« 街並みとの調和 | メイン | うどんと焼蛎 »

チーム医療・・・

みなさん、こんにちは、イザットハウス知多店の澤田です。

最近少し風邪気味で、掛かりつけのお医者さんに行ってきました。
かなり、評判の良い医師で、いつ行っても長く待たされます。

昨日は、待合室で悪性腫瘍の放射線療法に関する番組を放映していました。
かなり重たい内容にも関わらず、待合室がまるで小さなシアターのように、
皆見入っていました。

私が気になったのは「チーム医療」に関する内容でした。

この言葉をご存知のみなさんも多いとは思いますが、
改めて、概略をご説明しますと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
医師、看護士、ソーシャルワーカー等の専門スタッフと患者、患者家族が、
症例に対しての情報や知識を共有し、対等の立場で治療にあたる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

といった感じでしょうか。(間違っていましたら、コメント下さい)

私の家族には、医療従事者がいますので、
現在の医療現場の話を、ノンフィクションで耳にしています。
その中から、自分の仕事にも、
インフォームドコンセントを取り入れたりもしています。

さて、チーム医療の概念ですが、
これって家を建てる時の理想形でもありますよね。

建築士、担当営業、職人、お施主さん、ご家族様 みんなが情報を共有し、
例えば耐震工事に関して、その「効用とリスク、コスト」に関して、
しっかりとした説明と理解を得た上で、施工にかかりたいものです。

工務店まかせの家造りもいけません。

お施主さんの意のままの家造りもいけません。

あたりまえのことですが、対等の立場としてできているでしょうか。



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/715

この記事に投稿する

ブログ投稿者
代表:竹内伸夫
・一級建築士
・木造住宅耐震診断員
・職業指導員
・宅地建物取引主任者
『弱点の少ない住宅』を造りあげることを念頭に、柔軟な対応を心がけております。
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ