« 2012年4月13日 | メイン | 2012年5月 3日 »

2012年4月24日

春の研修旅行に行って来ました!

ニンニン 伊賀の猿飛佐助???

 
この前 伊賀に 行ったら 怪しいヤツがいた!!
  

電柱に激愛する忍者??? 
 
 

 
 
そんなわけ 無いジャン!!!(^_^;)

   
 
 
 
 
 
 
 
さてさて 先週の土曜日に 毎年恒例の 新入社員も参加した 春の研修旅行に行って来ました!
 


今年は 京都の建仁寺を訪れました! 

建仁寺の和尚さんに案内をして頂きましたが、 

なかなかこの 和尚さん トンチが聞くのか とても 面白い和尚さんでした。 


一休さんの生まれ変わりか?
  
 


 
まず 驚いたのは 50枚ほどの襖の絵が キャノンによる複製であったこと! 

これも素晴らしい高精細複製作品であり 複製と言われないと 全くわからない! 
 
サスガ 世界の CANON と思いました! 
 

もう一つ驚いたのは 更に キャノンの名付親が 建仁寺の昔の住職さんであった事! 


 
名前を付けてと頼まれ 「観音」としたことから

KANNON → を世界に通用する名前と改名し 「CANON」にされたとの事です! 
 
 
へえーーー! 
 
 
  


あと 龍の話を聞き 中国の龍の爪は 5本で 韓国で4本 日本で3本であると
 
聞き、国によって 違いがあったんだなと 驚きました! 

でも 建仁寺の龍の爪は 特別に5本になってます! 


 
 
あと これは 素晴らしいと 思ったのが 

風神雷神の屏風です!

 

生まれてすぐダウン症と診断された金澤翔子さんが書かれた作品との事です。
 


風神様と雷神様が降り立ったような躍動感あふれる筆さばきだなと思いました。 
 
 
  

 
あと和尚さんは お花のお話をされ 

いつの時期の 花が一番きれいか? と尋ねられました!


大体の方は サクラやチューリップなどの 春の花を 連想するものですが、

 
仏教の世界では 春の花は いい匂いを出し 自分の花粉を

虫に寄って 受粉される 欲どおしさがあり 綺麗でない! 

  
 

綺麗なのは もみじのように 自らが 欲どおしくなく 散り際に

紅葉し 人々を 楽しませてくれる そのさまが 美しいと おっしゃいました!  

 
 ナ ル ホ ド っと 納得してしまいました!
 


 
 

秋の 紅葉が ますます 見たくなってしまいました! 

  
 
 

 

さてさて イザットでは 春の楽しいイベントを企画しました!  


 
前回ご好評いただきました総合展バスツアーですが、第3弾を開催することになりました!

 
今回は、住宅の新建材住設機器の展示会とナガシマリゾートへのバスツアーを開催させて頂きますのでご案内させて頂きます。 
 

展示会では最先端の各メーカーの新建材や住設機器をご覧頂き、
 
午後はナガシマリゾートでアミューズメントや買物や温泉を自由に楽しんで
 
頂ければと思います。(入場料等は別途ご負担頂きます)

詳しくは こちらを御覧ください。 
http://izzat.co.jp/fc/php/html.php?unum=138&til_pk=2280
 
バスの席数に限りがありますので お早めにご予約下さい。

店長・藤江
部長・藤江慎二
1956年6月24日生まれ
趣味:カメラ
出身地:滋賀県甲賀市
服部
主任・服部公一
1970年1月20日生まれ
趣味:映画鑑賞、植物いじり
出身地:三重県伊賀の隠れ里
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ