カレンダー

2013年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« これからのリフォームについて | メイン | モデルルーム 現場状況 »

モデルルーム 天井下地

本日モデルルーム、木工事中です。

木工事は、大工さんが中心になって基礎が完成した後から始まり、

長い期間現場での作業が続きます。

ざっと順番に分けると・・   

           ↓

‥鐓紊押 陛畋罎ら柱や梁など一気に建ち上げる)


筋かいや間柱など組み上げる


J匹篥薫罅屋根の下地をつくり、窓やドアを設置する    ←今ココの段階です。


て眩の下地をつくる。 外では、外壁の取り付け作業
 


本日、現場に顔を出したところ、天井下地をつくる作業中でした。

大工さんは私の勝手なイメージですが、
ガタイが良くて、ちょいワルと思っていましたが(^_^;ゞ

ここの大工さんはおだやかで、感じが良くて話やすいんです(*^_^*)
      


2階の天井下地をつくっています。   

 


2階の天井下地にプラスターボード(天井板)が貼られました。

この重いボードを貼るために必要な、丈夫な下地のことを、  『野縁(のぶち)』  といいます。 

この下地にボードが打ちつけられ、クロスが貼られると、普段見慣れている天井が完成します。

   
   

ちなみにボードを貼ると見えなくなりますが、
この白いモコモコは断熱材です。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/9612

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表取締役:今田新二
アイデア職人、今田です。
趣味:ゴルフ・旅行
好きな言葉:七転び八起(何度も起き上がって努力すること)

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ


お客様ホームページ