« 家創りの本質 | メイン | もうすぐ完成!! »

無垢材の魅力

国立店の吉田です。

先日、倉庫を片付けていた際、無垢の材料が出てきました。
以前の物件でカウンターに使用した残りなのですが、
よくよく見てみると、なんとも云えない存在感。
最近メジャーな「造り物」の新建材にはない感触。
なにより、「150年生」と書込みのある
年数を醸し出す「年輪」

「どこかで使いてぇー」と独り言を言いながら、
ダイニングのテーブルに使えないかと思案中です。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/6002

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:吉田浩一
1969年3月18日生まれ
趣味:楽器演奏(サックス、キーボード)、有名建築の見学
出身地:茨城県稲敷郡阿見町

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ