« 是非行くべし | メイン | 雨男 VS ... »

家づくりのゴール

本日は、朝から‘水遊び’ならぬ‘散水実験’。

7年程前にお引渡ししたお宅で、ピンポイントの雨漏りが発生するとか・・・?
1階南東LDKの部屋、窓まぐさに大量の水。

室内側から石膏ボードにカッターを入れ、水源地目指して上へ上へ〜。
防水シートに問題はない・・・。ついに2階の窓にたどり着いた。

原因は、2階サッシのシリコンコーキング。
なんと、昨年お施主さんが、ご自分で外壁を塗装し、その際に入れたもの。
古いのを掃除せずに、注入したんですって。

見た目には、しっかり詰まっているようにみえるのに・・・。
あんなに大量の水を入れてしまうとは・・・。

強風を伴なう雨・・・、外壁を這う水・・・、水が最初に当たるサッシ・・・、
継続的なコーキング処理の重要性を、痛感させられる現象でした。
よい勉強になりました。

みなさん、やっぱり家は、竣工がゴールではありません。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/2727

この記事に投稿する

ブログ投稿者
代表:竹内伸夫
・一級建築士
・木造住宅耐震診断員
・職業指導員
・宅地建物取引主任者
『弱点の少ない住宅』を造りあげることを念頭に、柔軟な対応を心がけております。
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ