カレンダー

2015年9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2015年9月 5日 | メイン | 2015年9月23日 »

2015年9月10日

東邦ガス

 このところ、来てほしいお客様より、営業マンのご来店が目立つ!

・・・誤解しないで!営業マンさんも勿論歓迎ですが

販売店の営業は勿論だが、メーカーの営業さんも、

今日も、金属サイディングのアイジー工業に続いて、

東邦ガスがキャンペーンを持参してのご来店♪

「期間中、新築住宅でガスを引くとファンヒーターをプレゼント」だそうです。

良い話なんですが、超気密性能の当社では従来、ガスや灯油ファンヒーターを使う場合、室外排気のFF式を推奨してきました。24時間換気が正常に動いていれば、問題無いのですが、万一故障した場合心配があるからです。

でもよく考えると、換気さえ間違いなければ、意外と相性良いのかもしれません。

なぜかといえば、ファンヒーターは熱量が大きく、大量の水蒸気を発生するからです。驚くなかれ、灯油の場合ほぼ燃焼した灯油の量とほぼ同じ容積の水蒸気が発生するのです。これで冬の過乾燥もかなり緩和されそう!但し、超気密・高断熱で室温20℃以上で正常な換気が条件です。

  灯油の燃焼 C12H24+12O2⇒12C02+12H2O 

一般住宅でこれをやると、壁は結露だらけで建物寿命は短く、健康にも悪影響があります。

キッチンのように換気連動のファンヒーターがあれば売れそうです。

ファンヒーターにもう一つケチつけると、CO2の発生です。

  都市ガスの燃焼 CH4 + 2O2 ⇒ CO2 + 2H2O

このCO2で何かできると、これも売れそうです。例えばトマトのハウスに送って光合成させちゃうってどうでしょう!

関東の豪雨を見ると、温室効果ガス対策緊急です!!

東邦ガスの営業さんガスの燃焼式ぐらい覚えてほしいね!

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ