メイン

遅ればせのご挨拶

遅ればせのご挨拶ですが、本年もよろしくお願いいたします。

忙しさにかまけ、プログの更新がしばらくぶりとなりましたが、本年もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

今回からは、昨年年末から1月にかけてのことを、お知らせしたいと思います。

恒例の「絵飾り」を、今年もSご夫妻に制作いただき、飾りました。

年ごとにパワーアップする「絵飾り」、とても寒い日での制作だっため、大変だったようですが、素晴らしい出来栄えです。

(バスの車窓からみえたので、わざわざバス停を降りて写真をとられている方も

いました。)

また、大工さんを呼んで「もちつき」も行いました。

P1030688.JPGP1030682.JPG

卒業式

国立店の吉田です。

気が付くともう3月、卒業式の季節ですね。

我が家も、一番上の長女が中学校を卒業となり、時間をやりくりして、卒業式に出席してきました。

東京では、ここ数年、3月卒業シーズンに桜が満開となっていたのですが、今年は少し寒い日々が続き、つぼみのままでの卒業式でした。

これから高校生となりますが、「大きく羽ばたいていってもらいたい」と思います。

P1010898-2.JPGP1010911-2.JPG

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

国立店の吉田です。

本年もよろしくお付き合いください。

さて、今年も毎年恒例となりました店前の絵飾りをしました。

今年も、友人のS夫妻が心良く引き受けてくれました。

材木に直接「絵」を描く事は、見た目より難しいのですが、

回を重ねるごとに進化するその「絵」。

陰影がついてより立体的となっており、素晴らしいの一言です。

ご近所の方も毎年楽しみにしてくれているようです。

S夫妻のご自宅も3月に完成予定ですので、公私共に、お付き合いが深まる1年になりそうです。

(すでに来年の「羊」も構想中との事。楽しみです。)

P1010362-2.JPGのサムネイル画像P1010361-2.JPG

今年のお盆〜東北行脚その2

国立店の吉田です。
前回に引き続き、東北行脚です。
今回は南三陸町から先の行程です。

南三陸町庁舎・防災棟にも伺ってきました。
報道によりご存知の方も多いと思います。
最後まで防災放送を続けていましたが、津波により多くの庁舎職員が流された場所です。
建物の躯体は残されておりましたが、
まるで「墓碑」であるかのように・・・・
千羽鶴や手紙などが置かれておりましたが、とても凝視できる心境ではなく、
お祈りをささげるだけが精一杯でした。

気仙沼、仙台市荒浜と廻りましたが、「津波」で特に被害の大きい場所は、海や接続する川に近く海抜の低い住宅密集地に多かった様子です。
今後起こるとされる東南海地震や東京湾地震を考えると、「津波被害」は他人事でなく、その重要性と緊急性を認識して、「教訓」として生かしていかなければと思います。


続きを読む "今年のお盆〜東北行脚その2" »

今年のお盆〜東北行脚その1

国立店の吉田です。
お盆休みを利用して、妻の元上司の案内で石巻市、南三陸町、気仙沼市、仙台市荒浜に伺ってきました。
震災から2年余りを過ぎ、今回、現在の現地状況を見に行く機会が取れました。
率直に言うと、「復興」はまだまだの様子で、堤防や道路などのライフラインの「復旧」がまだ道半ばの状況のようです。
特に南三陸町は「地盤沈下」がひどく、後から土盛りした道路にダンプカーが頻繁に行き来するため、道路周辺の沈下をさらにひどくしているようです。
とても印象的だったのは、「人の気配」の消えた街に、それを隠すかのように草木が生い茂る光景でした。
津波被害による「自然の驚異」とともに「自然の力強さ」を感じたところです。
あらためて、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り致しました。

続きを読む "今年のお盆〜東北行脚その1" »

3.11に思う

国立店の吉田です。
今回は普段の内容と違い、昨年の3.11東日本大震災から1年となる3月11日を迎えて、思うところを書き出してみます。

3月11日を迎えて、各メディアでも「震災」をテーマに取り上げた番組を放送していました。
また、個人的な現地の友人からの情報を耳にもします。
いまだ多く残されている「ガレキ」の処分もままならず、除染も進まず、「復旧にはほど遠い」現状の場所も多くあるようです。
また、東北の被災された方々、原発の問題で避難されている方々、ご遺族の方々、いまだ見つかっていない行方不明者の家族の方々のお気持ちを察すると、何もお手伝いできない無力観さえ感じてしまいます。

私の実家のある茨城県は一部を除いて大きな被害ではありませんでしたが、現在でも、各所で「原発」によるホットスポットや風評被害に苦しんでいる地域や人たちがたくさんいます。
また、がれきの広域処理や線量の高い廃棄物処理は、進んでいないのが現状です。
それでも、人々はそこに住むしかないのです。

1年が経過した今後も「忘れてはいけない」「風化させてはならない」という気持ちの上で、「今、自分のできることをする」ことしかないのではと思っています。
今、東京では、次に来るかもしれない「大地震」の話題でもちきりとなっています。
私も「建築」にたずさわる者の一人として、これまであった「災害」の教訓を、一人でも多くの方にお話しをし、理解していただいて、お住まいの建築に活かしていく事が唯一できることと思っています。
また、それらをする事で、「次の災害があった時に被害を少なくする」ことの一助となり、これまでの災害で被害を受けた方々の思いを”活かす”ことだと思っています。

あまりに大きく過酷なテーマのため、長文・乱文で失礼致しました。

本年もよろしくお願い致します。

国立店の吉田です。
今年も頑張ってプログを更新していきますので、よろしくお付き合いください。

さて、今年のお正月も、会社の店先に「絵飾り」を飾りました。
今年は、「絵心」のある友人のSご夫婦のご協力を頂いて、本格的な絵となりました。
まるで「ドラゴンボール」の孫悟空が出てきそうなタッチ。
生木に直接絵を描くのは、とても難しいのですが(塗料の吸込みの差がでるため)大変「素晴らしい」出来となりました。
昨年は「震災」などいろいろありましたので、今年は「登り龍」のように、運気をUPしていきたいところです。

続きを読む "本年もよろしくお願い致します。" »

夏休みも終わり・・・

国立店の吉田です。
今回も私的なお話しです。
小学校と中学校に通う子供達の「夏休み」と「怒涛の夏休み宿題」
が終わり、2学期が始まりました。
宿題が終わった開放感も手伝って、多少の時間の余裕が出てきた
らしく、妻の始めた「ビーズで作るアクセサリーや小物の製作」に、
子どもの方がはまってしまったようです。
横で見ていると、先に始めた妻を既に追い抜き、職人の域に達する
勢いで製作をしている様子です。
その「集中力」・・・、勉強にも活かして戴きたい!と思うのですが、
まあ、その鍛錬と思って、大目にみています。

続きを読む "夏休みも終わり・・・" »

バンド再開!

国立店の吉田です。
今年に入り、友人と組んでいるバンドを再開させました。
中学校時代の友人たちと、学生時代に組んだバンドも早20年
くらいになります。
途中、バンドメンバーの就職や転勤、結婚、子育てなどと多忙な
時期が多く、なかなか練習に集まる時間が取れなかったですが、
家庭や仕事も落ち着いてきたので、今年の定例新年会を期に
「バンドをまたやろうぜ」と言うことになった訳です。
今回は、「ビリー・ジョエル」のコピー。
ブランクもあるので、なかなか演奏はまとまらないのですが、
みんな頑張っています。
(私が一番練習しなければいけないのですが・・・)
とりあえず「楽しくやろう」を合言葉に、月1回ペースで、
楽しくやっています。
やっぱり「仲間」って良いですね。

続きを読む "バンド再開!" »

がんばろう日本!「復興の狼煙」ポスター

国立店の吉田です。
先日、妻がネットで見つけてきたのですが、
東北地方への支援の一環として、「復興の狼煙プロジェクト」
のポスターを、事務所前に張り出しました。
盛岡市の広告会社の方々が中心となって始めたポスター販売
による義援金プロジェクトだそうです。
『被災地の人たちを見た人が「自分も一生懸命やろう」と思って
くれることが、復興につながる』との”思い”と、
「心まで壊されてたまるか。」などの感じたままの”言葉”を
表現したそのポスターには、とても魅かれるものを感じます。
釜石市と大槌町のポスターですが、これを見た人たちが
何かを感じてくれれば良いと思いますし、
今後も、いろいろな部分で支援をしていきたいと思います。
特設HP:http://fukkou-noroshi.jp/

続きを読む "がんばろう日本!「復興の狼煙」ポスター" »

ただいま製作中!

国立店の吉田です。
ここしばらく「震災」関連のかたいお話しが多かったので、少し休憩なお話しです。
我が息子も小学校5年生になり、家庭科の料理実習の授業があるのだそうです。
妻が一生懸命に準備を始めたのが、「子供用エプロン」。
意外にも子供用エプロンは一般販売は少ないらしく、子供の体の大きさにフィット
させるためには、手造りをするしか無いようです。
専用エプロンを作ってもらい、喜ぶ我が息子。
見ているこちらも「ほのぼの」してしまいます。
ちなみにエプロンの柄は「おさるのジョージ」
息子のほうが「おサル」のようではありますが・・・

続きを読む "ただいま製作中!" »

被災地の状況その1

国立店の吉田です。
東京もようやく春らしい陽気になってきましたが、急に夏日だったり、
雨続きだったりと落ち着かない天気です。
前回、当社専務の被災地支援の報告をしましたが、その際に撮った
被災地の状況を整理しています。
TV報道等で現地の様子を目にしているのですが、現地の様子を、
建築的視点で撮った写真で見てみると、また違った部分が見えて
きます。

続きを読む "被災地の状況その1" »

被災地支援その1

国立店の吉田です。
4月末に当社専務が、友人のネットワークを介した支援依頼で、
宮城県石巻市と女川町に支援物資を届けに行ってまいりました。
あらかじめ現地の方とコンタクトをとり、現地で”今”必要な物資を
確認し、友人・知人・同級生から集めた物でした。
特に子供たち用の「絵本・ピアニカ・折り紙」は好評だったとの事です。
早く子供たちに笑顔が戻って欲しいと切に想います。
また、日々かわる現地の必要物資に対して、急なお願いに係らず
集め、届けてくださった専務の友人・同級生の方々には、とても
心が温まります。
今後も、被災地の皆さんへの支援を続けていきたいと想います。

続きを読む "被災地支援その1" »

桜咲く季節

国立店の吉田です。
東京でも地震が続き、落ち着かない日々が続いています。
大きく揺れる地震も頻繁にありますので、皆様もどうかお怪我の無い様ご自愛ください。

さて、東京でもようやく春らしい陽気となってきました。
先日、知事選挙の投票があり、駅前まで出掛けてきたのですが、ちょうど満開となった「桜並木」、とても落ち着いた気持ちにさせてくれます。
東日本大震災で被災された皆様にも、早く「春」が来て欲しいと、切に思います。

続きを読む "桜咲く季節" »

停電の備え

国立店の吉田です。
震災の影響で、東京電力の管内各地で「計画停電」を始めて、はや2週間近くになってきました。
お住まいの地域によって、停電時間や範囲がマチマチのようです。
何かと不便ですが、東北・北関東地域の皆様を思うと、”たいした事では無い”と捉え、節電と合わせて協力していきたいと思います。
さて、イザットのお施主様も、停電時に際して、各住宅設備の取扱説明書を見始められたと思います。
念の為、「停電」の前後で必要な作業について、まとめてみました。ご参考までに。
?エコキュート・電気温水器
・基本的には何も作業はありません。
ただし、時計やタイマーはリセットされている場合がありますので、タイマー設定などを確認して、停電復旧後、再設定してください。
また、メーカーによっては、停電でも断水していなければお湯を出すことができる機種もあるようです。
・長時間の停電時に、タンクにあるお湯を非常用取水栓から抜くこともできます。
(通常、屋外にある本体に、手順書が貼付けてあります。)
ただし、復旧するときにも相応の手順があります。手間が掛かりますので、お気をつけください。
パナソニック電工 http://sumai.panasonic.jp/hp/teiden.html

?IHヒーター
・特に作業はありません。ただし、停電後は、再度メインスイッチを入れ直す場合があります。

?ガスコンロ
・特に作業はありません。
高層マンション以外の建物では、停電中でもガス着火の可能な場合が多いようです。
使用はできますが、換気扇等が動きませんので、換気に充分注意してください。

?トイレ
・特に作業はありません。
断水時には、バケツや浴槽等に貯めた水で便器の洗浄が可能です。
ただし、タンクレス便器の場合は、タンクがありませんので、直接便器に水を流し込みます。
断水時の便器洗浄方法  TOTO http://www.toto.co.jp/News/dansui_teiden/#dansui

?電気床暖房
・特に作業はありません。
ただし、時計やタイマーはリセットされている場合がありますので、タイマー設定などを確認して、停電復旧後、再設定してください。

?太陽光発電設備
・特に作業はありません。
また、日中において電気を使用したい場合には、「自立運転」に切替が必要な機種があります。

?24時間換気システム
・特に作業はありません。
ただし、冷暖房との連動機種の場合は、時計やタイマーはリセットされている場合がありますので、タイマー設定などを確認して、停電復旧後、再設定してください。

?分電盤
・特に作業はありません。

一般的な機種を前提としましたので、詳細については取扱説明書か各メーカーHPにてご確認ください。

少しでも手助けになれば。

国立店の吉田です。
東北太平洋沖地震の震災から、はや2週間がたちましたが、ニュース等の報道を見ますと、まだまだ被災地の皆さんはご苦労が多いようです。
一日も早く平穏な暮らしが戻りますように願っております。

私事ですが、茨城県北茨城市・日立市・宮城県仙台市には、仲人をしてくださった以前の上司や以前の会社でお世話になった上司や同僚が数多く居住しております。
ここ1週間で連絡がとれ、直接に被災した人はいなかったのですが、ライフラインの復旧も道半ばで、ガソリンや食料品・生活必需品が、まだまだ不足している様子です。
先日、被災地以外の宅配便配達が復旧したとの事で、妻と共に、知己の方を中心として食料品・生活必需品を現地に送り始めました。
(現地ではガソリンの給油が出きないため、直接の持参は返って迷惑行為ともなりえるようです。)
小さな子供を抱えた友人もいるので、娘の発案で、余震で落ち着かない子供たちのために、絵本も何冊か入れたようです。
すこしでも手助けになればと思っています。

続きを読む "少しでも手助けになれば。" »

東日本大震災について

3月11日の東日本大震災において被災された皆様にはお見舞い申し上げるとともに、震災で亡くなられた方には心よりお悔やみ申し上げます。

現在のところ、幸いながら当社のお客様や建物に被害はありませんでしたが、お申し出のあるお客様から緊急の点検をさせて頂いております。
OBのお客様におかれては、定期点検等の日程でご不便をお掛けしておりますが、早期の通常業務復帰に向けて鋭意努力しておりますので、ご理解をいただければ幸いです。

被災された皆様のご無事と復興をお祈り申し上げます。


私事ながら、私も茨城県出身であるため、家族・親族・友人・知人に被災地及び被災近隣の居住が多かったのですが、幸いにも、無事とのことでした。ただ、本日に至っても余震や原発の影響・ライフラインの未復旧などで、まだまだ生活に支障がある様子ですが、現地で頑張っております。
私も、援助物資や節電など少しでも「できる」ことから協力しています。
被災地への皆様の応援をよろしくお願い致します。

ニュージーランド地震に寄せて

国立店の吉田です。
先日の「ニュージーランド地震」についてです。
倒壊したビルの中に取り残されている被災者の救出活動が
、昼夜を問わず続けられているとの報道は、皆様にも届いて
いるかと思います。
「全員無事に救出して欲しい」と、切に思います。
私事ながら、地震の際、義妹が学生時代のホームステイ先
であるクライストチャーチに滞在していました。
特に怪我もなく無事帰国致しましたが、他人事では無いと
本当に思います。

ついつい建築的見地で見てしまうのですが、
今回の地震、報道にもあります様に、とても浅い震源地での
地震だったようです。
「地震」は、一般的に「マグニチュード」で報道されます。
このマグニチュードは地震の「規模」を指し、いわゆる地震
の大きさを数字に置き換えています。
日本的には「揺れの強さ」として「震度」の方が一般的と思
います。
この震度は、実際の地表の揺れとなりますので、
マグニチュードが小さくても、地表に近いところが震源であれば、
実際の「震度」が大きいものとなる場合があります。
今回は、震源が浅かったこともあり、その震度はとても大きな
ものとなっていたようです。
また、日本的に「横揺れ」といわれる垂直方向の揺れが大きい
場合、建物の上層ほど揺れは加速度的に大きくなりますので、
高層の建物ほど、建物の揺れが大きくなり、下層の柱が支えら
れなくなって倒壊に至った様子です。
ちなみに、我が日本においては、阪神淡路大震災や新潟中越沖
地震などの教訓から、地盤調査や基礎・躯体の耐震対策が義務
付けられています。
また、イザットにおいては、外壁面・耐震面材などを標準的仕様
とすることで、さらなる耐震対策を採用しています。

上棟しました!

国立店の吉田です。
イザット物件ではないのですが、
ネオマ断熱工法の「H邸」が上棟しました。

昨年11月頃から始まった「断熱材の欠品騒動」も、
まだ続いているようですが、早めに断熱材を確保
できたので、遅滞なく進めていけそうです。
工事はこれからが本番ですが、イザット仕様との
相違点による効果の違いを探る「研究物件」でも
ありますので、今後もいろいろとデータをとっていく
予定です。

続きを読む "上棟しました!" »

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
国立店の吉田です。
今年も精一杯、頑張ってまいります。
どうか、今年も飽きずにお付き合いください。

さて、今年のお正月は、会社の店先に
「材木屋」ならではの、正月絵飾りを数年ぶりに復活
させました。
以前はどこの「材木屋」さんも飾っていたものらしいのですが、
今は材木屋が減ってしまい、飾っているお店も少なくなって
しまったようです。
ちなみに、両袖に立つのは「絵」を書いた我が子供たちです。
(若干、写真の顔をいじってあります)

続きを読む "あけましておめでとうございます。" »

春ですね。

国立店の吉田です。
まだまだ外気が冷たく感じる東京ですが、ようやく桜が咲き始めて
きました。もうすぐ4月、早く暖かくなって欲しいものです。
当社事務所の南側にある大学寮の桜も、花びらの数が増えてきました。
今週末から来週までが見ごろなのかなと思っています。
今年こそ「花見」をしたいものですが、事務所から「桜」を眺めながらの「仕事」
になってしまいそうです。

梅雨ですね。

国立店吉田です。
関東地方も梅雨に入ってしばらく経ちました。
雨だと現場は動かないし、晴れると暑くて現場の進みが遅いし、何かと”厄介”な季節です。
この時期ほど日本の湿度を思い知らされる時は無いのではないかと思います。

さて、先日、国立でも「朝顔市」があり、ちょっと顔をだしてきました。

もうすぐ夏がきますね。
そろそろ、お盆休みをにらみながらの工事スケジュール調整に突入します。


あけましておめでとうございます

昨年中はプログの更新もままならず、関係各位またプログを見ていただいている方々には、大変お待たせしました。今年は頑張って更新してまいりますので、広い心で見ていただけると幸いです。

昨年の後半は暗い話題が多かったように思いますが、年も改まって、今年は少しでも明るいニュースが
多ければ良いなと期待したいところです。

ちなみに明るいニュースといえば、
私事ながら、私の母校・東洋大学が、箱根駅伝で初優勝を遂げたことでしょうか。
世間では「雑草集団」 と呼ばれながら、
優勝なんぞは期待されていなかったようです。
(シードがとれれば最高と思われていたようです。)
しかし、良い意味での期待を裏切り優勝したことは、とても素晴らしい事だと思います。
さらに、年末の不祥事から、胴上げもせず、コースに感謝と謝りの一礼をした姿は、OBならずとも、
とても清清しい気持ちを与えてくれました。

私も後輩たちに負けずに、新たな気持ちでスタートしていこうと思います。
今年もよろしくお願い致します。

癒しの時間

打合せが急に空き、久しぶりに家族との時間が取れ、
前から行こうと話していた立川市の昭和記念公園へ行ってきました。

立川TAMA音楽祭の開催、入園無料デーと重なり、小雨のちらつく中、
とても多くの人がでていました。


ちなみに我々はチューリップと菜の花を見に行ったのですが、
音楽祭の生演奏やダンスなど、普段の公園とはちょっと変わった光景でした。


家族と共有する時間、花畑から目に飛び込む自然色のカラー、
耳に入ってくる生演奏、普段仕事をしている時とは違う”リラックス”の
時間を満喫しました。


癒しが何かは人それぞれでしょうが、やはり必要な時間だと、実感しますね。
明日から、新たな気分でプランを練らねば!

続きを読む "癒しの時間" »

プログ始めました

はじめまして、国立店の店長をしております吉田です。


本日より、ようやくプログの開設をしました。
プログに不慣れなもので、最初のうちはなかなか言葉が出て来ませんが、
徐々に内容や質を向上していきますので、どうか広〜い心でお付き合い下さい。
また、これから皆さんの家創りの一助になる情報も載せていきますので、
どうぞご期待ください!!

さて、桜が満開ですが、皆さんはお花見されましたか?
ちなみに、私はまだなのですが、先日買い物ついでに国立市の
桜並木を車で走りました。

近隣にお住まいであればご存知の方も多いと思いますが、国立は
JR国立駅から南に直伸する「大学通り」と東西を結ぶ「さくら通り」の
桜並木が有名です。


パンフによると、両方あわせて約3.0kmくらいの長さに約200本の桜があるそうです。
カーブの無い直線道路を両側から覆い被さるように桜の花が咲いていました。
これぞ”日本の美!”と思う程、とても感動する風景です。
今週の週末が最後と思いますので、お近くの方は必見です!


ブログ投稿者
店長:吉田浩一
1969年3月18日生まれ
趣味:楽器演奏(サックス、キーボード)、有名建築の見学
出身地:茨城県稲敷郡阿見町

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ