東京ラブストーリー

所用で入ったDVD店、目に付いた「東京ラブストーリー(全4本)」。
イッキ見した。

リカ派関口派論争、偽リカ続出、ハートスポーツ就職希望 ...
社会現象にふさわしいドラマだった。

同世代も、当時を偲んで、聞き入りましょう(↓)。



放送翌日、朝の通学電車は、東ラブ話題一色だった。
さわだは、ラブより、大人世界に刃向かってたなぁ・・・。(恥)

夜露死苦。

「某KM様邸(改)」

おひさしぶり ・・・・・・・・・ のUPなり。

さわだが、UPをサボってる時は、海に浸かっているか、イメージプランを描いている。

今回のプランは、「某KM様邸(改)」 である。

   

   

   


敷地の広さを、大いに利用させてもらったプランで、相当に気に入っている。
設計レベルでは、妥協をしてないので、さわだはストレス・フリーであった。

あと、配置にひと工夫するつもり。完成見学会(ずっと先)を楽しみにしてけれ。

名古屋市科学館のこと

名古屋市科学館が、新館開設準備のため、しばらく閉館する。

開館当初から現役のアナログ機と、軽快な話術の学芸員らで、
日本一とも言われるプラネタリウム。
あと2日しか見られないそうで、あわてて行ってきた。

同科学館は、1962年建設で古くはあるが、素晴らしい施設である。
無論、さわだも幾度足を運んだか数え切れない。

この実験コーナーに、どれだけの子どもらが、胸を膨らませたことか。。。

  

亜熱帯地域の白蟻の巣に関するパネルで、気になる展示を発見した。

白蟻の巣には、通気層があって、巣の上部から暖まった空気が抜けることを、
表現したいようだが、なにも某社のパッシブ・システムに絡めなくても(笑)。

通気の効果、循環の問題など、色々と誤解をしてしまう。(わたしだけ...)

ともかく。名残り惜しさを感じつつ、来年のリニューアルが楽しみである。

某YDさま邸 ラフ図

某YDさま邸 ラフ図 である。

常滑市南部の、とても長閑な田園地帯に計画中。
ちなみに、さわだ妻の実家至近 ...。



古くは、醸造の盛んだった土地で、酒蔵など黒い家が目立つ。
周囲に溶け込みながら、しっかりと個性を主張する家を建てたい www。

締めの一発

本日 ・・・ 晴天35℃にて ・・・ 某Yさま邸上棟敢行

  


これといって何をする訳でもない私も、汗だくで3L超のお茶を飲み干した。
某Yさまからは、氷結タオルや塩たまご?など、とても嬉しいお心遣いを頂いた。


さて、本日の締めの一発(ピン打ち)は、そんな某Yさまに行ってもらった。

  


バッチリ、きまってます。

  


・・・・・ (笑)。

♪ 母校の快挙 ♪

夏 ・・・・・ 高校野球甲子園大会が近づいてきた ♪

さわだ母校の初出場!とは成らなかったが、全国最多188校の愛知大会にて、
なんと!!BEST 8 であった。
 
改めて確認するが、(自慢ではないが、) さわだ母校は、
東大、京大、名大、早稲田、慶應、上智 ・・・・ といった大学にも、
多く合格者を輩出する、地元屈指の進学校である。

横須賀高校関係者の皆さん。この快挙を大いに祝おうぞ。。。

ありがたいなり。

先週末は、某TKA様邸の完成見学イベントだった。
たくさんのご来場、いつもながら、たいへんありがたいなり。

お施主様ご友人のご来場が、とても多く、うらやましく思えた。

今回、惜しくも皆勤賞を逸した某W様&某OK様のため、
お気に入りの風景を公開します。

半畳の続間になっている。癒されるぅ〜。

 

木の露出を多くとってみた。癒されるぅ〜。

 

そして、さわだの一番好きな場所。癒されるぅ〜。

 

さわだ 陸(おか)酔いにて

約27年前、10歳のさわだ少年。算数の時間に地図帳を眺めてた。
その頃、船で丸一日掛けて行く ≪小笠原諸島≫ の存在を知った。

絶対!行きたい!

27年の歳月が流れ、ついに行ってしまった 。。。

2等船室で、知らない人たちと雑魚寝の雑談、カップ麺のかほり、
夢に見た船旅であった。


   


≪父島≫の風景や海は、言葉では言い尽くせないので、写真にて ...

   
   


   


   


25時間超の船旅に、連日の小型ボートに、シー・カヤック移動 ...
さわだは、陸(おか)酔いに、悩まされている。

≪行方不明のご案内≫

恒例となりました ≪行方不明のご案内≫ です。

明日〜28日まで、さわだは行方不明となります。ケータイもメールも NG。
絶海の孤島に旅立ちます。


  


どこか? それは、磯マグロの群れにでも聞いてください(笑)。

なので、緊急の用事は、社長ケータイまで ...。

わんぱく対策

さわだ家次男のわんぱくは、度を越すものが多い。
長男がしなかった悪戯を、簡単にやってのける。

壁や柱への落書も、そのひとつである。

そんなとき、役に立つのが、これ(↓)である。

 


≪ユニクリーン≫ 
椰子油ベースのオールラウンド洗浄材
安全に使えて、しっかり落ちる。白木にも使えるなり。

わんぱく在家のご家族に ・・・・・。

ブログ投稿者
代表:竹内伸夫
・一級建築士
・木造住宅耐震診断員
・職業指導員
・宅地建物取引主任者
『弱点の少ない住宅』を造りあげることを念頭に、柔軟な対応を心がけております。
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ