« 社長のプロフィール? | メイン | 街並みとの調和 »

我が家の春

こんにちは、イザットハウス知多店の澤田です。

愛知県内で、特に温暖な気候の知多地方でも、昨晩は冷え込みました。

仕事を終え、22:00に家路に着いた私の愛車が表示していた外気は、
6.5℃でした。

しかし、我が家には春が待っていたのです。

一昨日、クレダTSR24MWを点火しておいたのでした。
車のヒーターと窓から伝わる冷気で、少し不快になっていた私は、
玄関を入った途端に、体ばかりか心まで溶かされそうになったのです。

嘘じゃないですよ。
ユーザーの方は解ってくれると思いますが、次元の違うあたたかさです。
クレダのような自然対流方式の暖房器具は、エアコン暖房に比べて、
体感的な過乾燥を和らげます。

加えて、我が家では内壁全て30mm厚もの杉板を貼り、
調湿機能をもたせ、観葉植物と共生(?)することで、
冬でも適当とされる湿度を示しています。

これを書いていたら、暖房器具たちが愛しくなってきましたので、
ここで少し紹介させていただきます。

かわいい我が家の熱源ちゃんたちです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クレダTSR24MW

深夜電力というお値打ちなエサで、24時間頑張ってくれる、
とても頼りになる子です。
不平不満も、ほとんど言わないので、メンテナンスも楽楽です。
イニシャルの負担が少ないのもいいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダッジウエストFA265 ラージコンベンションヒーター

見ての通り、薪ストーブです。クレダが来てからやや影の薄い存在。
ちょっと大食いな点に手を焼いています。
しかし、10,100kcal/hr ものエネルギー量は圧巻です。

【注意】

 密閉式のストーブなので、室内の空気を汚すことはありませんが、
 イザットハウスとの両立は大変ですよ。
 薪炭に勢いがある時は、アルデを打ち負かすくらい煙突排気をしますが、
 勢いがなくなると、逆に吸気口となり、煙突の煙が逆流します。
 いわゆるバッグドラフトです。お勧めはしません。
 飼い主さんの責任で選択してあげて下さい。


それでは、皆さんの所にも、早くこのあったかい幸せが届きますように・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/680

コメント

飼い主さんの責任!

飼う前に事前説明は十分に行うことが

売主さんの責任なのでしょうね!

近頃は、子犬を購入する際にも
事前重要事項説明義務が必要になったそうです。
衝動的な感情で、購入を決断したものの、
やっぱり飼育できないという
不幸なことが起きないように・・。

暖房設備も同じですね。
家の構造やご家族の健康状態に適ったものを
選択しないと、過剰設備だったり、
意味がないものになったりと・・・。

これは、不幸なことです。

そうそう、先日寒かったです。
そして
某W様邸もついに、妻の一声でクレダ点火いたしました。
今年が初めてなので、どのくらいの設定でどのくらい暖かくなるかわからず、蓄熱1風量1です。
今日現在、フローリングに裸足です。部屋間の温度差も感じさせてくれません。
これから、段々寒くなりますが、このイザットのおうちがどれだけ、寒さから守ってくれるのか
楽しみです。

クレダ点火式をしましたか?

ご家族によって体感適温が異なるため
設定レベルは何とも言えません。
微調整をしてみてください。

某W様家の場合、
とても元気なお嬢様たちがみえるので、
=熱源?失礼(笑)
MAX3〜4レベルになるのかな?

これからの季節、
過乾燥には気をつけてくださいね。

この記事に投稿する

ブログ投稿者
代表:竹内伸夫
・一級建築士
・木造住宅耐震診断員
・職業指導員
・宅地建物取引主任者
『弱点の少ない住宅』を造りあげることを念頭に、柔軟な対応を心がけております。
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ