« 生まれました♪ | メイン | 床の間 と さわだの挑戦 »

夜の某N。様邸

某N。様も知らない‘某N。様邸の夜’をお見せします。

幸せな家庭の象徴 ≒ あたたかな暖色の灯り これに限ります!


今回の、澤田の光遊びはこれ↓。イマイチだったかな。


玄関の風景♪ あかりの元を見せない工夫。


今日は、弊社の総点検をやっていました。
いろいろやってたら、外は真っ暗になっていて......。

・・・・・ おかげで、撮影することができたのです。

私は、とうぜん男性。
家に帰るのは、毎日、暗くなってから。
夜の家が、あたたかな雰囲気で、落ち着けると、とてもうれしい。

夜の顔って大事だと思いません? 世のパパ様...。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/2999

コメント

いや〜いい出来ですね。
(何故かお家の購入からは最も程遠いのに
完成したお家を見に行きたくなってしまいます
→もしかして澤田ファンかも
→ペンネーム変えようかな)
というわけで、お昼に見せてもらったときから
夜の照明が気になっていたんですよ。
しかも使っている照明の種類は
ほぼ2種類(白熱灯とハロゲン?)に統一されているし。
あと、中央のガラス張りパティオを通して見える横の広がりの空間は絶品です。部屋としては区切られているのに、一体化した空間に見えます。

某N。様邸は、夏の夜なんかにひとり中庭に出て、
ビールグラスを...なんて最高ですね。

夜風にあたっているのに、家の中にいる感じ。
家族の様子が見えるのに、ひとり落ち着く空間。

真剣に、羨ましいっす。

新居への思いも膨らませながら、
引越しを控えて、ドタバタ中の某N。です。

正直に白状します。
施主は、パティオのある家なんて想像もしてませんでした。
澤田デザインがあってこその代物です♪

うっうっっ・・・(苦笑)

すみません。
私の創作活動になってしまったような・・?

良い意味で、
期待を裏切っていれば良いのですが(笑)。

この記事に投稿する

ブログ投稿者
代表:竹内伸夫
・一級建築士
・木造住宅耐震診断員
・職業指導員
・宅地建物取引主任者
『弱点の少ない住宅』を造りあげることを念頭に、柔軟な対応を心がけております。
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ