも素足で過ごせる。」

といっても床暖房というわけではありません。

DSCF5301.jpg共通項は、杉、パインなどの柔らかい無垢床材!

+UA値0.4前後の高い断熱性能

2月にお宅訪問レポートでお伺いしたK様邸もお子様は素足でお過ごしでした。

ku03.jpg同じ室温でも、花梨、ウォールナット、桜、ナラなど硬い材質の床は冷たく感じ、杉、パイン、ヒノキなど柔らかい床は温かく感じます。同じ室温ですから樹種によって温度差があるわけではありません。そのわけは熱伝導率の違いです。熱伝導率の低い床材は、触れても奪われる熱は少なく温かく感じます。熱伝導率の小さな床材といえば、絨毯や畳。逆に大きい床材は石やタイルです。

とはいうものの「冬でも素足で過ごせる」のはイザットハウスならではでしょうか!

2015年4月12日

盛り上がらない地方創生

 今日は、統一地方選挙の投票

西尾市吉良町の吉田小学校投票所で初めて出口調査に出あいました。

それも天下のNHK

今回の選挙はよほど盛り上がっていないようです。

近隣では、安城市、刈谷市、高浜市、蒲郡市、豊田市などで軒並み無投票

愛知県議会で30議席が無投票、

3つ巴の激戦区は我が西尾市ぐらいということで、

天下のNHKも行くところないといったところでしょうか?

三つ巴ですが、なぜか?各陣営盛り上がりは欠けているようです?

DSCF5779.jpg一方、こちらはもうすぐ芝桜の見頃を迎えた午後のミササガパーク!

たくさんの人で盛り上がっています。

DSCF5778.jpg

2015年4月 5日

耳寄り情報

住宅新築工事をお考えの方!
イザットハウスの標準的な施工をちょっとグレードアップさせるだけで130万円の補助金が可能です。
    平成26年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(補正予算に係るもの) 」の公募が始まりました!
    公募期間は
      一次公募 平成27年3月20日〜平成27年4月30日必着
      二次公募 平成27年5月中旬〜平成27年6月中旬必着 ※予定       
      三次公募 平成27年7月上旬〜平成27年8月上旬必着 ※予定
    補助率は定額  130万円です。
リフォームの方にはこちらです!
    平成26年度「既築住宅・建築物高性能建材導入促進事業(補正予算に係るもの)」

    一次公募

 平成27年3月20日〜平成27年4月30日必着

    二次公募(予定)

2015年5月上旬〜6月上旬

      三次公募(予定)

2015年6月中旬〜7月中旬

      四次公募(予定)

2015年7月末〜8月末

  
      補助金額 上限150万円/1戸
DSCF5745.JPG昨日のミササガパーク
後方の桜はちょっと盛りを過ぎ、お次は芝桜!色によって咲き始めに差がありますが、来週ぐらいが見頃でしょうか!まず手前白、次がピンク、紫!ゴールデンウイークからはバラ(ピンクと桜の間)当分の間賑わいそうです。

2015年4月 2日

久しぶりのフローラルパーク

 刈谷店から徒歩10分フローラルガーデンよさみ

ここはかつて世界最大級の長波通信設備「依佐美通信所」のあった場所です。

現在は四季折々の花が咲く花の公園として賑わっています。

桜のつぎは花水木やバラの蕾が出番待ちしています。

DSCF5725.jpg桜とこいのぼり

園内にはたくさん桜がありますが、通信所時代の名残を感じさせる古木3本が通り沿いで目を引きます。向こうにはパーク東駐車場のこいのぼりが見えています。

DSCF5738.jpgこいのぼりと菜の花畑

こいのぼりの下には菜の花畑が広がり色彩豊かですが、季節的には違和感も?

DSCF5741.jpg桜の向こうにはメガソーラー

かつて通信所のあった場所は、太陽光畑に変わりました。

右も左もすっかり様変わり!

桜だけが昔のままです。

今年は、東京でも、九州でも東海と時差無く一斉に咲いているようですね!

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ