« とろ〜り天端均し | メイン | イメージしてみる »

キホンにかえる

先日のテレビ番組、情熱大陸は
夕張市立総合病院の民営化後の医院長になった、
村上智彦さんでした。

で、番組の最後、村上さんの信条とする言葉(?)が出てくるわけですが、
それが医師法第1条


「医師は、医療及び保健指導を掌ることによつて
 公衆衛生の向上及び増進に寄与し、
 もつて国民の健康な生活を確保するものとする。」


だったわけです。

おお!なんかかっこいい!



そういえば、建築士法の第1条ってなんだったっけか?
と思ってあらためて見直してみました。


「この法律は、
 建築物の設計、工事監理等を行う技術者の資格を定めて、
 その業務の適正をはかり、
 もつて建築物の質の向上に寄与させることを目的とする。」


いまいちピンと来ませんね。



じゃあ、建築基準法第1条はというと、


「この法律は、
 建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、
 国民の生命、健康及び財産の保護を図り、
 もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。」

でした。



こちらはいろいろと考えさせられます。


たまには法令集を見返してみるのも大事ですね。
いろいろと改正もされたことですし。


キホンにかえろう建築士!

いいくに作ろうニッポン政府!

ってかぁ?!


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/2509

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ