カレンダー

2010年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31





外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 白蟻 | メイン | 北陸の小京都へ »

耐震補強工事中です。

  建築に携わる者として地震は重大関心事ですので、皆様と似たようなブログ
 内容をお許し下さい。
  台風一過、またも巨大地震が起こりその恐怖感は人心をも揺さ振りました。
  
  被災された方々には心よりお見舞い申し上げますと共に一刻も早い復旧を
 祈念いたします。

  10月より緊急地震速報が運用され地震が予知されるらしいが(今回も一部
 では16秒前に予知?)、震源から離れた地域では揺れに対してある程度は
 備えられるかも知れないが、直下型地震の震源に近い地域では時間的余裕
 はほとんど無いと云われています。
  何時、何処で発生するかも知れない地震ほど怖い物はないと思います。

  今回も犠牲者の多くは住宅倒壊が原因による圧死が多く、安心・安全は
 住宅が地震の揺れに耐え得る様に建てられる事が、防災上の鉄則であり
 耐震化を進める上では最も基本的な事だと思われます。

  当地でも1948年6月28日『福井震災』があり、死者3,700人余りの
 大災害でした。
  先日もその慰霊法要が営まれたばかりでした。

  時を同じくして、当社は市内のK小学校屋内運動場の耐震補強工事を
 施工中です。
  県の方針として、地域の人達が安全に避難できる場所の確保のため
 国の補助の下に公共施設の耐震補強工事を進めていく事業のいっかんです。
 

  上の写真は天井ブレース(筋交い)を取り替えて補強するガセットプレート
 (取付用鉄板)の溶接箇所のUT検査中です。  (超音波探勝試験)

 

  検査用測定器です。 鉄骨工事の心臓部である溶接箇所のテストをします。
  イザットハウスの要の気密測定と同類だと思われます。

  撤去した筋交いです。
 取替え部分は既設の鉄板より格段の大きさ、厚さに、また凄い太さの筋交
 いと、これでは見た目にも震度7.5以上も充分耐え得る感がしました。

  非常時には、此処に避難しヨーツ!
                             by daihyou 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/2428

この記事に投稿する

ブログ投稿者
店長:竹内雅幸
1976年1月4日生まれ
趣味:ストレス解消のオートバイ・ライディングとゴルフで仲間との付き合い、あとは仕事の虫?
出身地:福井県坂井市坂井町
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ