« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月11日

ユニットドアの進化

国立店の吉田です。
今回は少しマニアックなお話しです。
建材メーカーさんで販売している
ユニット式ドア(ドア・枠・ノブがパッケージしている商品)
に使用しているオレフィンシート(表面シート)の進化にめざましいものがあります。

以前は、いかにも「造り物」といった雰囲気でしたが、
パッと見た感じは、本物そっくり。
塗装方法によっては、無垢物や突板物と区別ができないくらいの出来栄えです。
また、塗装の剥がれや劣化、ささくれ、ドア反りがないので、
「カラー」や「木目」によっては、本物以上です。
小さいお子様がいらっしゃったり、ドアの反りや開閉を気にするお客様には、
こちらの方が良いかもしれないなと思います。
今後も、いろいろご紹介できれば。
ちなみに写真は、自宅で使ってみた、トステム社の「ディースペック」という
特注のユニットドアです。


2010年04月08日

自分で貼ってみました!

国立店の吉田です。
先日、かねてより進めていた自宅の改装が、
ようやく完成しました。
前から自分で貼ってみようと思っていた
INAX社の「エコカラット」を使ってみました。

日頃は、タイル職人に指示するだけだったため、
自分で貼ってみて、これからのデザインの参考にしよう
との軽い気持ちでしたが、
やってみたら、意外に簡単でした。
ただ、納り上、出隅・入隅の納めは面倒でしたが・・・・
今後は少し「タイル割り」を考慮して検討しなければと
考えています。



2010年04月06日

桜咲く・・・

国立店の吉田です。
東京も「桜」が満開となりました。
先日の休みに、家族で近くの桜並木を散策してきました。

国立・大学通りの桜は、市内のボランティア「桜守り」(さくらもり)の方々が、
市内の小学校生徒と共同で手入れをしています。
そのため、とても程度の良い桜が多いのだそうです。

ちなみに、いくつかの必見スポットがあるそうですが、
私的には、大学通り沿いの2階にあるファミリーレストランで、
食事をしながらの「花見」が一番良かったと思っています。
(それって花見というのか、との指摘もありますが)
とにかく、今年は念願の花見ができました。




ブログ投稿者
店長:吉田浩一
1969年3月18日生まれ
趣味:楽器演奏(サックス、キーボード)、有名建築の見学
出身地:茨城県稲敷郡阿見町

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ