カレンダー

2013年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

メイン

2013年09月10日

夏カゼこじらせてませんか?

 9月というのに、曇った日でも30℃を超えたりしています。
記録的な猛暑の後では30℃を超えたぐらいでも、秋と勘違いしてしまうほど暑さ慣れというか暑さ馬鹿になってしまったようです。

 ところでこの夏、「夏カゼ」が長引いたり、「咳き込み」でお悩みの方多くないですか!?
猛暑のせいでエアコンの中にいる時間は大幅に長くなったり、特にエアコンの近くでお仕事される方、エアコン下で就寝させる方お心当たりございませんか?

 ギョッ!もしかすると原因はこれかも!?

 エアコンの内部はいつのまにかホコリと湿気でカビだらけ!
この中をくぐった空気が室内に放出されます。猛暑のこの夏、空気中の水蒸気は例年に比べても一段と多かったはずです。連続運転のほうがまだカビにくいと思いますが、間欠運転ではホコリとカビはすぐに溜まり写真のようになります。清掃業者の話ではお掃除機能付エアコンも、汚れが隅に寄っているだけで返ってお掃除しにくいそうです。

続きを読む "夏カゼこじらせてませんか?" »

2013年04月28日

松花粉

 このところ、中三の娘が勉強机に向かうと、くしゃみを連発させる。
1回くしゃみすると、良いうわさ、2回だと悪いうわさをされているなどと言いますが、娘の場合はそれどころではないこともしばしば。風邪でもひいたか?机に向かうとということは、勉強アレルギー

 たまたま庭の剪定に来てくれた造園屋さんによると、「松花粉じゃないの!」
そういえば、いつも庭いじりをしていた父が年を取って、松の手入れをしなくなったせいで娘の机の窓外で伸び放題になっているのに気付き、(予算外でしたが)早速剪定してもらいました。

 すると!効果てきめん!不思議なほどくしゃみしなくなりました。NETで調べると、松花粉の大きさは50μm前後で、杉(30〜40μm)や桧(25〜35μm)に比べると大きいようですから、遠くへは飛散しにくいのかもしれませんが、窓の近くではさすがに鼻に入るようです。東海地方では3〜5月が松花粉のシーズンとのこと、庭に松のご家庭ではご用心下さい。

続きを読む "松花粉" »

2012年11月23日

パッシブハウス

 先日、パッシブハウスジャパン代表森みわさんの講演を聞きました。
それによれば、昨年度日本でヒートショックによる死者は14,000人(推計)
死因にヒートショックはないそうなので、ヒートショックと思われる死因というのが正確なところのようです。
同じく交通事故の死者は5,000人だそうです。

 そして、イギリスでは住む家(の断熱性能)で健康保険料が変わるんだとか。暖かい家に住んだ方が年1万円医療費が安く済むそうです。・・・良いことづくめの高断熱住宅ですが

 ドイツ仕立てのパッシブハウス基準は、日本の高断熱レベルとは比較にならないレベルのようで、その要件の一つが年間必要冷暖房熱量15kwh/m2以下(建物床面積当たり)というのがあります。

 ちょっと分かりにくいかも知れませんが、40坪(132m2)の家ですと、15kwh×132=1980kwh(年間)必要で、1日では1980/365=5.42kwh 1時間あたりでは5.42/24=0.226kwh=226whということになります。

 これは平均ですから、寒い日や暑い日にはもっと大きな熱量は必要ですが、冷暖房以外の生活熱だけでも500〜600w/hあるといわれますから、生活熱以下で暮らせそうな家ということになります。

 

続きを読む "パッシブハウス" »

2012年11月02日

Hot mail

 名古屋平均気温10/30日14.2℃、31日14.3℃、11/1日 13.6℃。今朝の最低気温8.3℃。日増しに秋の深まりを感じるここ数日ですが、お客様からHotなお便りです。

 室内は、この秋暖房なしでまだ20℃キープ

 その秘訣はQ値1.74W/m2kの外断熱

 この季節、建物の熱容量を大限活かせる外断熱住宅の室内は、温度変化も少なく省エネ快適です。

2012年09月02日

気象庁HP

 明日の天気や台風情報など、気象庁HPをご覧になられる方は多いと思います。
地震情報なども東日本大震災以後よく見ます。

 そんな中少しマニュアックなページをご紹介します。
過去の気象観測データーなんてご覧になったことありますか?
これは蒸し暑かった8月29日名古屋の1時間ごとのデーターです。 

 注目は17時、外気温26.5℃、湿度は92%で、露点温度は25.1℃
温度、湿度まではご覧になられるかもしれませんが、露点温度を見られる方は少ないのではないでしょうか。外気温26.5℃に対して、わずか1.4℃下がるだけで、結露してしまうんですね。怖いですね。

 この夏露点温度26℃台の日もあり、23〜24℃ぐらいは日常的です。夏はいかに結露しやすいか気象庁のお墨付きです。充填断熱や涼しい床下のお宅は要注意です。

続きを読む "気象庁HP" »

2012年06月23日

エアコン

 台風4号は東海地方を直撃!ややあっけなく過ぎ去りましたが、毎年このうっとうしい季節に真価を発揮するのがイザットハウスの超気密性能です。

 いくら蒸し暑い日でも、閉め切ってエアコンを運転すれば、家の隅々までドライに暮らせます。ここで重要なポイントは、「閉め切って」になります。

 次にポイントは「スイッチON連続の時期」ですが、勿論梅雨入りと同時でも構いませんが、それでは早過ぎという方には、この梅雨末期でしょうか。気象台のデーターをもとに目安を考えてみました。

 目安のポイントと考えたのは、日平均気温、日最高気温、日最低気温、日平均湿度です。

続きを読む "エアコン" »

2012年04月15日

花粉症改善のお便り

 桜は終わりましたが、この季節は、次々に花が咲きます。近くのミササガパークでは芝桜が色づき始めています。白いものが少し早いようで、ピンクはまだチラホラ状態です。そんな一昨日、ひょっこりご来店のお客様は、今度お嬢ちゃんが保育園にご入園のS様ご一家!

 一昨年8月からイザットハウスにお住まいのS様ですが、
この春、外では花粉症のひどい奥様、ご自宅では「No proburem!」・・・スペル良かったかな?

続きを読む "花粉症改善のお便り" »

2012年04月03日

トイレ

 今日中学生の娘は、始業式で出かけましたが、いきなり暴風雨警報で大荒れのスタートとなりました。昨年の入学式には満開だった桜はまだ咲き始めたばかり、予報ではしばらく寒いので長く咲きそうとのこと。4月は年度変わりで健康診断なども多いのではないでしょうか。

 健康診断の定番といえば、「検便」・・・m(__)mあまりきれいな発想ではないですね
最近はどこも洋式トイレになって、検便には不向きではないですか?検便には和式は最適ですが、洋式にもこんなのがあります。

 TOTOネオレストAHには水面下げるスイッチが付いています。これなら検便OK!お掃除もしやすい! 

続きを読む "トイレ" »

2012年04月01日

雨中見学会

 昨日は、雨中の見学会となりました。
マニアックな刈谷店の見学会には、ご熱心な男性のお客様が定番ですが、今回は女性のお客様が目立ちました。このところガソリンや東電の電気料金など家計ににかかわる値上げが目につき、暮らしの燃費に関心がたかまっているのかもしれません。

窓はYKKapの樹脂サッシAPW330です。
展示は、換気フィルター(ブラック)、花粉フィルター(ホワイト)
左は、当社がこだわって使うビスとステンレス釘、
右の黒い棒は、樹脂胴縁で、屋根の瓦桟にも使います。

続きを読む "雨中見学会" »

2012年03月24日

住まいまるごと花粉フィルター

 31(土)安城市緑町で公開気密測定を開催します。
今回のテーマは、ズバリ!「住まいまるごと花粉フィルター」
高い気密性能が外からのホコリや微粒子の侵入をシャットアウトしてくれます。

 構造見学会ということでまだ換気装置は動いていませんので、侵入した微粒子を除去できるわけではありませんが、気密性能は十分ご体感いただけるものと思います。どうして体感できるかはいらしたときのお楽しみです。

 こちらは、先日お引渡のU様邸です。
メンテナンスしやすいように配慮してあります。お風呂の裏が見えるお宅は珍しいですね。換気設備も小屋裏点検口から楽々メンテできます。メンテナンスフリーなんて言葉がありますが、健康的な暮らしで
建物を長持ちさせるにはメンテナンスは不可欠です。長期優良住宅の考え方でも、確実なメンテナンスが義務化されています。

2012年02月10日

2週連続見学会

 2/11・12は、刈谷市天王町18・19は、幸田町菱池
2週連続完成見学会を開催します。

 明日、明後日共、晴れ時々曇り、最高気温8℃、最低0℃の予報です。
寒さは歓迎ですが、いつも見学会前は室内コンディションにハラハラです。

 というのは、完成後時間が経てば、文字通り「冬暖かく、夏涼しい外断熱」なのですが、出来たばっかりは、暖房始めた直後でなので、大きな熱容量を活かした温熱環境を上手くお伝えできるかハラハラというわけです。

 今回の暖房は、蓄熱暖房のアルディーRDF40-40タイプ(白山製作所)
このタイプは、1.0kwの蓄熱ヒーター4本の計4.0kwで108MJの有効蓄熱量になっていて、深夜8時間通電で、月間の消費電力570〜670kwhになります。

続きを読む "2週連続見学会" »

2012年01月23日

寒中の春

 21日は1年で最も寒い日といわれる大寒、関東地方などでは雪も降ったようでしたが、打って変って今日は寒中の晴天で、この季節は「小春日和」とは言わないようですが、小春という言葉がピッタリな好日となりました。
 
 明るい日差しの下、安城市で幸先の良い地鎮祭を行いました。

続きを読む "寒中の春" »

2012年01月06日

初日の出

 謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
 我家の物干し台からは、でっかい初日の出になりました。

 昨年、吉良サンライズパークはこんな感じでした。

続きを読む "初日の出" »

2011年12月02日

明るい住まい

 健康住宅の条件に、明るさは欠かせません。
でも密集地や床面積の大きなお宅では、どうしても光の届きにくい場所があります。そんな場合には吹抜け天窓など高い窓からの採光が効果的です。

 写真は、左が外部に面していない洗面所、右は北面が収納になっている北側廊下、いずれも天窓からの採光で、明るい空間になっています。

続きを読む "明るい住まい" »

2011年11月25日

構造見学会でも外断熱体感できます

 12/3(土)・4(日)刈谷市天王町
公開気密測定&構造見学会を開催します。

 テーマ:構造見学会でも外断熱体感できます。
 サブタイトル:外断熱ならエネルギー自給できます。

画像クリックで拡大します。

続きを読む "構造見学会でも外断熱体感できます" »

2011年09月18日

熱伝導率その2

 人間の体の60%は水といわれ、水の熱伝導率は0.6W/mkなので、人間の熱伝導率もそれに近いと思われます。

 住宅に使われる一般的な素材の中で、人間=水の熱伝導率に近いものは、漆喰(0.7)、土壁(0.69)などがあります。熱伝導率が水に近いものは、その成分に水が多いものということも言えます。つまりその素材には調湿作用が期待できるわけです。

 数字の上では、木材(0.12〜0.19)なども近い値といえます。

続きを読む "熱伝導率その2" »

2011年09月15日

床材と熱伝導率

 床に使う無垢材、肌触りも心地良く、木の香がしたりとても癒されます。

 上パイン厚20

 上桧厚21
 桧、杉、パインなど比較的柔らかな無垢材の熱伝導率は0.12W/mkで、木材の中では断熱性もあり、肌触りも温かく木の香も残ります。

続きを読む "床材と熱伝導率" »

2011年07月04日

涼感

 今日、名古屋の最高気温34.8℃
猛暑日にあと少し、連日暑い日が続きます。
完成間近のK様邸を覗いてきました。休日明けこのところ職人さんの出入りも少なく、
閉め切りの室内はさぞ暑かろうと入った瞬間!
意外!っと涼しいではないですか。

 もちろんエアコンも換気もまだ動いていません。
室温は、1Fで28℃、2Fは31℃。2Fは少し暑いが、エアコンなしの閉め切りを考えれば上々といえます。違い(心あたり)は、_虻の太陽光パネルの遮熱効果 ▲哀譟璽疋▲奪廚靴寝虻、壁断熱 遮熱+防犯ガラス じの出 ゥ襦璽弌璽轡礇奪拭次´周囲の森

続きを読む "涼感" »

2011年01月15日

加湿器

 寒い日が続きますが、お変わりございませんか。
寒い日に暖かい室内では、当然、過乾燥状態になります。
過乾燥はカゼなどひきやすいので、加湿器やストーブ+やかんなどで
調湿されておられるお宅も多いのではないでしょうか。

 交通不便な田舎では、普段から車に乗る機会も多く、
暖房の効いた快適な車内で、乾燥を感じることもあるのではないでしょうか。
しかも車内の空調は風を伴うこともあります。

 ところが、車の車内で使える加湿器って、私が知らないだけかもしれませんが、意外にないんですよね?

 昨冬、うちの奥さんが見つけてきた加湿器

続きを読む "加湿器" »

2010年12月05日

上棟

 4日☀は、上棟2棟♪
H様邸は、格式高い神社の隣!

 古くからの神社周辺は、たいてい地域でも地盤の良いところ。
地盤調査でも「良好}のお墨付きをいただきましたが、
今回は盛り土もあり、表層50cmのセメント改良を施工しました。

続きを読む "上棟" »

2010年11月27日

小さな紅葉

 小さな紅葉を見つけました。

 紅葉(モミジ)の種子ってご存知?
昆虫の羽のような、竹トンボのような形をしていて、結構遠くまで飛んで行くそうです。

続きを読む "小さな紅葉" »

2010年10月26日

緊急気象情報・・・イザットハウスにお住まいの方へ

 明日(27日)朝、最低気温は8℃(名古屋)の予想です。
今年は夏の猛暑以後、気温は高めで、10月の最も低い気温が、18日の13.5℃なので、一気に5℃ぐらい冷え込むことになりそう。
 とはいえ、外気の影響の少ないイザットハウスでは、今晩から厚手の布団を用意される必要はなさそうです。問題は、明日朝のお出掛け時、外へ出てびっくり「寒い!」ということのないようご注意ください。電車の時間ギリギリ出発の方は、着替える時間がありませんよ!

 グラフはあるお客様邸2008年11/8〜12/13の「おんどとりデーター」です。赤が外気温、黄が室温になります。秋から冬にかけて、外気は夜昼の寒暖差も大きく、次第に温度をさげています。

続きを読む "緊急気象情報・・・イザットハウスにお住まいの方へ" »

2010年07月11日

木のいえ整備促進事業

 木のいえ整備促進事業の家が始まりました。

 当社最近の施工は、東濃桧の柱が定番ですが、「木のいえ整備促進事業」で地域資源活用型助成金を受けるには、柱、梁、桁、土台などの主要構造材の1/2以上産地証明できる材料を使うことが必要要件です。

 そこで今回は、強度上問題ない箇所に紀州産の杉を使いました。

続きを読む "木のいえ整備促進事業" »

2010年05月27日

見学会予報

  29日(土)・30日(日)は吉良町で完成見学会です。
 
 今回は設備機器もみどころの一つです。

 お風呂はTOTOの1.5坪です。お子様とだったら3〜4人一緒に入れそう。洗い場床は、足触りの優しいソフトカラリ床。

続きを読む "見学会予報" »

2010年04月29日

とっても明るい家

 とっても明るい家が完成しました♪

 南向きリビング上は大きく吹抜け、スケルトン階段に開放感いっぱいのクリアパネルの手摺!

続きを読む "とっても明るい家" »

2010年04月27日

陽春


 2階からの眺望です!菜の花やタンポポが咲き乱れ、うぐいすや小鳥のさえずり♪(時にはトンビも参加)の中の見学会。ご来場、誠にありがとうございました。

次回、5/15(土)、16(日)刈谷市東境町で完成見学会を予定しています。

続きを読む "陽春" »

2010年02月22日

東濃桧

 3/7(日)構造見学会(刈谷市東境町)のお宅に使われている柱は、東濃桧です。東濃桧は伊勢神宮の外宮でも使われる銘木で、ピンクで艶があり香りが高い特徴があります。

 木曽の山は、「木一本、首一つ」といわれる尾張藩の厳しい保護政策のおかげで、今も美しい山々が保たれているのだそうです。そういえば、名古屋の水がおいしいといわれるのも木曽の美林のおかげともいえます。ご先祖の遺してくれた素材で造られる「住まい」・・・健康で長持ちうけあいです。

続きを読む "東濃桧" »

2010年01月29日

明日(1/30)と明後日(1/31)

明日(1/30)は吉良町で公開気密測定

 近くには国指定重要文化財の幡頭神社や人生劇場の碑などもある風光明媚場所です!散策がてらいかがでしょうか。

続きを読む "明日(1/30)と明後日(1/31)" »

2009年10月30日

行く秋!来る冬!

10月30日晴れ!名古屋の最高気温25℃夏日!
もうすぐ11月(霜月)というのに小春日和というより、
汗ばむような暖かさです。

※写真をクリックすると拡大します。
 これは昨年11/8〜12/13までのM様邸おんどとりデーターです。これから冬の初めにかけてのイザットハウスの室内温度は、外気の激しい寒暖差と対照的に至って穏やかに推移します。秋から初冬にかけて外断熱の住まいはエネルギーも少なく、身体への負担も少ない最高のパフォーマンスを発揮します。

続きを読む "行く秋!来る冬!" »

2009年08月10日

夏季休業・エコニュース・特別企画

 A様邸からのエコニュースです。

 長梅雨の影響で日照時間が短かった7月でしたが、太陽光発電による電力自給率100%をキープされています。
サンヨー4.2kwの発電効率とA様の節電のご努力に、敬意を表します。
 

刈谷店夏季休業のご案内です。
誠に勝手ではございますが、
8/12(水)〜16(日)の間、夏季休業とさせていただきます。

続きを読む "夏季休業・エコニュース・特別企画" »

2009年08月04日

 7月にお引き渡しお住まいからご紹介します。

 ダイニング照明

 窓はキュービック

 どの窓がどこかわかりますか?


 

続きを読む "光" »

2009年08月01日

特別企画

 今年の愛知県地方は天候不順で、いまだ梅雨も明けず、暑中見舞いもいつだそうか、暑過ぎも困りますが、夏空が待たれる今日このごろです。
 さてそんないま一つ暑くない夏ですが、
刈谷店では下記要領にて特別企画「SUMMER体感会」を企画しました。

 日時 8月22日(土) 場所 岡崎市東蔵前
第一部 10:00〜 第二部13:30〜 第三部15:30〜 
各先着三組までとさせていただきます。

お客様のご厚意で開催させていただくまたとない機会、
実際にお住まいの「生の声」を直にお聞きいただけます。

続きを読む "特別企画" »

2009年05月25日

ブログ内覧会・・・5/30・31見学会

 今度の見学会に先駆けて、こっそり会場をご案内します。

1Fは、White &Black

リビングドアは、天井までのモダンなハイドアです。

1Fフロアから小屋組てっぺんまで高さ8mの大空間と
中間階はスキップフロアのファミリールーム
刈谷店お得意のブランコもあります。
そのほか、制震テープによる超制震構造や汚れを落とす光セラの外壁、省エネ第一種顕熱交換換気システムなどみどころ満載の見学会です。

2009年05月09日

コンサートホール探索・・・我家のGW


 今年のGWは、1,000円高速の恩恵もなく、あっけなく終了(^_^.)
我が家の唯一のイベントは、コンサートホールを借りきって、娘のピアノ練習♫曲目は「モーツァルトピアノ協奏曲第9楽章」♪

 そこで退屈なパパはホールの探索!

 何でもドイツの高価なピアノで、音も格別だそうです♪
気持ち良さそうに弾いていました。(*^_^*)
改めてからっぽの客席から見ると、イスの並びも面白いですね!

 音響的には、ピアノの近くステージ背面やホール両サイドは、音の反射を考えてジグザクの壁で作られています。音に立体感を持たせるためでしょうか?

 一方、ピアノから距離のある天井や(ステージから見て)正面奥の壁は、全て吸音素材で作られています。遠くからの反射は耳障りのようです。客席床はコルクでした。


 ところで、正面奥右側の窓は何だかご存知ですか?私も娘に案内されて初めてしりましたが、「チャイルドシート」なんだそうです。静かに鑑賞できないお子様のために用意された防音室なのです。


 ホール入口の前室など周辺の内装は、ひたすら吸音素材で音を消しています。

 

続きを読む "コンサートホール探索・・・我家のGW" »

2009年05月03日

「夏も近づく八十八夜」・・・GWの上棟

 5/2大安の上棟です。お天気も上々、「夏も近づく八十八夜」でもあり、棟の上がる夕方には、終日おつきあいいただいたお施主様も職人さんたちも、日焼けで赤ら顔になっていました。
 また、GWということでご近所の方にも大勢ご覧いただき、大工さんたちも張り合いがあります。

刈谷店ではGWも休まず営業しています。

2009年04月22日

明るい手造りの住まい

19日お引渡しのA様邸をご紹介します。

 伊勢湾にほど近いA様邸は、海によく似合う明るい外観です。
そしてこの屋根には、5月に世界一の効率を誇るサンヨーの太陽光パネルが搭載され、省エネ・エコな暮らしが始まります。なんで5月なのかは、またの機会にさせていただきます。

落着いたモダンな和室は、檜柱と自然素材櫛引き塗壁の真壁造です。


2階ホールにはスケルトンな床で1階玄関ホールを明るくしています。右は2階トイレからの景観(*^_^*)
3ヵ所のロフトや収納いっぱい!工夫いっぱい!自然素材いっぱい!の自信作です。木部はお客様自ら蜜蠟ワックスをかけられました。


2009年04月06日

桃源郷

豊田市で上棟のS様邸は、今まさに「桃源郷」!
桃の花が満開です。

豊田市北部のこのあたりは、桃や柿、梨などの果樹栽培が盛んです。
子供の教科書によると、果樹栽培は、降水量の少ない地域で盛んだそうで、愛知県では三河や知多を中心に、メロン、いちご、梨、イチジク、桃、ぶどう、柿、みかんなど多彩な果樹栽培が行われています。

今度のお宅は、豊かな自然の中に建つ
健康志向の和洋折衷住宅です。


2009年03月16日

ごらいじょうありがとうございました!


見学会には多数のご来場ありがとうございました。
「来たれ!花粉症」
ということで花粉症効果を期待しましたが、
14日は雨天で花粉の影響は少なく、
15日、私が接客させていただいたお客様には
(残念ながら?否もちろん幸いにも!)
花粉症の方はお見えになりませんでした。・・・
この地方は健康な方が多いのか?
イザットのお客様には花粉症の方が少ないのか?
謎が残りました。
今後、お客様アンケートに花粉症の有無を載せてはいかがでしょうか!

ご好評の照明器具をご紹介します。

お施主様にも長時間お付き合いいただきました。
本日の歩数は、9,889歩
おつかれさまでした。


2009年03月12日

見学会みどころ案内

いつも落ち着かないのが見学会直前。
準備や当日の心配(お天気やらお客様が来ていただけるだろうか等‥)で仕事が手につきません。

今回用意した資料に電車の時刻表があります。
お客様のお帰りに便利?というわけではなく、
当日の電車通過時刻を会場に貼りだします。・・・
果たして家のなかでどれだけ聞こえることやら・・・お楽しみと心配です。
もう一つ新しい資料は、「太陽光ノススメ」。
価格以上の太陽光の意義を訴えます。

玄関ホールと一体の階段ホール
シックな内観もみどころです。

開放的な対面キッチンですが、レンジ(IH)前はガラスのスクリーンで
開放感と汚れの拡散防止を両立、お子様のお料理見学も安心です。

最近人気のオープンなキッチンは、天井面の汚れなどが
広がりやすくなりますのでご注意ください。

そのほかステンドグラス、ガラスブロック、モダン和室
おしゃれなトイレ壁紙、第一種顕熱交換換気システム、コンクリート蓄熱暖房‥
子供室には小屋裏ロフトと当店おなじみのブランコもあります。

続きを読む "見学会みどころ案内" »

2009年03月01日

来たれ!花粉症・・・完成見学会

 3/14(土)・15(日)知立市上重原で完成見学会を開催します。
今度の見学会のテーマは、ズバリ!
“来たれ!花粉症”そして“防音・遮音”です。
C値0.07cm2/m2の超気密性能は、まさに花粉症対策住宅、
建物を高性能マスクで覆ったようなものです。加えてデンソーエースの
第一種換気は、室内外の圧力差が少なく、
花粉や塵埃などの微粒子の侵入をシャットアウトしてくれます。
 今回は名鉄三河線の沿線、でも問題ありません。
室内で電車の通過がわかるかな?
イザットハウスの遮音性能を是非ご体感ください。


内部も落ち着いたシックな雰囲気に仕上がりました。


2009年02月23日

地鎮祭

今日は、午後から雨もあがり、おごそかに地鎮祭が執り行われました。
神主は、天武天皇の白鳳時代から伝わる由緒ある八幡宮の宮司さん


神主さんによると
この白装束が、地鎮祭の正式なものなのだそうで、
よく見かける紫や緑の狩衣といわれる装束は、
神事ではややラフな衣装だそうです。

セレモニーの作法などわかりやすくご指導していただき、
お施主様にも印象深い地鎮祭になったことと拝察しました。

地鎮祭は何度やっても新鮮で、気持新たにさせてくれます。
事故なく、立派な住まいづくりができますよう
スタッフ一同、心新たに頑張ります。

2009年02月06日

遮音・花粉症対策・・・今度の見学会

今度の見学会は
遮音性能花粉症対策をメインテーマに開催します。

場所は、名鉄三河線知立駅と重原駅の中間線路沿いです。
室内で電車の音がどの程度かご体感していただきます。
・・・もちろん自信あり!!

騒音計も準備しています。
室内音楽の音漏れもご体感いただけます。

そしてこれからの季節は、なんといっても花粉症対策!!
気密性能C値=0.07cm2/m2の超気密と
顕熱交換の第一種換気は、室外からの
微粒子の侵入をシャットアウト!!
清浄な空気環境を実現しています。

花粉症でお悩みの方は、是非長居してみてください。
レンガを使ったかわいい外観と
盛りだくさんな企画の見学会は、2月末or3月初めの予定です。
ご期待ください!!

続きを読む "遮音・花粉症対策・・・今度の見学会" »

2009年01月31日

お引渡し

29日は、お引渡し!
お客様のお仕事の都合もあり、夜9時に行いました。


昼と夜では雰囲気も変わります。
日中は陽光燦々!!
夜間はシェードカーテンでムーディーに!!

お引渡しは、建物の中をお客様と点検確認、
変更見積精算内容確認後、
鍵の引渡しを行います。

続きを読む "お引渡し" »

2009年01月27日

見学会ご来場ありがとうございました

1/24・25完成見学会には厳しい寒さの中、
たくさんのお客様にお越しいただき、
誠にありがとうございました。


24日は、日没後7時までの営業でしたが、
閉店時間いっぱいご来店いただきました。
景気などの影響を心配しましたが、
景況感以上に住まいに対する思いの強さや、
省エネ・エコなどへの関心の高まりが感じられ、
これまで以上に期待の大きさと責任の重さを感じました。

続きを読む "見学会ご来場ありがとうございました" »

2009年01月24日

絶好の見学会日和

 本日の愛知県地方は、寒風吹きすさび時折小雪の舞う
寒中そのものの空模様となりました。
ご案内の見学会場(岡崎市)でも9時現在外気温2度
省エネ・エコをテーマにした体感型見学会には、
理想的な天候といえます!

 同じ時間、既に暖房熱源の止まった室内は、
21度の快適温度をキープしています。
今回の建物1F床は、全面タイル
蓄熱効果が一層大きくなります。

日中は暖房なしでポカポカ?
「軽装でお気軽にお越しください!!」

続きを読む "絶好の見学会日和" »

2008年10月25日

完成見学会(刈谷市野田町)


今日は完成見学会
玄関にはかぼちゃ!

書斎にもかぼちゃ!
テーブルの上、マッシュルームのお化けのようですが、これもかぼちゃ!
そして、その隣が本日の主役「おんどとり
10/22に設置しましたが、
3日間の室内温度は、
雨の日も、風の日も、晴れた日も、昼も夜も
22〜24℃の範囲で収まっています。

続きを読む "完成見学会(刈谷市野田町)" »

2008年07月25日

完全予約制「構造&気密測定見学会」開催


刈谷店では、下記のとおり、構造見学ならびに公開気密測定を実施します。
猛暑の中、外断熱による納涼企画も併せてご体感いただけます。
        記
日時:8月2日(土)・3日(日)
   10:00〜15:00まで1日数回、1回につき3組程度の完全予約制で実施します。
場所:刈谷市野田町
お申込は、住所意、氏名、参加人数、ご希望日(午前or午後)を明記し、
TEL0566-62-4788 FAX0566-62-4789または
メール aideal@aideal.co.jpまでお申込ください。
尚、定員に限りがございますので、お申込順にて受付させていただきます。
 

2008年06月09日

梅雨の合間のGoodタイミング

6/6 天気快晴 この日は、お客様が待ちに待った上棟!

  
作業は順調に進み、夕方には屋根気密シートも敷かれ一安心です。

上棟で何よりは、「お客様の笑顔」
とりわけ、お子様」の底抜けにうれしそうな表情は、最高です。
大人たちの住まいづくりの打合せに、時には参加し、
時にはお邪魔にされて、そばから見てきたお子様にとって
住まいが間近に目に見えるようになる上棟は、大人以上の大きな
インパクトのセレモニーと言えます。枠組みだけのマイホームのなかで
想像力をはたらかせ、はしゃぎ廻る光景は、ほほえましい限りです。


この日を境に、工務店のおじさんたちとお子さんが
うちとけ、お友達になったりします。

2008年06月01日

日本の梅雨は超気密に限る

今日から6月(水無月)雨の季節の始まりです。

日本の夏は、どなたもご存知のとおり、高温多湿、
イザットハウスにお住まいの方は、先刻ご存知かと思いますが、
こんな夏の暮らし方のお勧めは、「窓を開けないこと」
外気の湿気は、超気密性能でシャットアウト!
室内は、除湿または軽い冷房でエアコン運転すれば、
室内は爽やか、除湿された状態であれば、温度を下げる必要はそれほどありません。


こんな時、浴室やトイレで小さな窓が少しでも開いていれば、
せっかくの超気密性能は台無し、外から水蒸気がどんどん供給され
エアコンの効き目は半減します。


最近の住宅設備機器は、音声でいろいろアドバイスしてくれます。
エコキュートなどでは、「お風呂が沸きました。」「お湯が残り少なくなりました。」etc.
こんな装置がイザットハウスにも欲しいですね。
「湿度が高いので、窓をお閉めください。」「換気は、弱で除湿してください。」
「エアコン設定は○○にしてください。」
C値、Q値の性能やお住まい場所、建物規模、居住人数などで設定変更できると良いですね。
岡田さんいかがでしょうか?

2008年04月14日

できあがり

12日M様邸のクリーニングが終了しました。

広い玄関ポーチ:外壁は、TOTO光セラタイル

建物中央の開放的なリビング階段には
天窓からの明るい陽光が降り注ぎます。

2F洗面化粧台は、オリジナルです。
カウンター、キャビネット、洗面ボール
水栓、などいろいろなメーカーのものを
組み合わせてあります。

玄関ホール床桧無垢材、
壁塗り壁など自然素材もたくさん使っています。


ご見学ご希望の方は、4/25まで可能です。


2008年04月08日

紫外線と赤外線

パソコンで「ひざし」とキーボードをたたき、
スペースキーを押すと、「日差し」、「陽射し」、「日射し」など
漢字の使い方もいろいろ、感じ方もいろいろである。
朝の光、日中の光、冬の日溜り、春の光など光の強さや
角度、季節(温度)によっても使い分けるのでしょか。

さしずめ雨上がりの今日などは、「陽ざし」が似合うようなお天気です。
これから季節が進みゴールデンウィーク頃には
「日射し」といった感じになり、紫外線も強くなります。

ところで、住宅で使われるLow−Eガラスは
よく勘違いされますが、主に赤外線をカットし、
強い日射しが当たっても室内の温度が上がらない働きがあります。
一方自動車の窓によく使われるガラスは、
お肌に優しいUV(紫外線)カットガラスになります。

似ているようで、かなり違いがあります。
また、同じ複層Low−Eガラスでも
内側にLow−Eを使うのは、
主に寒冷地仕様で、室内の暖かさを逃がさない冬用になります。
外側にLow−Eを使うのは、
主に温暖地仕様で、室外の暑さをシャットアウトする夏用になります。


いずれにしましても、住宅用ガラスは、測定してみても
UVカット効果は、限定的のようです。

2008年03月29日

超気密住宅へのお引越し

この春、新築のイザットハウスへお引越しされる方、
中でも花粉症のお客様へ

ご承知のように超気密、第三種換気のイザットハウスでは、
写真のように外部から室内へ自然給気されます。
そして、内外の圧力差は、気密性能にもよりますが
本部岡田さんの実験によれば、50Pa〜100Paにもなります。


つまり、窓などを開放した状態では、外の空気は勢い良く
室内に流れ込むことになります。
引越しで荷物を運び込む際に窓やドアを開放されますと
外部の埃や花粉は侵入しやすい環境になります。

続きを読む "超気密住宅へのお引越し" »

2007年12月28日

来年のことを言うと・・・鬼が笑っちゃうかな?

皆様、本年はいろいろとお世話になりました。

さて、新年1月12日(土)・13日(日)
刈谷市小垣江町で完成見学会を開催します。
今度のテーマは、基礎コンクリートを使った
省エネ「蓄熱暖房」です。

コンクリートの熱容量は、スゴイと思います。
スゴイので温めるにも時間がかかります。
時間がかかるから、
温まると冷めにくいというわけです。

必見の見学会!ご期待ください。

続きを読む "来年のことを言うと・・・鬼が笑っちゃうかな?" »

2007年11月10日

イザット刈谷が奏でる「温楽会♪」・・・招待状

今度の見学会(11/24・25岡崎市寿町)は、
「音」と「温」をテーマに開催します。
大樹寺近くの閑静な住宅街で
音漏れの無い遮音性能の高さと
家中温度差のない快適環境をご体感いただきます。

具体的には、室内および室外で音楽(大音量)を流し、
音漏れを耳で感じていただきます。
騒音測定器で数値も実測します。


これは、ご存知ですか?
何を隠そうイザット18番の「放射温度計」です。
今回は、これをお客様にお使いいただき、
室内のあちこちお好きなところの温度を
ご自身でご覧いただけます。

こんなところも!


2007年10月27日

イザットハウスにお住いの皆様へ

10月27日雨
モデルハウス1Fリビング
室温22℃、湿度62%

愛知県地方では、今週最低気温が10〜15℃ぐらいで、
朝などは少し肌寒い季節になりました。

一方、モデルハウス内では、何の暖房もしていませんが、
ほど良い温度、湿度を保っていて、日中の温度変化も
あまりありません。熱容量の大きな外断熱の特性を最大限
活かせる季節といえます。

これから冬に向かって、快適且つ、省エネに暮らす秘訣は、
この季節の快適状態を維持することが何よりです。
当面は、生活温度や照明などの熱で維持できると思いますが、
11月中旬以後には、室温が20℃前後になるのではないでしょうか。

要は、このあたりの時期に、
お早めに軽い暖房や短時間暖房で室温を維持することです。
暖まれば冷めにくく、冷めると暖まりにくい建物、
小さなエネルギーで、快適さを保持することで、
省エネと快適を両立できます。
これからの季節、
お早目の暖房、軽い暖房が私のお勧めです。

2007年09月22日

分かれたご評価・・・最近の定期点検報告

最近行った定期点検で、お客様の評価が大きく分かれることがありました。

A様邸2年点検
「この家は、ものすごく暑いぞ!」

B様邸1年点検
「ものすごく、エアコンが効きますね!とても快適」

いろいろ伺ってみますと、
「FIX窓が多く、風が全然通らん。」
「2階が暑くてたまらん。夜になっても暑くて、寝苦しい。」
・・・・・以上A様

「エアコンがすごく効いて、快適。」
「網戸は、必要なかったですね。」
「友達にも紹介するから、パンフ持ってきて。」
・・・・・以上B様

そういえば、以前にもこれに似たご評価がありました。
夏「快適」とおっしゃる方は、
概ね「窓を開けない」、「2Fをメインのエアコン」といった共通点があります。
また「意外と電気代が安い。」といったご感想もよく聞きます。

一方「暑い」とおっしゃる方は、
例外なく、「窓はいつも開ける。」「風を通したい。」
「2Fエアコンはほとんど使わない。」

続きを読む "分かれたご評価・・・最近の定期点検報告" »

2007年08月18日

爽快

休み明けのモデルハウス
この猛暑でさぞ暑いことと思いきや
意外?にも、爽快!ではありませんか。
1Fリビング

室温は、休み前(12日朝)23℃を上回る27℃(18日朝)ですが、
湿度は、53%から39%に下がっていて
体感的には爽快そのもの
休み中のエアコンは、2Fで2.2Kw25℃設定で2台運転、
1Fエアコンは、すべてOFFでした。
普段と違うのは、アルデをLowにしたことです。
普段の営業日は、Hiにしています。
換気を弱くしたことで、除湿効果が顕著に発揮された結果でしょうか。
27℃でも全く快適です。

続きを読む "爽快" »

2007年08月10日

エネシフト・・・Phase1

愛知県岡崎地方最高気温31.6℃
本部から3名の最強スタッフ方が来て
エネシフトの最終的な配管とポンプ等機材の設置工事を
行いました。朝9時から夜9時まで
本部の皆さんありがとうございました。

???・・・

続きを読む "エネシフト・・・Phase1" »

2007年07月29日

長期予報・・・見事的中の巻

7/27東海地方の梅雨明けが発表になりました。
この梅雨明けうちのお客様で、
5月頃から既に予測されていた方がみえました。
見事予想的中!!
お客様は、過去7年間ほどの天気データーから、
好天確率の高く、日柄も良い
この日(7/28)を上棟日に決められていました。
そしてその結果は、終日これ以上ないほどの好天となりました。
風も微風で、上棟作業には、上々。


刈谷店定番の健康仕様
1Fは、オール桧、ヒバで防腐剤・防蟻剤は、使いません。
2Fには、今回国産スギ双子柱を使いました。
木の香りプンプンの健康仕様です。

でも、梅雨明け後の好天=猛暑
この日、愛知県岡崎地方では、
午後3時30分34.8℃を記録。
夕方職人さんたちの顔は、全員「ゆでダコ状態」
お疲れ様でした。

2007年06月29日

「こだわりの基礎見学会」開幕前夜

「地味〜!」、「マニアック?」など
前評判は上々

基礎の構造計算書


チラシは、初の試み「タイガースカラー」
で準備万端

続きを読む "「こだわりの基礎見学会」開幕前夜" »

2007年04月24日

紫外線

3月にメルボルンで行われた世界水泳の時
TV朝日ニュースステーションで
司会の古館一郎がオーストラリアの旱魃を取材していました。
その中で47年前のオリンピックでボート競技に使われた湖が
干上がってしまったり、ユーカリの木々が立ち枯れて
草原が砂漠のように荒れ果てていて旱魃の深刻さが報じられました。
地球温暖化の影響が最も早いといわれるオーストラリアでは
冬でも紫外線対策が必須だそうです。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/expo/uv/
日本でもこれから紫外線対策の必要な季節を迎えます。
ご承知のように日本の夏は、高温多湿で
暮らすにはうっとうしいことこの上ありませんが、
ことによると、この気候こそ紫外線対策にはこの上ないのかもしれません。

日本は地球温暖化の影響の最も遅れたラッキーな場所かも・・・・・?

2007年02月24日

住まいのエネルギー長期ビジョン・・・私の提案

2年ほど前完成のA様邸では4.05kwの太陽光発電を設備されました。
これまでの発電量は、電気代にして¥8,500円/月程度で年間10万円
ぐらいでしょうか。設備にかかる費用は、助成金等を差し引いたとしても
200万円超ぐらいで元をとるには故障なしで20年かかる計算になります。

先日のイザット総会の大宮社長の講演では、
今後化石燃料の枯渇や途上国のエネルギー需要の増大などで
エネルギー価格が5年後に3〜5倍
10年後に10倍もありうるとのことです。
そうなると話は大きく変わり、太陽光発電も十分元のとれる設備となります。


環境問題や資源の枯渇などを考え、将来も快適な生活を実現してゆくには
家づくりに自然エネルギーの活用が不可欠といえます。


そんな観点から今すぐに太陽光発電とまでいかなくとも
将来、太陽光を載せられる南向きの屋根ぐらいは
作っておいても良いのではないでしょうか。

続きを読む "住まいのエネルギー長期ビジョン・・・私の提案" »

2007年01月30日

海のみえる住宅街・・・本日はお日柄も良好です。

大安吉日の今日お引渡しの物件は、
何と海の見える住宅街のお宅です。

建物の左遠方の白く見える物体は、(多分)自動車の運搬船、
晴れた日には、海の向こうに鈴鹿の山並みが望める絶景地です。


この住宅街のもうひとつのセールスポイントは、
何とオーダーメイドの分譲地です。
出来上がった区画の販売ではなく、自分の希望の
宅地造成をしてもらえるとのこと、
事前に面積や道路の向きなどの希望をだして
造成してもらうというものです。


地域の規制も厳しく、良好な町並みが
だんだんと形になってゆきます。

2006年11月24日

太陽

ついこのあいだまで、
暑さにうんざりの毎日でしたが
短い秋を通り過ぎ、
一気に太陽の恋しい季節になりました。
そこで、太陽を取り入れた最近の施工例を
御紹介します。


これは北側子供部屋高い位置の台形窓で、
南向きの部屋と変わらぬ明るさです。

玄関ホール吹き抜け
北側玄関も暗くなりがちですが、
吹き抜けからの採光で解決
外断熱で寒さも問題なし。

天窓からの採光は、
もじどおりサイコーですね。


 

2006年11月18日

いい湯だな!いい湯だな!ハハンハン♪


名古屋最低気温
13日4.9℃、14日6.3℃、15日8.6℃、16日8.4℃
連日10℃を下回る最低気温になってきました。
10℃を下回ると、
外気は露点温度以下になりやすくなります。
当店近くのミササガパークでも木々が
色づいてきました。

湯気に煙った浴室から連想されるもの・・・
寒い季節に暖かな入浴

But:湯気に煙る浴室=露点温度以下の室温=寒い?
暖かな浴室は、湯気が立ちません。湯煙に曇るのは
浴室が寒い証拠なのです。
夏の浴室は決して曇ったりしません。
暖かな浴室=イザットハウスの浴室は
残念ながらあまり曇りません。


続きを読む "いい湯だな!いい湯だな!ハハンハン♪" »

2006年11月09日

ベストコンディション・・・冷え込み知らず

11/7名古屋最低気温8.2℃ 最高気温18.6℃
11/8 〃 最低5.7℃ 最高17.2℃
我家の金属屋根も露で濡れ、
いよいよ冷え込みの季節の到来である。

この季節全く暖房していない
当社モデルハウス室内
11/7AM9:00 1F21℃、2F20℃、床下20℃
 〃 PM4:00 1F21.5℃、2F22℃、床下20℃
正にベストコンディション
ちなみに当社モデルハウスは、
専用モデルハウスなので普段は無人、
熱の発生は照明器具ぐらいに限られます。

続きを読む "ベストコンディション・・・冷え込み知らず" »

2006年10月21日

刈谷作「たたみの部屋」・・・その2


モダン系といえば、それに属するのかもしれません。
和風の部屋は、きもちを和ませてくれる雰囲気があり、
季節も味わいたいですね。

写真では判りにくいかと思いますが、
うちでは畳の質にもこだわります。

2006年10月17日

こんなこともできます。

3年前施工のO様邸は、
築80年ほどの建物を建替えました。

写真の玄関床は、厚さ80mmほどあります。
この床板、カウンター板は、
古い建物の梁材(地元の松)を再生利用しています。
左脇のベンチは、大黒柱を使いました。

仏間框には、
古い家から玄関框のサクラを持ってきました。
その他勝手口の踏み段など
いろいろな場所に再生材を取り入れています。


続きを読む "こんなこともできます。" »

2006年10月14日

刈谷作「たたみの部屋」・・・その1

今日は、刈谷店が手掛けた和風のお部屋を
ご案内します。

奥様専用の3畳間。南向き小窓は、
お気に入りの格子サイズに合わせた
オーダーの樹脂サッシです。
西側窓は、床面近くで、隣地までの狭いスペースを
座って楽しめるようになっています。

続きを読む "刈谷作「たたみの部屋」・・・その1" »

2006年09月09日

上棟


9/8N様邸上棟しました。
節の目立つのはヒノキの柱です。
健康にこだわる当店では、この4年ほど防腐剤・防蟻剤を
使った施工はしていません。
土台:ヒバ無垢材 通柱:ヒバ集成材  柱、大引、根太:ヒノキ無垢材
など1F構造材には、防腐防蟻効果のある素材を使うことで
湿気のないイザットの床下環境であれば
問題ないと考えています。

外断熱・超気密など
一旦、良いものを使ってしまうと、後戻りはできないものですね。


続きを読む "上棟" »

2006年09月04日

耐震強度審査義務化について

福島店さん「耐震強度審査義務化について」の情報御提供ありがとうございます。
朝日新聞には結構大きくでていますね。

私はむしろ歓迎すべきことととらえています。
姉歯事件の教訓は、をお客様に「責任の所在」をいかに明確にするか
ということではないかととらえています。
この事件後、HMはじめ設計事務所、検査機関、関係官庁など多くは、
責任回避に躍起になっています。
第三者機関の保証などは最たるものです。
ビルダーと関係の深い建材メーカーや保険会社などが
寄せ集めで資本参加した
業歴もないにわかづくりの第三者機関。
勿論直接の依頼者はビルダーです。
ユーザーではありません。

責任を分散し、分かりにくくし、ユーザーの負担は確実に増える。

続きを読む "耐震強度審査義務化について" »

2006年09月02日

シアタールーム


 最近、シアタールームやオーディオルームを造られる
ケースがしばしばあります。
こうした用途の部屋では、「音」と「光」には、特別配慮が
必要です。最近はやりの鏡面仕上げの建具や大理石、
クリスタルなどは、素材的には豪華になりますが、音質
的には反響しやすくなります。音響機器によっては、振動
が建物にまで伝わることがあり、防振対策も必要です。
スクリーンには、窓の位置や照明に注意が必要です。

写真は、最近引渡しのお宅ですが、スクリーンは、
リビング南面に設置しました。リビング採光は、スクリーン
上の高窓からとっています。

続きを読む "シアタールーム" »

2006年08月11日

「太陽」と「北風」とイザットハウス

「太陽と北風」
といえば、確かイソップ物語の有名な話ですね。
「太陽」と「北風」が旅人の着ている外套(コート)を
どちらが脱がせることを競い、ぽかぽか陽気の太陽が
勝つ話のはずですが・・・・・

クイズ:最近の猛暑の中で競ったらどうなるでしょう?

入浴並みの気温と年々強くなるUV殺人光線
のふりそそぐ昨今、40℃の声も間近というか、真面か
というのか、場合によっては旅人も厚い外套をすっぽり
隙間なく、かぶってしまったほうが、涼しいのではと思える
ようになってきませんか。藤本さん。太陽光線の先進国
アラブの人たちのような、目だけ露出した服にUV殺人光線
カットのサングラスがこれからの健康仕様ファッションの
主流になったりして・・・・・行き着く先は、

クイズの回答:外断熱UVカットのイザットハウスが太陽に勝つ

2006年08月07日

藤本さん 恐縮です。

藤本さん書込み恐縮です。
恥ずかしながら、我家の会話をご紹介します。
パパ:「街中がお風呂みたいに暑い町は、どこでしょう?」
小二娘:「わからん?ヒントは?」
パパ:「アメリカ、気温40℃。」
小二娘:「ん〜ん?グアム?ハワイ?」 パパ:「ブーブ〜。」
小二娘:「ニューヨーク?」 
パパ:「どうして?」
小二娘:「だってニューヨークしか知らないもん」 
(よく聞いてみると、入浴の意味も知らないようでした。)
説明した揚句、
「なあ〜んだ。大人がそんなアホみたいなこと言うとバカにされるよ。」
といわれてしまいました。

2006年08月05日

暑中お見舞い申し上げます。

炎暑の中、所沢の藤本さんに倣って、家でクイズを一席
「街中がお風呂みたいに暑い町は、どこでしょう?」
と言ったら、小2の娘に馬鹿にされてしまった。

本日、東海地方は、この夏一番の暑さ!!
モデルハウス前外部温度計(北側日陰)は、37.0℃を記録。
午後室内、1F27℃、湿度45%。2F28℃、40%。床下25℃、60%。
(エアコン1F2.2kw25℃除湿運転、2F1.6kw、2.2kw各25℃除湿運転)

モデルハウスの室内は、動いていると少し暑いが、じっとお昼寝には、
最高に心地良いコンディション
2Fの室内ブランコを漕ぐと、なお最高!

2006年08月01日

お便り・・・3回目の夏

3回目の夏を迎えられたM様のお便りをご紹介します。
        ・・・前略・・・
「今年は梅雨が長くてじめじめですが、家の中は1台のエアコンは除湿冷房で24時
間稼動していて快適です。留守がちなので室内に洗濯物を干すことも多いですが
特に問題ないようです。」
        ・・・後略・・・

梅雨のイザット室内は、(エアコン除湿運転時)概ね外気湿度−10〜20%
ぐらいでしょうか。湿気のない夏は、寝苦しさもなく、室内で洗濯物が乾きます。

2006年07月29日

大きな雲

 梅雨明けはまだのようですが、
このところ晴天で、東海地方では酷暑が続いています。
今日も朝から青空。子供と近くの小学校へラジオ体操に。

 朝の校庭は、体育館の大きな影があり、涼しい風もあって
とても心地良い!
当然のこと、朝は太陽の高度が低く、影が大きいのである。
嵩の大きい体育館は、運動場の半分近くも覆っているようにみえる。
こんな時間が、1日中続いたら涼しくていいのに。

 よくよく考えると、北欧の白夜の国では、正に終日朝ということ
になるのだろうか。地球の自転を止めることはできっこない話では
あるけれど、何か人工的に終日朝にできないものだろうか。
せめてヒートアイランド現象の顕著な都会だけでも。

 東京のビルにバルーンか、日傘でもささせてはどうでしょう?
日射のきつい日だけでも、人工的な雲を作れないものか。
バルーンの素材は、勿論UVカット、赤外線カット。
これによりオゾン層破壊からくる殺人光線もカット。
ビル1つにその建築面積と同じ大きさのバルーンを義務付けて
みる。・・・景観は???


2006年07月25日

広がる夢

イザットの建物は、「カッコ良く、地球環境に貢献」していることになるのだろうか?
確かに省エネではある。それもかなり。でも所詮、省エネでもある。
快適に暮らすには、省エネではあるけれど、電気やガスを使う。
CO2も出してしまう。

そこで、太陽光や風力、燃料電池などを標準化したイザットハウスを
開発できないだろうか。1軒ではコスト的に無理あるとすれば、
イザットビレッジなどどうだろう。田舎の自治体と組んでモデル地域
などをつくれると面白い。(自治体と組めば、助成金ももらえそう。
電力会社も協力してくれそう。甘いか?)
丘の上には風車が並び、麓にはイザットビレッジ。
ビレッジの中では、エンジンの自動車は、使わない。
電気自動車や自転車、馬車なら歓迎。電柱は勿論ない。
自然は、いっぱい。道を歩く人も目立つ。信号はない。
交差点は、ロータリー、みんな譲り合って通行している。
人に会えば、必ず挨拶している。子供たちも外で元気に走り回る。
環境を大切に! アイドリングは、やめよう!

2006年07月21日

少しでもできること・・・「カッコ良く環境に貢献」

  7/21雨、週間予報では向こう1週間すっきりせず、梅雨明けの見通しもまだ立たない様子である。一方ヨーロッパは、猛暑で、パリでは38℃とか。ここ数年、普通に梅雨があり、夏が来て、普通の時期に台風が来るといった年はほとんどない。昨年は、毎週のように台風が来て、すごい寒波がやってきた。洪水や豪雨も熱帯並みの雨量だったり、海外でも巨大モンスーンやら竜巻が起きたり、とにかく異常が当たり前のように繰り返す。どうも地球全体がおかしい。
 原因は、明白、地球規模の温暖化とかオゾン層の破壊といった人間の営みがもたらす汚染である。やらねばならないこともはっきりしている。CO2削減、フロン全廃などである。しかしながら、人間は一旦楽を知ってしまうと後戻りできない愚かな
性根のようである。「寝苦しい夜にエアコンは止められない。」「自転車が良いと思っても、車に乗る。」・・・
 できることといえば、カッコ良く省エネするぐらいか。「ハイブリットカーに乗ったり、エコキュートでお湯を沸かしたり・・・。」
私たちもカッコ良く、地球環境に貢献できることには積極的に取り組みたいと考えています。イザットハウスの使う断熱材
ネオマフォームは、ほとんどの断熱材が代替フロン程度であるのに対し、一切フロンを使用しないノンフロンで、且つ、断熱性も良く、火にも強い優れもの、少々高価でもこれを使わない手はない。これこそ「カッコ良く環境に貢献」その1である。

ブログ投稿者
代表:水鳥正志
1956年1月7日生まれ
趣味:読書(主に歴史小説)繰り返される歴史の中から現代や未来に思いを巡らせる事。
出身地:愛知県幡豆郡吉良町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ