« 明治村紀行 その1 | メイン | あけましておめでとうございます »

明治村紀行その2

前回に引き続き、明治村のつづきです。
え?まだ続くの、って。
今回までにします。

京都にあった聖ヨハネ教会に入ってみました。
実のところ、帝国ホテル以外はついでに入るぐらいの感覚だったのですが、
入ってみてびっくり。
日本大工の「匠」技を体現するような、見事な内部造作でした。
柱・小屋廻りの木製装飾には、目を見張りました。
以前イタリアで見た教会建築とは一線を画す、存在感でした。

私にとっては、機会があればまた訪れてみたい場所となりました。

追記
夏の期間は浴衣着用だと入場料が安くなるそうで、浴衣姿の方もたくさんいらっしゃいました。
なかなかグッドなアイデアと、感心していました。



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/5444

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:吉田浩一
1969年3月18日生まれ
趣味:楽器演奏(サックス、キーボード)、有名建築の見学
出身地:茨城県稲敷郡阿見町

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ