ガラスの断熱材

こんにちは、イザットハウス岡田です。

以前は、基礎断熱したくても

なかなか良いものが有りませんでした。。。

その中でもガラスの断熱材を何度か使用しました。


悪くは無いのですが・・・

ぶつけると欠けるという弱点がありました。。。

しかし、他の断熱材は、もっと不安でした

ステンレスメッシュは施工者次第(施工研修はあるが)

ホウ酸入り断熱材も・・・安心できない

薬品注入タイプは、10年20年・・・将来性が・・・

グラスウールもあるが長期的な断熱性能が・・・

現在は、ミラポリカが優秀なのではないでしょうか?
     (決して、他の商品が悪いとは言い切れませんが!)

まだまだ、一般的には


      基礎は内断熱が懸命だと思います。。。


これから年々、平均気温が上がり

白蟻も活発化するし、外国種も来るであろう。。。

今の所、基礎を外断熱にするならば・・・

ガラス断熱材とかミラポリカなどの

物理的な素材が良いと思います。。。


みなさんはどう思いますか?

ハロウィン!?

こんにちは、イザットハウス岡田です。

我が家も、先月からハロウィンの装飾が

行われました。

玄関先とリビングに・・・・・


話は、それますが

飾り棚の上下の収納(前の日記写真の収納も)

便利なんです。。。

「使うところに収納を!」

置き家具よりも作り付け?


この収納には、子供の服や掃除機・ミシンや本

薬や毛布や“おもちゃ”文房具や写真

クリスマスなどの装飾品・ティッシュ・などなど・・・・・

本当に便利ですよ!

家事に、かかわろう!

こんにちは、イザットハウス岡田です。

設計士の多くの人が料理好きな場合が

あります。

手塚貴晴さんや師である建築家も

そうなのです。。。


こんなことを聞いた覚えがあります。


「かかわりの無いものは、好きになれない・語れない」

だったと思いますが・・・

確かに設計において、家のあらゆることに

かかわったことが無いと話が出来ない

(お客様が、洗面台の蛇口の付け根の汚れ

なかなか掃除しても、きれいにならない「悩み」

だったら、汚れずらいタイプの提案など・・・)

わたしも、たいていの事はした事があります。。。

だから、キッチンや掃除に関しても

奥様と話をすることが出来、提案もします。

より良い家づくりを、住宅のハードな面と

ソフトな面で提案していく事が

これからは重要なのですかね!。。。

自然のめぐみ?

こんにちは、イザットハウス岡田です。

昨日、終電で東京にもどり・・・

朝早くから娘に起こされ外へ

依然取った“むかご”が転がっているのを見て

“いも”出てくるかな?


こんな、「空き地」の芋なんか出来るのかな?


娘と掘ったら・・・

ちっちゃいけど出てきました。。。

はじめて掘ってみましたが

意外と簡単に掘れました。。。


こんなのが子供との遊びとして面白いですよね?


今の時期なら銀杏拾いとかも良いですよね!

自然を知り、めぐみを受ける。。。

家も自然(太陽と大地)のめぐみを生かすと、

良い家に成るのではないでしょうか?

好きなカフェ

こんにちは、イザットハウス岡田です。

2泊3日で関西方面出張でした。。。

おしゃれなで落ち着くカフェで打ち合わせ

GOODでした。

他の・・・大阪で好きなカフェ・・・

・・・その他・・・

こんなカフェに建築のヒントがあるような気がします。。。


・・・その後 現場で打ち合わせ・・・

CGのような、きれいな空でした。。。


景色の良いですね!(ピクチャーウインドー!)

ポイント!

窓のFIXの巾9尺って良いですよ!

経験上なのですが視野に窓の桟が入りづらいからだと思います。


・・・・・通りすがりに撮った一枚のレンガ写真・・・・・


浴室

こんにちは、イザットハウス岡田です。

浴室は、シンプルな物を選びました。

掃除が簡単そうなもの。。。

高価なものではなく、時期が来たら

交換も視野に入れて・・・


やはり乾くのでカビが生えずらいです。

よく高気密高断熱は、暖かいので浴室の

赤いカビが生えやすいと言われますが

若干は見られますが。。。気になる程ではないです。

天井が汚れなくて良いです。。。

結露することも無く、一年に1回、から拭き程度で

新品同様です。
排水は、やはり汚れますね!床の溝も・・・


浴室の窓は、年に10回も開けないでしょう。。。

浴室に入るときも寒くなく快適で満足しております。。。

浴室テレビを付けましたが・・・(私は見ません)

デジタル放送対応がまだ発売されていないようです。

後付けチューナーはいったい何処につけるのでしょうね?

シックハウスの恐怖!

こんにちは、イザットハウス岡田です。

さて、シックハウスについて考えたいと思います。

10年前の物件あたりは凄かったですね!

 前会社の建売りの物件では、夏場

締め切った家に入ると、涙ボロボロで大変な

思いをしました。

その後、F0などや☆☆☆☆など

建材に含まれるホルムアルデヒドの量は

規制され、現在の家はかなり良くなったと

思われます。。。

しかし、現在の家の中で使用されている

化学物質の種類は、900とも、それ以上

言われ、規制されていないものも多くあり

決して安全になったとは言えません。。。

やはり

イザットハウスのように確りとした換気が

出来ている家に住むことが一番よいのだと

思います。イザットハウスでは、化学物質

測定を行っており、100%の家で基準値を

大きく下回る事が出来ています。

上記の記事では湿度が高い家に

多くシックハウスが発症しているそうです。

“怖いですね!100人に1人が発症ですよ!”


換気と湿度調整が可能であることが一番!

であると確信しています。

建材に含まれる化学物質は10年以上も

放出され続けるとも言います。


目先のものに頼らずにしっかりとした

考えの家に住むのが一番なのでしょうね!

扉は、どんなものを選びますか?

こんにちは、イザットハウス岡田です。

さて、今回も自宅の写真を紹介いたします。

これは、洗面所の入り口ドアです。

廊下側から見ると一枚の板が

立てかけられているように見えます。。。


物としては、安い合板の張り合わせの

フラッシュ(内部が空どう)のドアです。。。

取手も、付けず本当にシンプルなドアです。

高さは2400mmと天井までの扉です(家全部)

この高さが重要なのです。。。

訪れる人が、何か良いと言いますが、

ドア自体が良いわけでもないし・・・

ドアを天井の高さまで上げると部屋と部屋の

空間が一体化される、空間のデザインが

良くなるのだと思います。

建築家の本などでは、空間に無駄な線は

極力無くすなどと言いますが、そのひとつなのでしょう。

また、私の考えでは、家のインテリアにドアが

強調される必要が無く、壁と一体であれば良いのだ。。。

インテリアは、自分で購入してきた。椅子や雑貨が

主役になるのが一番だと思う。。。

建材メーカーも、数多く天井までのドアを

作っていますが、なかなか売れていないようです。

〃材メーカーのドアの種類が悪い
提案する側が良さが訴えきれない
お客様も、そのような家に出会ったことが無い

などでしょう。しかも、まだまだ高い。

この、ドアを上手に使う人が増えるのは何時になるだろうか???

一般的になるのは何時であろうか???


みなさんは、どんなドアを使いますか?使ってみたいですか?

蓄熱暖房機

こんにちは、イザットハウス岡田です。

イザットハウスを購入される方の多くに

蓄熱暖房機を採用される場合があると

思います。


私的に機種選定をする場合は・・・

大型機を採用します。。。

・・・・・・・なぜ?・・・・・・・

家一件分が1台でまかなえる大型機をつければ

イニシャルコストが下げれるからです。


床暖房などに比べ、イニシャルが安い事に

メリットあり蓄熱暖房を採用する場合が多いからです。

だから、メーカーの選択には

大型機があるかどうかが重要です。

50KWhの蓄熱があれば、東京で150崢度の家では

十分に暖房可能です。

(特別に寒い日は、エアコンを補助的に動かす。。。)


デメリットは、一台で1件まかなう為に

吹き抜けなどを作り、2階に熱を

スムーズに上げる必要があります。

また、大型機種の場合、場所も多く取ります。

最近は、原油が上がり、熱源としては

電気が圧倒的に安い(オール電化+深夜電力)

ので、暖房機や給湯器を電気に変更する人が

多いようです。。。

ただし、電化率が増え、原油価格がこのまま高ければ

近じか、電気の値上げが行われる可能性が高いですよね。


皆さんはどのような暖房(熱源)を採用しますか?


質問の多い、冬場の過乾燥について!

こんにちは、イザットハウス岡田です。

さて、昨日も質問がありました、高気密高断熱で

多く質問(警戒)される“冬場の過乾燥”について!

私の家も、引越しの初年度は

家の化学物質が気になり、過乾燥気味でした。

原因は、簡単です。

しっかりと暖房できる家は、冬場の乾燥した冷たい空気が

室内に入ってくるとどうなるか考えれば良いのです。


外気気温10℃で50%の空気を室内に入れて20℃まで

暖めたら、湿度は約25%まで落ちるんです。

しっかりと換気できる家では2時間で1回の空気が

入れ替わるのですから、過乾燥になるのです。

(イザットハウスが換気できている証拠?でもある)

20℃で50%の湿度にするには、1立方メートルあたり

3.5gの水分補給を必要とします。

150立方(40坪程度)×3.5g=1時間あたりに必要な加湿量

525g/hの加湿が出来れば良い事になります。


      ・・・・・・・・しかし・・・・・・・・

一般の高気密高断熱では、外気の風圧や温度差で

換気量が増大するし、隙間からは水蒸気が逃げていく・・・

(過去ブログ参照 “エアコンの電気代が安いわけ!” )
だから、加湿機などでは、到底間に合わないのです。


高気密・高断熱は過乾燥になるなどの風評が出るのだ!


本来、換気の量は

_箸竜模(化学物質の放散量)
家族人数(水蒸気などの発生量)
I位別換気量(臭いや湿度を排出)

の中で一番、換気量が多く必要な番号に合わせて決める。

「例としては、大きな家に少ない人数で住めば
換気量の割りに水蒸気の発生が減るので乾燥する。」


・・・・・こうして欲しいとは言えないのですが・・・・・

冬の温度・湿度が低い時期の化学物質の発生量は

少ない事を踏まえ

ヾ控の未鮨与瑤帽腓錣擦襦複横機腺械偉法)
⊃緇気を室内でより多く発生させる
  (私は、洗濯物を家の中に干す+風呂の蓋を開放するなど)
  “風呂の湯のエネルギーは馬鹿に出来ないくらいあります”


これで、私の家は加湿器無しに、50%強になる。

しかも湿度があることで、温度が18℃〜20℃くらいでも

十分に暖かく感じるのだ。
   (空気のエネルギー量が大きいですからね!)


イザットハウスにすれば

 湿度コントロールが出来るので、

‥濔譴硫甦チ腓無く

夏場のエアコンの電気代を安く出来る!

            ・・・・・お薦めの一品です・・・・

さかもと
【ウェブ担当・さかもと】
イザットハウス本部のウェブ担当として、ホームページの作成やシステム関係の仕事をしています。

ホームページやブログの質問・相談は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルマガ登録

イザットスタイル

エネルギーダイエット住宅のススメ

花粉フィルター