« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月31日

お店で魚釣り

某K様から教えてもらった 星崎の「ざうお」さんへ

店内で魚釣りができて、釣った魚を調理していただけます。

鯛、ヒラメ、アジ、クエ?などが、店内を泳いでいて、
私たちは船上にいるといった感覚


おもしろい!

春休みということもあって、ちびっ子でいっぱいでした。

お刺身を食べることのなかった長男も、おいしそうに頂いていました。


自分の釣り上げた‘鯛’の味は格別だったのか。。。

2007年03月29日

平日の地鎮祭

某H様の地鎮祭を、しめやかに執り行いました。

土日祝祭日以外の地鎮祭は、ちょっと変な感じ・・・。



地鎮祭は、奈良時代からの歴史があるそうな・・・。
(棟梁だった爺さんから聞いたこと・・ホントかな?)

悠久の歴史がある神事をもって、家を建てるケジメとする。

何度出席しても、身が引き締まります。

2007年03月27日

対戦!澤田 vs S社長

取引先のS社長がひまつぶし?に来店されました。

S社長は、この時期、いつも花粉に悩まされています。
ここ数日で、花粉が、スギからヒノキに変わったって言ってました。
そんな!わかるものなのでしょうか?

さて、このS社長と、
某ハウスメーカーの‘熱交換型ダクトレス換気システム’について論議。。。
なんでも、花粉を95%以上除去できるとか・・・・・。
一見すごい!

おそらく、フィルターの目を細かくして、花粉を引っ掛けているのでしょうが、
熱交換&ダクトレス・・・・・。

入居して1ヶ月後、花粉どころか外気も入ってこなかったりして・・・。

こんな感じで今回も、S社長を退け、対戦成績は、15戦全勝といった感じ。
私がギャフンと言うまで、この対戦は続くのかな〜?

また来て下さいね♪ S社長!

2007年03月22日

メダカのいた川

いきなりですが、

排水口に置かれた黒い物体、何だか分かりますか?

荒れた竹林から伐採した竹でつくられた炭です。

私の住む半田市某地区では、この時期、全戸に無料で届けられます。



町の真ん中を流れる神戸川をきれいにするのために、
入口から浄化を図り、流域住民の意識を高めようという地域運動です。

私が小学生だった25年前、この川にはメダカやオイカワといった
魚がたくさんいて、私たちの遊び場でした。

また、いつの日か、メダカが見られる川になって欲しいと、
我が家の排水口にも、竹炭が置かれています。

注)本地域は、本下水が未供用で、浄化槽から川へ排水されている。

2007年03月21日

幻日(げんじつ)に遭遇

社用車プリウスで、田舎道を、ご陽気に走っていると・・・、

んっんっ?! 虹? 太陽が2つ?!

思わずケータイで撮影。。

「幻日(げんじつ)」っていう現象らしいです。

春や秋に現れる自然現象で、高層にある雲内の氷の結晶に、
太陽の光があたって起こるらしい。

そこそこ珍しい現象なんですって。。。

2007年03月15日

亜麻仁油(オイル)

亜麻仁油(アマニオイル)

ダイエット食品ではありません。

‘スギハギ板の座卓・L=2500弌任鮴什遒靴泙靴拭
この仕上げに採用したのが、亜麻仁油です。天然由来の植物油ですね。

においも少なく作業も簡単で、これなら後々、誰でも塗り直しができます。

昨日は、偶然現場に居合わせた、建具職人の藤井さんと、
家具建具の納め方など雑談しながら、2時間で作業完了。

皆さんのご新居に、スギのテーブル・チェアー・ラックはいかがですか?
エッ!と驚きの価格でお引き受けします。

なお塗装は、後日のことを考え、ご自分で・・・。私がレクチャーします。

2007年03月12日

マシュマロチェア

私が、いま欲しいもの...。

ご存知♪‘ジョージ・ネルソンのマシュマロチェア’もちろん復刻版で可。

雑誌ではよく見かけるものの、意外と、所有者にお目にかかっていない。
長男の小学校入学を記念して、キッズルームに置こうと企んでいる。

デザイン段階では、既成のスツール用座面を組み合わせ作られたらしいが、
オリジナルは、そんなに評価されなかったとか・・・?

結果はともかく、こんな発想ができる子に育ってくれたらな。。

しか〜し!

財務省(妻)は、この予算案に否定的な見解を示している・・・・・。
形ばかりの民主主義が我家にはある。


2007年03月08日

仕事をぬすむ!

職人さんの仕事は、一朝一夕に真似ることはできない。
でも、是非に学びたいものがある。

それは‘塗装’で、自分でいろいろ塗ることができるようになりたい。
自宅の床とか、テーブルに犬小屋・・・・・。

今日は、コンセプトHの現場ミーティングだったが、話は上の空・・・・・。

塗装職人さんから色々聞き出したり、道具を手に取ったり、
車の荷台の中身を覗いたり、

気になって仕方がない。

◆今日の収穫

 ・ホタテパウダー塗装の刷毛とローラーの使い方
 ・養生テープとマスキングテープの使い分け

日々修行である。

2007年03月05日

フェア・トレード構想

私の趣味は‘海と島への旅’ 各国を旅していると、素朴な家具や、
これは建築材料になるかも、というモノに出会う。

それらは、その国の小さな集落内で手作業で製作されるものが多い。
その集落にとって、唯一の現金収入になっているケースも・・。

「これを購入すると学校ができたり、診療所ができたり・・・」なんて、
冗談を言ったつもりが、「その通りだ」と現地ガイドに言われたことがある。

私は、その言葉をずっと忘れていない。

工場生産品は、安価で、寸法も整っているため、経済性が良い。
でも、生産過程においては、たくさんの化石燃料が使用される。
また、生産工場のある国は、未だ環境対策が立ち遅れていたりすることもある。

それに比べて、私の行く島で生産されるものは、何とエコロジーだろう。
そこに落ちるお金は、決して兵器に変わったりしない。

こんなことを考えて家をつくりたい。お金を使いたい。お金を使って欲しい。
独りよがりなエコロジーは実を結ばないと思う。

そこで、わが社の中期計画が、‘フェア・トレードの実践’である。

お金を、受取る側も支払う側も、環境、教育、医療・・・その他の一定理解の上、
そのお金が有効に使われるような、商行為をしたい。
一部の富裕層や、各種団体、大企業の利益になるだけ・・は避けたい。

ごく小額でも、売り上げの一部で、途上国の子どもにワクチンを買いたい。
私の家づくりは‘こども中心の家’なのに、自分たちの子どもだけのことを、
考えていて、いいわけない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上、ヒマな入院生活で考えていたこと・・・・・。

みなさん、もっといいアイディアありませんか?教えてください。

2007年03月04日

文化とランチ♪

私たち工務店が、いつもお世話になっているINAXは、
知多店のある常滑市で創業しています。

創業(当時は伊奈製陶所)の場所は、
現在‘INAXライブミュージアム’として、
タイル展示、左官技術の紹介や陶磁器製作の体験ができます。



この施設の中には、お気に入りのイタリアンレストランがあります。



先日も、妻とランチに出掛けました。

釜で焼いたピザがおいしいのはもとより、
いろんな種類のおいしい自家製パンが食べ放題なのです!



これでランチが1,000円〜1,500円でいただけます。
名古屋市内からも、30分くらいで来ることができると思います。

ぜひ、お試しあれ。

2007年03月02日

この街でいちばんの・・・

某H様邸建築用地の現場調査へ行ってきました。



常滑市北部高台の区画整理地内にあり、
眼下に伊勢湾、遠景に三重県の鈴鹿山脈を望めます。

真冬の空気の澄んだ朝は、鈴鹿山脈が少し近く見えるんですよ。

この区画整理は、あちらこちらで建築真盛りです。
建築条件のMホーム、Sハウス、地元工務店・・・活気を感じます。

この街で、某H様ご夫妻が家を建て、お子さんを育ててゆくのです。
ご主人は、お子さんを溺愛するでしょう(笑)。
奥様は、お子さんご自慢の美人ママです。

こんなことを考えていると、改めて私の仕事に強い責任を感じます。

この街でいちばん、お施主様を幸せにする家を建てようと思います。

ブログ投稿者
代表:竹内伸夫
・一級建築士
・木造住宅耐震診断員
・職業指導員
・宅地建物取引主任者
『弱点の少ない住宅』を造りあげることを念頭に、柔軟な対応を心がけております。
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ