« 2011年05月11日 | メイン | 2011年05月17日 »

2011年05月14日

被災地の状況その2

国立店の吉田です。
前回に引続き、整理している被災地の状況写真の続きです。
現地の建物被害については、
「津波」や「地盤沈下」による被害がとても大きかったため、
メディア等でも大きくクローズアップされているのですが、
「地震」そのものによる被害内容は、今後の検証が待たれる
ところです。
まだ、正式発表では無いようですが、地震の揺れの指標と
なる「地震加速度」が、過去の大地震をしのぐ国内最大数値
だったようです。
ただ、津波以前の映像をみると、古い木造建物でも倒壊には
至っていなかった様子ですが、
「地盤沈下」や「地盤液状化」を考慮すると、
今後は「耐震性能」の根本的考え方についての見直しが必要
かもしれません。







ブログ投稿者
店長:吉田浩一
1969年3月18日生まれ
趣味:楽器演奏(サックス、キーボード)、有名建築の見学
出身地:茨城県稲敷郡阿見町

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ