« 2008年09月 | メイン | 2009年03月 »

2009年01月28日

無垢材の魅力

国立店の吉田です。

先日、倉庫を片付けていた際、無垢の材料が出てきました。
以前の物件でカウンターに使用した残りなのですが、
よくよく見てみると、なんとも云えない存在感。
最近メジャーな「造り物」の新建材にはない感触。
なにより、「150年生」と書込みのある
年数を醸し出す「年輪」

「どこかで使いてぇー」と独り言を言いながら、
ダイニングのテーブルに使えないかと思案中です。


2009年01月27日

家創りの本質

国立店店長の吉田です。
日常にて、ちょっとドキッとした1コマです。

買い物に行く車中での家族との会話。
娘「パパ。イザットハウスって、どんな家を造っているの?」
父「冬暖かくて夏涼しい家で、とても暮らしやすい家だよ。」
娘「パパ。今はどこでもそれは普通に聞くよ。
  そうじゃなくて。
  家族が明るく楽しく暮らせる家を造らなくちゃ。」

娘「家族が住みたいと思う家が一番と思う。
  私もそういう家に住みたいな。」


娘の一言にとてもビックリしました。小学校4年生の娘が、「家創り」の本質を語るとは。
(親しては頼もしい限りですが)
デザインやスペックも大事な事ですが、やはり、
住まわれるお施主様ご家族が「住んで良かった」と思って頂ける「家創り」を
していくことが我々の使命とも思います。
それを再認識した事柄でした。

2009年01月05日

あけましておめでとうございます

昨年中はプログの更新もままならず、関係各位またプログを見ていただいている方々には、大変お待たせしました。今年は頑張って更新してまいりますので、広い心で見ていただけると幸いです。

昨年の後半は暗い話題が多かったように思いますが、年も改まって、今年は少しでも明るいニュースが
多ければ良いなと期待したいところです。

ちなみに明るいニュースといえば、
私事ながら、私の母校・東洋大学が、箱根駅伝で初優勝を遂げたことでしょうか。
世間では「雑草集団」 と呼ばれながら、
優勝なんぞは期待されていなかったようです。
(シードがとれれば最高と思われていたようです。)
しかし、良い意味での期待を裏切り優勝したことは、とても素晴らしい事だと思います。
さらに、年末の不祥事から、胴上げもせず、コースに感謝と謝りの一礼をした姿は、OBならずとも、
とても清清しい気持ちを与えてくれました。

私も後輩たちに負けずに、新たな気持ちでスタートしていこうと思います。
今年もよろしくお願い致します。

ブログ投稿者
店長:吉田浩一
1969年3月18日生まれ
趣味:楽器演奏(サックス、キーボード)、有名建築の見学
出身地:茨城県稲敷郡阿見町

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ