« 2014年5月12日 | メイン | 2014年5月28日 »

2014年5月21日

介護住宅改修など

sIMGP6327.jpg


当社のある北九州市は、高齢化率が約25%と非常に高い都市です。
そのためか、上限が20万円までの介護住宅改修の制度を利用した相談を受けることがよくあります。

今回のお施主様も、縁あってご紹介いただきました。
お施主様の状況はここでは詳しくは書きませんが、工事の内容としてはよくある【段差の解消】です。
僕たちでもよっこらせと上る段差に、高齢者の方が楽に上がれるはずはありません。
そのお手伝いをできればな…と考えつつ相談に乗らせていただいております。

ひとえに【段差の解消】とは言っても、お施主様の状況や生活パターンなどで手摺りや踏み台の種類や位置、素材の選定などが変わってきます。
お施主様やケアマネジャー、市の担当者とお話ししながら現場で決めていきます。
ちなみに、書類の申請は慣れないと大変です(笑)
ですが、完成後にお施主様の生活のお手伝いができれば幸いなのです!!


全国で行われている介護住宅改修とは別に、すこやか住宅改造助成制度というものが北九州市にはあります。
北九州市在住で、手すりや段差に困っている方は、こちらも制度もお勧めしております。
こちらは登録業者でないと施工ができませんので、ご用命の際は当店までか、区役所の高齢者・障害者相談コーナーまでお問い合わせください。

ブログ投稿者
店長:水野勝広
1978年9月1日生まれ
趣味:サッカー観戦(主にアビスパ福岡)、ギターを弾くこと、ドライブ(山道とか海岸線)
出身地:福岡県北九州市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ