電気代 “安ぃっ!”

こんにちは、イザットハウス岡田です。

昨日、出張から帰ってきて

郵送物を見ていると電気代の

「使用量のお知らせ」

    が入っていました。

8月(7月26日〜8月24日)

な・な・なんと!

        “9、748円”

 ・・・・・安ぃっ!・・・・・


ちなみに

  4月:7、317円
  5月:7、114円
  6月:6、507円
  7月:8、973円(初旬よりエアコン24時間運転)
  8月:9、748円(エアコン1台24時間運転)


温度は1階27〜28℃
   2階27〜28℃
   3階24〜26℃

・・・・・ちょっと暑いかな?・・・・・


さらに8月だけで見ると

  H16年:11、500円ぐらい(熱帯夜30日連続)
  H17年:10、542円
  H18年: 9、748円

概要(家族3人、延べ床51坪、給湯は灯油、IH、食洗機)

  エアコン3台 寝室は寝ている時に稼動させます。


昨日イベント手伝ってくれた、岡山のお客様の「O様」

(いつも、お手伝いありがとうございます)

が言ってましたが2台運転の2階のエアコン電気代だけで

4000円近くとか・・・


   ・・・・・OBの皆様・・・・・

もし、このブログ見ていたらコメントください!

     「わたしの家の電気代」


あとは、冬場の暖房対策も・・・やはり日射利用かな!

岡山店では、勉強会を行っています。ぜひ足を運んでくださいね!

出張の楽しみ?

こんばんわ、イザットハウス岡田です。

東京へようやく帰ってきました。。。

いや〜〜〜!暑かった岡山県!


本日は、気密測定見学会・・・

・・・気密測定技術者・・・の私が

行うのですが、設置するまでに

ポタ・ポタ・・ポタ・・・と汗が・・・・

        「昨晩のビール???」

   ・・・気密0.25・・・

 (母屋にあわせた和風建築)



さすが!っと思わせる丹生社長の外観・間取り


出張の楽しみの一つ、地域との出会い

    (人・食べ物・建築・・・・)

  ・・・現場のそばに五重塔!・・・

  “あれ!ちょっと傾いてる???”

すごい、建築? オブジェ? 芸術? 技術?

      その横には“古墳”

(完成見学会の時は是非きてください!)


今回の出張で改めて

関西・中国地方に行くと夏の暑さにビックリした。

       “湿度” “無風” 

ホント・・・イザットハウスが適している地域のひとつと言える


もうひとつの

    ・・・岡山県での出会い・・・


         おかめつき 

・・・へいぐし・へいごし・ごへい・へいそく・じょうとうへい・・・

     ・・・・・・地域によって違うもの・・・・・・


   このようなものに出会える出張は楽しい。。。

ホルムアルデヒド測定

こんにちは、イザットハウス岡田です。

さて、出張3日目!

・・・・・・岡山店へ・・・・・・


丁度一年前の夏に打合せさせてもらったHさん

・・・・・本日、引渡し・・・・・


  引渡し式への参加!

イザット本部代表挨拶〖緊張!〗

Hさんが奥様の為のキッチンを良くしたいと

言っていた。すばらしい夫婦について・・・・・


  ・・・・・記念品贈呈・・・・

HPにも載っている。備前焼の玄関灯


・・・・・引渡し後の説明・・・・・

各場所の使用の仕方・・・

私のほうからも住み方のアドバイス・・・・


・・・最後に帰る前に・・・

ホルムアルデヒド測定!

イザットでは、かなりの数の測定を行ってきました。

測定結果は基準をはるかに下回ってきています。

健康住宅

自信を持って提供致します。。。

イザットハウスの換気がカギ!

・・・・・その秘密は気密です・・・・・

【内断熱の】高気密・高断熱の現場勉強!

こんにちは、イザットハウス岡田です。

昨日より、出張で西へ!

新しいホテルには、デザイン家具が置いてありました。
(デザイン家電は、またブログ書きます。)

なかなか、きれいなホテル!

最近のホテルは温泉掘っているところが多いですね。

確かに温泉の熱を、ホテルの莫大な消費する

光熱費に上手に利用すればね。。。ヒートポンプで・・・

今日は、内断熱の高気密・高断熱の現場勉強へ!


う〜ん!


現場はきれい!入る時にはヘルメット!

分別ゴミも、しっかり!・・・

《すばらしい!!》


   ・・・しかし・・・  

     
    ・・・内部・・・ 
 

設計の方や現場の方が語るが

高気密・高断熱に対するものは

残念ながら納得できるもではなかった。。。

まだまだ結露水蒸気(断熱)については

理解していない建築業界?なのかなぁ

家具としてのキッチン!

こんにちは、イザットハウス岡田です。

昨日は、キッチンのショールーム

南青山へ・・・

“やっぱり良い”

リビングダイニング内に置く家具と言った

キッチン!

でも、そんじょそこらの家具では負けてしまいそう

このキッチンなみの家具と言うと?

・・・Cass・・・さんぐらい???

・・・また、廻りの内装も良い・・・

小物一つ取ってもなかなかのもの!

スタッフに関してもスタイリッシュ!

だけど、値段がね!


  ・・・高かったよなぁ・・・

  


   “・・・えっ!・・・”

以前は、高級車一台かえる位の価格だったよ!

      “えっ!”

今回のL−BAY!この質感でこの価格!

しかも、あこがれの3Dシンク

ぜひ、新築する方ごらんあれ!


これでも高いと考える方に

確かに、廻りの器具が高いのでそれは

外部購入なんてズルイワザを使えば・・・

より安価に購入できるかも・・・ 


加盟店紹介

東東京店の前の小川にいた蟹“激写”

ぜひ、子供つれて遊びに行って下さい。

人として最高に魅力ある社長と、そのスタッフ

一緒にとりしましょう?

どうなる価格?

こんにちは、イザットハウス岡田です。


   残暑お見舞い申し上げます。

    ・・・涼しい写真一枚・・・


(自宅廊下の写真:雪が積もっても結露しません)
    「温度18度・湿度計52%」


現在・・・原油急騰中・・・

私の家は、灯油が熱源・・・冬が怖い!

なんでこんなに石油が高騰しまうのか・・・

“このまま夏が続いて欲しいくらいだ”

イザットの光熱費は夏が安いから

(前ブログ記載)


金利もあがって来てますね!

土地の価格も上がり・・・

ちょっと前は鉄が中国経済の影響で高騰

・・・現在・・・

材木が高騰中!

話に聞けば合板用の材料が2倍の価格!
(オイルショックの時より高いとか)

しかも、材が無くなって来ている。。。

需要と供給のバランスで更に高騰!

ついにお客様の金額に跳ね返ってくる所まで来ている。


人口の多い、中国・インドが建築ラッシュ!

ドバイが石油の高騰でバブル状態で建築ラッシュ!

アメリカは、工場が古くなり閉鎖しているものが増え!

ロシアは、船便よりシベリア鉄道で中国に資材を売り!

ヨーロッパは、エコで山を伐採しなければ税金が軽減!

インドネシアは、伐採を規制

ニュージーランドは為替が・・・


原油・鉄・木材が上がり・金利の上昇!

さらに総裁選挙で消費税もアップか?


自身の生活スタイルで住宅購入する時期を決めればよいが

考えさせられることは多い・・・今が買い???

建築のお医者さん?

こんにちは イザットハウス岡田です。

昨日は、長岡店のオープンイベント

7時の新幹線で・・・1時間半で到着・・・

“近いっ”

早速、セミナー会場のイナさんのショールームへ
   (マニアックな住宅セミナー 担当岡田)   
   
真っ赤な駐車場が印象に残った。
       (融雪の水が鉄分が多いようだ)

・・・長岡店の店長といろいろ話が出来ました・・・

  ・・・知識の豊富さ・・・

名刺に「Dr.HOME―建築のお医者さん」

  ・・・・・?????・・・・・

もしや店長は医師免許もってる建築士?ですか?

「いえ!創業以来、家の修繕を繰り返し

沢山の家や工場を見てきました。。。」

「どんな家でも直す 家のお医者さんです」

長岡の家は、壁内結露が   “ひどい”

「こんな家が当たり前にしたくは無い」と語る店長


 
確かに以前、長岡の大学の先生の家へ行ったとき

「結露とカビがひどい・・部屋中カビだらけ!」

と言われたのが印象深い

 長岡の地震もこの壁内結露が原因で倒壊した

家も少なくないと店長は話していました。


それ以外に店長は「シックハウス」「白蟻」に知識が豊富で

「化学物質過敏症は・・・アルミで部屋を囲い・・・」

長岡は、農薬でも問題になっていて、住宅の空気環境も

どうしていくことが良いか常に考えている・・・


 話を聞く限り家の修繕Dr and シックハウスDr

出来る知識量でした。


それ以外にも、お酒(新潟の酒)についても語ってくれました。

こんど一緒に、お酒を飲みながら住宅について語りたいですね・・・


また、店長宅を本格イザットリフォームも検討中とのこと!

      ・・・・・楽しみです・・・・・

施主は工務店がこわい?

先日、こんな電話がありました。

「契約したのですが、図面の変更をお願いしたのですが1ヶ月しても
 その回答をいただけません(その間何度も連絡取り合っている様子)
 どうしたら良いのでしょうか?」
「こんな相談をしていることが工務店(加盟店)に伝わると、工務店
 との関係が悪くなるのがコワイ! 」

えっ!

工務店との関係がこんなことで壊れる?

なぜっ!

要望の回答が出ないのに、工務店に強く言えないの??

どうしてっ!

工務店がコワイ???クレーム言って値切ることでもした????

工務店はお客様が喜んで住んでもらうために必死で
仕事を行っているのです。

 ちょっと忙しくて、対応が遅れたとしても
悪意で行うわけでもなく、善処しているつもりなのです。


ただ、個々に違う家を作るには、いろいろな人の手が入り、
車より多い部品点数を個々に作りつなぎ合わせる。

 その作業の中には、多少は目の届かない範囲がでたり
間違いを是正するより、お客様が発見する方が先だったり・・・・・

それを、あたかも対応が悪いとか、
なんでこんな工務店に頼んだのだととか
知識が不足しているのような言ったような言葉(態度)が出ると、
工務店側もへそをまげるかも知れません。。。


後輩や部下を上手く動かすかのように工務店も
                   誉めて動かすと良いと思います。


また現在、情報化社会で、お客様の方が知識が豊富な場合が多く

(イザットハウスを選ばれる方は、勉強家で知識が多く
 インターネットなどでの情報を取るのが上手な方が多い
 また、そういう人がイザットの良さを判断でき・・・・・)

・・・・・それに負けずと・・・・・
工務店も必死で勉強してますが対応や知識の不足を感じるかも
しれませんが、そういった事があっても、上から物を言わず


「私(あなた自身)の意見は○○なのですが
  これって・・・・・・・・どうですか?」

って聞いてください。

“いかにその人のプライドを保ちながら気持ちよく
                動いてもらうかが味噌です。”

同業の方は、そんな工務店は駄目だ!と言う方もいると思いますが
少なからず、そういう工務店や職人と出会うはずです。

お互いが気持ち良いまま完成させ、一生のお付き合いをしましょう!    

外断熱の地下室の考え方!

こんにちはイザットハウス岡田です。

昨日、イザットハウスで建てられ地下室を作られた
御施主様から相談がありました。


「地下室を作ったのですが イザットの 換気システムで 
大丈夫だろうとの予想してましたが80%の湿度を超えて
除湿機がフル稼働です。(省略)このままではオーディオルームとして
使用できないのですが湿気対策はどうしたらよいか?(省略)」

というものでした。

以前、横浜でSO○Yの開発の方で地下室(ホームシアター)を
一緒にイザットで建築させていただき、そのお客様は、快適に過ごされているので
今回のこの質問は、住まい方や考え方の問題ではないか・・・・・

イザットハウスで地下室を作れば結露なんかも無く
快適な空間が出来るだろうと勘違いされる方がいらっしゃいます。

確かにイザットハウスは気密が高く水蒸気のコントロールを行い
やすいので一般住宅に比べて、
「住み方を知れば」
他の住宅よりも結露しづらい最高の地下室になります。


結露は、換気がしっかり行われていれば起こらないと思われる方が多く、
地下室に特有の夏型結露も換気(計画換気)がしっかり行われていれば、
起こらないと思っていることが多いようです。


しかし、夏の空気は温度・湿度が高く、その空気が地下の
温度の低い部屋に入れば結露をしてしまうのです。
(地下2mくらいでは夏場の地中の温度は約16〜17℃になり、
夏場の空気がこの温度まで下がれば飽和水蒸気量に達します。)

“これを防ぐためには、断熱(室内温度)と換気の
                          コントロールが重要なのです。”

まずは断熱!外断熱か内断熱のどちらにしたら良いかという事になりますが、

外断熱では行う場合、コンクリートの蓄熱量が大きいため、
地下室を使用が少ない場合、地中温度に近づいてしまいます。

また使用が多い場合でも年間の室内平均温度に近くなるため22℃〜24℃で、
結露の可能性があるのです。

もう一つは、断熱材が常に地中に埋まっているため、
長期に渡る耐吸水性があるか、もしくは排水機能がしっかり行えているかなど
耐久性にも疑問がでます。


内断熱の場合は表面温度が上がりやすいため室内の空気や暖房状態によって
左右されやすいので地下の場合、夏は夏の気温に近づく内断熱が良いのある。


イザットハウスでも
“場所や用途・白蟻などの危険性を考え外断熱か内断熱かを考える
必要があるのです。”

 
次に換気、地下は内断熱にしても夏場は温度が下がる、26℃になっても、
雨が降った後の28度・95%湿度の空気が26℃に下がれば結露する。
夏場の外気を計画換気として取り入れる場合は除湿は不可欠となる。
 ただし、気密性が高く、換気が一定であれば除湿も多いわけではない。
それでも30℃の80%空気が25度で55%くらいするには
1立米あたり10gの水が除湿しなくてはならない。

これに1時間あたりの換気量をかければ、一時間当りの除湿量が決まる。

仮に1時間35立米の換気が行われていれば1時間あたり
約4.5円〜5円くらいの電気代でしょうか(kw当り23円計算)

ピーク時での金額です。


「今回のお客様には、最低限必要な換気量にしていただき
 エアコンなどで除湿し、出来るだけ地下の温度を下げない
 ことで解消されるでしょう。」


“快適な地下室でホームシアターなんていいですよねっ!”

横浜のお客さまのお宅で200インチの画面で体感!最高でした。。。

扉についての考え方「事故発生?」

こんにちは、イザットハウス岡田です。

さて、お盆休みも終え今日から仕事スタート!

って言って昨日の話ですが・・・

娘を連れてサンリオピューロランドに行って来ました。

そこでの話ですが

アトラクションを終え、子供をトイレに連れて行ったのですが

前の子が勢いよくトイレのドアを開けた

「ドーーーーンッ」

内側にいた子供の頭に!!!

「ごめん、ごめん!」と親が ・・・トラブル発生・・・


こんな時、扉のあり方について考えさせられます。

この扉は、どうあったらこのようなことが無かったのか?

内開きでも外開き?大きさの問題?

半透明にすれば内部の人の雰囲気はわかった?

引き戸にすれば・・・扉が無かった方が・・・

このような施設では扉が無い方が良かったのと思う。


一般家庭ではどうなのであろうか?結果から言うと

“引き戸が良いのだ”

もちろんバリアフリーでも言われているように

体が不自由な時に使用しやすい。


さらにイザットハウスでは、室内の温度が一定のため

扉は開けておく場合が多い。

 開け放しておいても、邪魔にならない引き戸が良い!

さかもと
【ウェブ担当・さかもと】
イザットハウス本部のウェブ担当として、ホームページの作成やシステム関係の仕事をしています。

ホームページやブログの質問・相談は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルマガ登録

イザットスタイル

エネルギーダイエット住宅のススメ

花粉フィルター