« サッシレールの水 | メイン | ‘地歴(土地の歴史)調査’ »

鶴舞公園 テニスコート

宅地建物主任者の免許更新に行ってきました。
愛知県登録者は、鶴舞の名古屋市公会堂で行なわれます。

都計/建築法規や税制の改正、民事紛争事例の解析 ・・・楽しい講義です。

昼休みに外を眺めると、鶴舞公園のテニスコートが...。

なつかしい・・・。

なんと!澤田は大学生の頃、このコートで汗を流していたのです。

今では、そのカケラも(微塵も)無い、爽やかな思い出です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/2414

コメント

いやあ懐かしいですねえ。
サラリーマン時代に私は上前津に住んでおりまして
中警察の前の通りを真っ直ぐ行くと鶴舞でしたっけ。公会堂には「小野リサ」のコンサートへ行った記憶も・・・
そういえば何故「鶴舞(つるまい)」の読みが信号では「つるま」なのでしょうか?また、広小路通りと41号の交差点「東新町」は
みんな「とうしんちょう」と言っているのに
何故「ひがししんまち」と信号には書いてあるのでしょう?
知っていたら教えてください。

名古屋市公会堂。。。

僕も大学の入卒業式会場ですね。
入学式では、サークルの新観コン●につかまり、卒業式ではスーツで噴水ダイブ・・・。

10年近い昔ですねー。
あの年頃でも、格好の良い建物だと思いました。

藤本さん コメントありがとうございます。

私の遊び場は、上前津の隣り 「大須」 でした。
レアなグッツを探したり、革製品を漁ったり・・・。

さて、地名の件、私の知る限りで・・・、

「東新町」 は、通称が 「とうしんちょう」 で、
正式名称が 「ひがししんまち」 と教わったことがあります。

一方、 「鶴舞」 は、 「つるまい」 も 「つるま」 も、
どちらも誤りです。

正しくは、 「つるみゃー」 (笑) ここは名古屋※です。

※アクセントは、「屋」 に置くこと

某N。様 コメントありがとうございます。

名古屋市公会堂 

人生の節目に登場するホールですよね〜。
同じような方、多いんじゃないでしょうか。

私は、遠い記憶なのですが、
何か(思い出せない)大切な行事があったのですが、
出席するのが嫌で、鶴舞公園をグルグルとひたすらに、
歩き回っていたという変な記憶があります。

誰かの野外ロックライブも行ったなぁ〜。
これも、誰だったか思い出せない・・・。

この記事に投稿する

ブログ投稿者
代表:竹内伸夫
・一級建築士
・木造住宅耐震診断員
・職業指導員
・宅地建物取引主任者
『弱点の少ない住宅』を造りあげることを念頭に、柔軟な対応を心がけております。
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ