« 自宅紹介 | メイン | 床材(フローリング) »

家は“買う”or“建てる”

こんにちは、イザットハウス本部の岡田です。

先日、イザットハウス岡山店のイベントに伺った際に感じたのですが

H様の奥様は、私が伺った際に“まるで子供のように”

目を輝かせて

「岡田さんの薦めてくれた床材よかったわ〜」

「三晃建設(岡山店)の社長・店長・大久保さんが、すっごく良くしてくれたのっ!」

「1年かけて、たくさんのショールーム行ったりして・・・」


これが家を作る側の本当の喜びなのです。

一方、H様邸のむかいに建ったハウスメーカーS社

たった2日で(基礎後)ほぼ見た目は完成状態

・・・・・・本などにも良く書いてありますが・・・・・・

このような家を建てられた方は、“家を買う

H様のように1年かけて家を建てられた方は“家を建てる

と言われるのです。

家を1年かけて建てる過程をみて子供は、両親のすごさ、嬉しさを

家の大事さ感じるといいます。親もまた、家の過ごし方、子供の育て方

を改めて考え直す場になるのです。

「例えば、子供にデパートで買ってきたおもちゃと

1年かけて親が作ったおもちゃの違いと同じで・・・」

家は、この間取りのどれが良いですか?これと、こちらのどちらが良いですか?ではなく


“その土地、その家族にあった世界で唯一の城でなくてはいけないのです”


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/169

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

さかもと
【ウェブ担当・さかもと】
イザットハウス本部のウェブ担当として、ホームページの作成やシステム関係の仕事をしています。

ホームページやブログの質問・相談は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルマガ登録

イザットスタイル

エネルギーダイエット住宅のススメ

花粉フィルター