« 気持ち良さそう・・ | メイン | お宅訪問会開催しました! »

定期点検報告

こんにちは。イザットハウス東東京店オーナーの山本です。

今回のご報告は、杉並区H様邸、8年目のお宅です。
木造2階建です。外壁はサイディング下地に引っ掛けレンガで
目地はあらわしです。
防水を気にされて目地にモルタルを詰めて欲しいという
お客様もいらっしゃいますが、今まで見てきてその必要は
無いと思います。屋根はこの頃はまだステンレスです。
何も異常ありませんでした。

P7220125.JPG
P7220126.JPG

基礎のクラックもありません。
P7220127.JPG

屋根に支障が出ると、必ず軒裏が汚れます。
P7220129.JPG
8年目ですが奇麗な軒裏です。

今回は、1階の木製バルコニーの塗装と2階のバルコニー手すりの
アルミ笠木のジョイントのコーキングの打ち替えをお奨めしました。
P7220132.JPG
P7220135.JPG
木製バルコニーは、コケをサンダー掛けして、キシラデコールという木に浸みこませる溶剤を
塗ります。一般のペンキは表面を塗膜するので、対候性が低いので、このキシラデコールを
塗っています。

アルミ笠木のジョイントは日当たりが良いと5〜6年で硬化してしまいます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt6/mt-tbx02.cgi/9149

この記事に投稿する

ブログ投稿者
代表:山本和夫
出身地:東京都江東区
趣味:釣り
ブログ投稿者
店長:木村慶人
出身地:東京都台東区
趣味:食べる事・ゴルフ
ブログ投稿者
営業・設計:渡辺千佳子
出身地:新潟県糸魚川市
趣味:ウィンドウショッピング
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ