« 面白データ2 | メイン | 湿度計 »

面白いデータ3

こんにちは、イザットハウス岡田です。

しつこい様ですが、書斎のデータもとってみました。。。


むむっ・・・“過乾燥???”

いやっ・・・そんなはずは・・・ない・・・

温度が25℃で湿度が約35%の空気を

2階の20℃の部屋に持っていくと湿度は約50%

この空気を3階の寝室・・・

    気温18℃の部屋に持っていくと60%近くまでなる。。。

これは少し、温度の上げすぎともいえる。。。

 皆さんは、これを過乾燥だと思いますか???

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/989

コメント

しつこい!!  冗談でっせ

なるほど!すばらしい。

2F 3Fは快適ゾーンですね。

確か昨年伺った時の記憶では1Fは書斎とフリース

ペース2階からが居住スペースでしたね。

一本!!技あり。

黒帯は違いますね。


            大阪のおんどとり


岡田さんこんばんは、先月の談議の実践ですね。

飽和水蒸気ですね温度と湿度の関係

やっぱりすごい・・・・・

例の図面はすごかったですね。

今度は、透視図もお願いします。

       おんどとりの店長兼設計士より

岡田さん
今年も宜しくお願い申し上げます。
大変参考になります。
特に縦軸が温度と湿度兼用というのは、
スバラシイですね。

過乾燥かどうかは、個人差があると思います。
住まわれる人のご判断によるところでしょう。

暖房の時間帯もすごくよく考えられていて
この暖房システムでは
ベストといえるのではないでしょうか。

これからも御指導宜しくお願いいたします。

みなさん(大阪のおんどとり様、おんどとりの店長兼設計士様、キラリスト様)ほんとうにコメントまいどありがとうございます!!!

暖房の時間帯は、結構いろいろ試してみましたが

この時間帯が、我が家では最適のようです。

これから温度が欲しいと思う、3時間くらい前が運転開始時間のようですね。。。

間取りは・・・お客様に書く図面の方が好きなものが多いです!

 ブログを読んでる皆様!よろしければ図面書かせてください。。。お待ちしております!

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

さかもと
【ウェブ担当・さかもと】
イザットハウス本部のウェブ担当として、ホームページの作成やシステム関係の仕事をしています。

ホームページやブログの質問・相談は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルマガ登録

イザットスタイル

エネルギーダイエット住宅のススメ

花粉フィルター