« プラズマクラスター | メイン | 竹伸会...。 »

Finder に見る 【某TW様邸】

建築設計に関わる人間に、カメラ好きは多い。

建築事例を記録するために、撮影をしていると、良い画が撮りたくなる。
私も例外ではない。

 ・・・・ というほど腕は無いが、先日完成した 【某TW様邸】


  


  


植栽が完了したら、もっと撮影したい家である。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/5981

コメント

久々登場、某W様eye's
 車で息子を寝かせつつのため、駆け足で見させてもらいました。家を立ててしまった人間がopen houseに参加させてもらって申し訳けないです。でも、これからもちょくちょく言っちゃいます。

point1.洗練されてきた間取り&収納
 2Fに上がってみて『おっ・・・』の子供部屋×2、和室、収納部屋(隠れ家的)の圧迫間のない配置。1Fの収納スペースの量もさることながら、空いた空間を上手に収納スペースに・・・。
 洗練された感がしました。
point2.吹き抜けがない
 はじめて、吹き抜けを作らなかったそうです。
そのためか、リビングが少し暖かい気が・・・。
吹き抜けはありませんが、玄関など勾配天井を利用して高い位置から採光されていて吹き抜けのなさを感じさせませんでした。
point3.ロフト
2Fの3部屋にロフトがあるんですよ。あわせると結構な広さです。あそこに上がってねっころがって何をしようかなぁといった感じです。
(これもスペースの有効利用ですね)

以上簡単で、落ちもないですが・・・

某W様eye's。

的確な視点と、詳細な解説です。

もう私が言うことはありません。完璧です。

これからも「某W様eye's」コメントが入ると想定し、
ブログUPをしてまいりますので、そこんところよろしく ♪

この記事に投稿する

ブログ投稿者
代表:竹内伸夫
・一級建築士
・木造住宅耐震診断員
・職業指導員
・宅地建物取引主任者
『弱点の少ない住宅』を造りあげることを念頭に、柔軟な対応を心がけております。
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ