« 2006年08月30日 | メイン | 2006年09月01日 »

2006年08月31日

庭?隣家との隙間?

こんにちは、イザットハウス岡田です。


ある方の建築日記の上棟の写真は周囲を美しい

高木に囲まれた気持ちよさそうな場所が写っていました。


家を建てても“目の前に家”

カーテンを開けられないリビング!

目の前にはトイレや浴室の窓!

こんな家では“イヤッ!”

出来たら自然豊かな場所で借景なんて東京ではゆめの夢!


・・・・・・でっ!・・・・・・私は・・・・・

行き着いた先がバイパス沿いの30mくらい南まで家の無い土地

ちょっと「うるさい」を、イザットハウスで対応しました!


・・・加盟店では・・・

   \萋、見た我孫子店の家は目の前が傾斜地で景色が良く
   知多店の店長が、お客様の希望で探したのは絶景の傾斜地
   春日部店の常務の家には大木が3本ある・・・・・
という例もありますが、そう簡単にはいかない!

だれでも、景色が良いに越した事はないが・・・そうはいかない

.

 ・・・・・そこは、間取りと窓の位置で対応・・・・・


庭は中庭が中心、中庭であればカーテンが無くても大丈夫ですし

中庭の向こうに見える自分の家!ここから覗かれても安心ですし

ここに、親(老夫婦)や子供部屋などがあると様子が見えて

また、安心! 二階の部屋の様子も伺えて、家族の気配を常に

感じれる間取り(コミュニケーションデザイン)
間取りも良くなれば、庭も庭として生きる。いつもカーテンを

している庭では隣との隙間でしかない。そんな間取りでは

せっかくの○○万円/坪の土地が有効に使えているのでしょうか?

良いまどりとは、その土地をいかし、住む人を活かす事ですよね!



例えば、大阪店のモデルハウス


南側の家のベランダが北側にあったが気にならない


私が提案した間取り

共稼ぎで、広い庭があっても手入れが大変ですよね。


さかもと
【ウェブ担当・さかもと】
イザットハウス本部のウェブ担当として、ホームページの作成やシステム関係の仕事をしています。

ホームページやブログの質問・相談は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルマガ登録

イザットスタイル

エネルギーダイエット住宅のススメ

花粉フィルター