メイン

猫(ネコ)ピューター登場

国立店の吉田です。

いつもの「猫ブログ」、ご容赦ください。

先日、新調したノートパソコンのセッティングをしていたところ、パソコンの梱包箱の中にはスカイ君。

さも、フタを開けたら入っていたかのように。

「お前はパソコンか!」と思いますが、本人は気にする様子もなく、飽きるまでそこで寝ていました。

IMG_0278.JPG

季節の行事

国立店の吉田です。

ほんの2週間前まで、うだるような暑さだったことがウソのように、急に「秋」らしくなっきました。国立のお祭りは「秋祭り」のため、9月後半は地元のお祭りです。

弊社の前にも、例年の「子供みこし」がやってきます。

以前は、子供も多かったので、一日に2回廻っていたらしいのですが、子供の減少で1日1回となってしまったようです。

休憩の合間に、子供たちにお菓子をふるまうのですが、喜ぶ子供たちの顔をみる癒されます。

IMG_0209.JPGIMG_0212.JPG

本日のスカイ君(猫)

国立店の吉田です。

このところ寒い日々が続きますが、皆様にはくれぐれもお体にご自愛ください。

(私しも少し風邪きみでございます。)

さて、今回は、久しぶりの我が家の猫、スカイ君です。

寒いため外には絶対出ようとせず、暖かい場所を求めてさすらう姿に、あきれるというより、関心してしまいます。

「仕事の邪魔だけはしないでね」と話しかけても、寝てごまかします。

さすがは「猫」。

P1020327.JPGPA090334.JPG

寝正月?

国立店の吉田です。

今年も、我が家のモフ猫「スカイ君」ネタを、性懲りもなく更新していきます。

我が家は、入試を控えた「受験モード」のため、正月らしい雰囲気ではなく、元旦から塾体制でした。

その中で、一人(一匹?)、わが道を往く「脳内お花畑モード」のスカイ君です。

P1010424-2.JPGP1010356-2.JPG

今日のスカイ君

国立店の吉田です。

このところ、猫ブログ化していますが、「ちょっと休憩」ぎみにみていただけたら。

今日のスカイ君、「秋の夜長」で夜時間が長いのでしょうか。眠くてしょうがないといった風です。

我が家の愚息曰く、「いいな。猫は寝てばっかりで」と。

猫の方も好きで寝てばかりいるわけではないと思っているのでしょうね。P1010090.JPG

国立の秋祭り

国立店の吉田です。
地元の谷保天満宮で「例大祭」があり、JR駅前のロータリーから天満宮に向かって、神輿や山車が出ての万灯行列がありました。
以前と比べ車の通行も多いため、「大通り」を通る時間も限られていますが、各町会の神輿や山車が一堂に会しての行列は、圧巻なものがあります。
今年はまだまだ残暑のある日も多いですが、「秋」を感じる一コマでした。

続きを読む "国立の秋祭り" »

今日の「スカイ君」

国立店の吉田です。
ここ最近「猫」ネタばかりですが、性懲りもなく、続けていきます。

ようやく夏場の暑さを過ぎて、少しずつ涼しくなってきて、「モフ夫」君も昼寝がしやすくなってきたようです。どこで寝ているのだろうとみてみると、「爪とぎBOX」の上で寝ていました。
その「寝姿」、まるで「牛」みたい。

続きを読む "今日の「スカイ君」" »

憩いの一枚

国立店の吉田です。
我が家の猫「スカイ君」、セカンドネーム「もふ男」。
最近のお昼寝場所のお気に入りは、洗濯カゴの中。
何でその場所が良いのか良く分かりませんが、それが猫なんでしょうね。

続きを読む "憩いの一枚" »

暑中お見舞い申し上げます。その2

我が家のペット猫「スカイ」です。
「暑チューお見舞いニャー」と、もふもふ猫が申しております。


我が家の猫談義

国立店の吉田です。
我が家の猫「スカイ君」、家族となって8ヶ月をすぎ、もう大人猫の仲間入りです。
昼間はこのところの暑さで少々バテぎみですが、夜間は「俺の時間」とばかりに少々ヤンチャぶりを発揮しています。

続きを読む "我が家の猫談義" »

夏休みの思い出?

国立店の吉田です。
我が家の子供達も、とうとう夏休みが終わり、2学期に突入です。
夏休み宿題の追い込みで、子供達も親もぐったりな「新学期」を迎えているご家庭も多いかと。
(我が家もそのうちのひとつですが)
そこで、ようやくの更新です。
お盆休みを利用して、弊社「那須モデルハウス」に行ってきました。
その際、何か「作り物」がしたいということとなり、「陶芸アトリエ」にいってきました。
教え方の上手な先生でしたので、子供達も満足な様子。
何かを作り上げることは、大変ですけど、おもしろいようです。
ちなみに訪れた「陶芸アトリエ」ですが、
「アトリエ・ミズ」さん、機会があったら覗いてみてください。
http://www.ac.auone-net.jp/~artmap/miz/

続きを読む "夏休みの思い出?" »

那須モデル・構造見学会

国立店の吉田です。
先日、弊社で建築中の那須モデルの構造見学会を行いました。
お客様を始め、ご近所の方、建築関係者の方など、たくさんの方にお越しいただき、大変盛況に終わりました。この場を借りて、お礼申し上げます。

今回はちょっと休憩なお話しです。
普段、モデルまでの往来は朝と夜が多く、ゆっくりと車窓を眺める余裕がなかったのですが、昼間にたまたま通り掛かった近くのコンビニ。
目立たなかったので、これまで、ついつい行き過ぎてしまっていたのですが、何か「変」だなと思っていると、その訳がわかりました。
なんと、コンビニの看板がとても「地味」なカラーリング。
都市部にいると、街中にある看板や建物の色とりどりな「カラー」に慣れてしまったのか、とても新鮮な感覚でした。
ちなみに、那須地域は「景観地区」という規制区域があり、建物の用途や大きさ、カラーリングなどに規制が掛けられているためと思われます。

続きを読む "那須モデル・構造見学会" »

国立ローカルなお話し

国立店の吉田です。
このところ更新がご無沙汰でしたので、”ここぞ”とばかりの連続更新です。

10/18(火)の夜9時から、フジテレビ系にて「謎解きはディナーのあとで」という連続ドラマが始まりました。ちなみに原作の舞台が、ここ国立市です。
実際の映像には、ほんの一部しか国立の建物や市街は出ていないのですが、主人公(北川景子)が勤務する「国立警察署」。(実際には国立に警察署はなく、立川署管轄です)国立市役所が、いつのまにか"警察署”になっていました。しかも閉館後の夜なので、それらしく見えます。
市役所として見慣れているだけに違いも分かり、大道具・小道具で雰囲気を作る技術には、素晴らしいものがあります。
我々の仕事も「雰囲気を作りだす」という意味においては共通する部分も多く、少し違う視点でドラマを見てしまいました。”なるほど”と。
職業病的なお話しになってしまいましたが、とても”ライト”な作りで気楽にみれるドラマでしたので、時間のある方は是非ご覧になってみては。

続きを読む "国立ローカルなお話し" »

夏休み最後の子供イベント!

国立店の吉田です。
先日、我が子供達が、近くの友人たちを招いて、
夏休み最後のちょっとしたイベントをしました。
題して「ミニ子ども祭り」。
問屋用スーパーへ買出ししたり、会社の廃材や
自宅で使っていない道具を利用した「手造り」の
イベントだったのですが、意外にもそれらしくなり
ました。
子供たちのイベントは、「ミニ屋台」。
二派に分かれて、準備と店員を交互に行いました。
(私を含めた親御は、見守りと称して、ビールを片手
に「暑気払い」をしていましたが。)
メインイベントは自作の竹台を使った「流しそうめん」。
好評で、皆さん、たくさん食べていました。
とても楽しいイベントとなったようで、子供達は大満
足だったようです。
最初の企画と、準備をしてくれた我が妻とSママに
感謝です。

続きを読む "夏休み最後の子供イベント!" »

お盆休み その2

国立店の吉田です。
お盆休みに出掛けた小旅行の「その2」です。
1日目に富士山登山の後、翌日に痛い足を引きずりな
がら、山梨県の「忍野八海」に寄ってきました。
「八海」といっても、冨士の湧き水のでる八つの湧水池
なのですが、冨士山を始めとする数々の伝承・伝説の
残る観光スポットのようです。
冨士の裾野から湧き出る「水」は、暑い夏でも、とても
冷たく、透明感があり、これぞ「日本の雪とけ水」的な
水でした。
ちなみに飲み場所があり、とても、冷たくおいしかった
ですよ。
ほかの観光者は、池や水・おみやげが主目的の方も
多いようですが、隠れた名産は「忍野そば」だそうです。

続きを読む "お盆休み その2" »

お盆休みその1

国立店の吉田です。
今年のお盆休みは、以前から計画していた「富士山登山」をしてきました。
震災後でいかがと思い、中止も考慮しましたが、自身の体力確認と精神修養
を兼ねて、行ってきた次第です。
当初、天気も快晴、朝6時に5合目スタートで須走ルートから登り始めましたが、
途中から頂上付近の雨雲ともやがひどくなり、初登山の子供達を抱えていた
事から、残念に思いつつ7合目で折り返しました。
自身の体力には一定の自信があったのですが、普段デスクワークが多いこと
もあり、体力の低下にガックリです。
これを期に、イザという時の体力を普段から養わなければと思った次第です。

続きを読む "お盆休みその1" »

見つけてビックリ。

国立店の吉田です。
今回はちょっと私的ローカルなお話しです。
先日ネットで調べ物をしていて、茨城の地元関連のブログを偶然見つけました。
内容を読んでいくと、こっ、これは、どう読んでも、中学校の部活の先輩ではと。
さっそくコメントを送らせて頂いたところ、すぐに返信を頂けました。
やはり1年上の「先輩」。びっくりです。連絡を頂けるとは。
先輩が中学校を卒業されてからとなると、2○年ぶりです。
(年齢がばれてしまうかな)
昔話しのやり取りに、とても懐かしい気分になりました。
「そのうち部活の同窓会をやりたいね」の一言に、今後が楽しみです。

ネットで縁がつながる「不思議な感覚」の一コマでした。

春満喫

国立店の吉田です。
先日の「昭和の日」に、立川市の昭和記念公園に出掛けてきました。
いつまにか「みどりの日」が「昭和の日」になっていたのを、気にも留めていなかったのですが、
昭和にちなみ、無料入園日でしたので、家族と久しぶりの外出です。
広い公園内の至るとこで、花が満開でした。
特に「渓流公園」には、チューリップなどさまざまな花が咲き乱れ、圧巻でした。
とても広い公園のためレンタサイクルで廻ってみましたが、未開の場所も多く、
今回は「和風庭園」に入ってみました。
洋風の公園の中に、和風?と思っていたのですが、
京都の庭園を彷彿させるなかなかの造りでした。
最後に、我が愚息の様子です。
おたまじゃくしを観察している様子ですが、「きみの格好がカエルだろ〜」
と突っ込みを入れたくなります。


続きを読む "春満喫" »

桜咲く・・・

国立店の吉田です。
東京も「桜」が満開となりました。
先日の休みに、家族で近くの桜並木を散策してきました。

国立・大学通りの桜は、市内のボランティア「桜守り」(さくらもり)の方々が、
市内の小学校生徒と共同で手入れをしています。
そのため、とても程度の良い桜が多いのだそうです。

ちなみに、いくつかの必見スポットがあるそうですが、
私的には、大学通り沿いの2階にあるファミリーレストランで、
食事をしながらの「花見」が一番良かったと思っています。
(それって花見というのか、との指摘もありますが)
とにかく、今年は念願の花見ができました。

続きを読む "桜咲く・・・" »

ご無沙汰しております

国立店の吉田です。
「このところ業務が多忙を極め、プログ更新もままならず、
断腸の思いです。」
・・・と、某政治家のような「言い訳」からスタートで大変恐縮です。
業務も一息ついてきたので、ようやくの更新です。

もう春の陽気になりつつある東京ですが、桜の開花にはもう少し時間がかかりそうです。
当社も4月から、武蔵野市1棟、国立市に1棟の現場が着工いたします。
国立市の現場は「長期優良住宅」となりますので、
お施主様のご了解が取れれば、「現場見学会」を開催したいと考えておりますので、
どうかご期待ください。

当社事務所の我がデスク、多忙を象徴するような状況です・・・・
まだまだ頑張ります。

国立「天下市」

国立店、吉田です。
先日の「文化の日」に国立大学通りで「天下市」という商工会の市民イベントがあり、
家族で出掛けてきました。
当社専務が主催である国立商工会の青年部メンバーということもあり、
激励ついでです。
今年は曜日の関係で、一橋大学の「一橋祭」と一日ずれてしまったようですが、学園祭と
市民祭りが同じ場所でおこなうため、商工会の出店や、踊り・ダンスなどとても盛況でした。
こうしたイベントも全国的に年々縮小傾向のようですが、今後も続けて欲しいですね。



わが社の名誉社員

国立店、吉田です。
まだまだ暑い日々が続きますが、
新型インフルエンザの蔓延等、
体調にはくれぐれもお気をつけ頂ければ。

さて、わが社の3名?(3匹)の名誉社員、
といっても金魚です。
昨年建替えのお施主様の池から引き取ったのですが、
体長が18センチほどあり、もはや金魚というよりは
「ふな・こい」に近い大きさです。
お子様連れのお客様には意外に好評で、
わが社のペットアイドルとなっています。

夏場のちょっと一息

国立店の吉田です。
台風などで落ち着かない天気でしたが、ようやく夏らしくなってきました。
国立もセミが大忙しのようです。
さて、当店の事務所もお盆休み前の慌しさでおちつく暇もありませんが、
私がちょっと事務の手を休めて「ホッ」する光景です。
ちなみに、当店の道路向かいにある一橋大学の大学寮の敷地です。
その部分だけをみると、とても住宅地の中にあるとは思えないのですが、
すこし安らいだ気持ちにさせてくれます。
勝手に中には入れないのですが、外部から「借景」を楽しんでいます。

夏休みの宿題?

国立店、吉田です。
ようやく夏到来と思いきや、このはっきりしない天気。
今度こそ梅雨が明けたと思って良いのだろうなという、暑い日々が始まりました。
皆さんも体調管理にお気を付けていただければ。
涼しかったのは良かったのですが、雨で予定がハッキリしないため工事工程が
日毎に変更があったのが、ようやく落ち着いてきたところです。

さて、私事なのですが、小学校に通う我が子供たちも、夏休み全開です。
毎日のプールや友達遊びなどなど、
宿題の事を聞いてみると、なにやら、「ここまではやった」という返事は返ってくるのですが、
いつ完了するかの見通しが無い様です。
(まるで、職人さんの言い訳みたいで、笑ってしまったのですが・・・)
我が愚息も、一心不乱にテーブルに向かって工作をしていたのですが、
良し良しと思っていると、「夏休みの宿題」ではなかったようです。
まあ、我が家の「ゆとり」教育ということで、大目に見ています。


最近のマイブーム

国立店の吉田です。
花見をしないまま花見の時期も過ぎてしまい、
今の楽しみはGWのお休みをいかに”まったり”と過ごすかを
考えながら、奮闘の日々です。
最近、夜、図面を引く合間なのですが、
プログ・マンガ鑑賞にはまっています。
先日までは、
「エンジニア★流星群」プログさんの「理系の人々」(よしたにさん著)
少し仕事の方面は違いますが、同じ理工系としては、うなずけるところも多々あり、
ひとりコンピューターの前でほくそ笑んでいます。
そして今のマイブームは、
同じプログ内の「パパはエンジニアン」(おちゃずけさん著)
こちらもすこし仕事の方面はちがいますが、私と家族構成が同じなため、
とても親近感を持って読んでいます。

お時間ありましたら、一度見るのも一興かと。
結構笑えます。(一部エンジニアとしては笑えない部分もありますが)

桜咲く日々

国立店の吉田です。
ようやく春らしい陽気となり、どこもかしこも桜が満開です。
すでに東京は桜吹雪となりはじめ、「遠山の金さん(古い!)」が出てきそうな
雰囲気でした。
今日は、現地調査で東京多摩西部へ出掛けてきました。
現地敷地内のお庭の花々、道すがらの山桜。
とても暖かい日和で、仕事とはいえ、一人、車中花見を楽しみました。
会社へ帰りたくない気持ちを抑えながら、帰社した次第です。


ブログ投稿者
店長:吉田浩一
1969年3月18日生まれ
趣味:楽器演奏(サックス、キーボード)、有名建築の見学
出身地:茨城県稲敷郡阿見町

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ