« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月30日

雨で月末日曜日

久しぶりに1日じゅう雨。


そんなわけですので
慌てず 騒がず デスクワークです。


遅れておりますKさま邸確認申請を、
あす1番に出すべく書類作成。


その他諸々、お待たせしております。

2007年09月29日

蕎麦と消失点

松本市の名鉄ショーホールで建材屋さんの展示会がありました。


このテの展示会は
いろいろなメーカーがキッチンからドアから塗り壁材からさらにはビスまで、
いちどに見ることができる機会です。


各メーカーを比較できて、それなりに便利。

しかもオミヤゲももらえて、お子さんもおおよろこび?!


そんなわけで、松本市和田で間もなく着工のKさまとユズちゃん、
ご近所のお友達さんがご来場くださいました。

が、

ワタクシ店長ホリエ、デジカメも携帯も忘れてしまい、
画像はナシです!

くわしくはKさまがきっとブログでレポートしてくださることでしょう!
(またしてもKさま任せ!
 いーかげん、おこられそう・・・)

おおかみなんかこわくない♪レンガの家作り日記

わざわざご来場いただき、ありがとうございました!
ユズちゃんはおつかれさまでした!

会場でそば食って、ドーナツもらって、
つぎは現場で打ち合わせです。


松本市笹部Sさま邸の外壁工事が終わりました。

外壁はINAXのタイル、
「はるかべくん細割ボーダー」の全面貼りです。

このナナメの線がすべて交わるところが
パースで言うところの「消失点」ですね!


先日も日記のネタにさせていただいたこの外壁。

なかなかすごいものがあります。

2007年09月28日

解体と分割

古いお屋敷が解体され、
新たに8区画の分譲地になるそうで・・・。

RIMG0947.jpg

諸行無常ですねぇ。

それにしても最近多いような・・・。

2007年09月27日

玄関タイル

松本市笹部のSさま邸。

玄関タイルを決めていただいています。


色や質感、1枚の大きさなど、
す〜ごい種類のなかから選び出す作業です。


外壁との釣り合い。
玄関ドアの色とのバランス。
お手入れのしやすさ。
玄関の向きが北側か、はたまた南側かによっても
選択はかわってきます。


分厚いカタログや見本帳の束のなかから
ひとつだけ選ぶのはたいへんです。


ワタクシとしましては、
ストーンエッジなんかが
いいんじゃないかと思うのですが・・・。

変化なさすぎですかね?

2007年09月26日

防犯対策

こんなことをいきなり話題にしてしまうの
もどうかと思われるのですが、

この日記を読んでいただいている皆さんにも
注意していただければと思い、書かせていただきます。


何のことかといいますと、
ご近所で泥棒に入られたんです。


2,3年前にも別のご近所さんで
空き巣に入られました。


実際のところ空き巣などの犯罪って
どのくらいおきているかと
長野県警察
の統計資料のページを見てみますと・・・

8月末までで空き巣が松本市内だけで87件もおきています。

この数が多いのか少ないのかわかりませんが
家の防犯対策をなんか考えなきゃ、
などと思わされます。


住宅を新築する際には、
いろいろと防犯対策が考えられるのですが、
ご近所の目から、警備会社のセキュリティサービスまで
はっきり言ってきりがありません。


世の中、善人ばかりならこんなコストも必要ないのに・・・。
などと考えてしまいます。


全くもって、そんなわけにはいかないのですが・・・。

2007年09月25日

うれしい差し入れ

松本市岡田のSさま邸。
いよいよ大詰めに入ってまいりました。


先日はとうとう大工工事が終わって
棟梁ミヤシタがお茶道具を片付けてきました。


その中にこんなものが!

S様からの差し入れの入れ物なのでしょう。

折り紙で作られた箱に
「がんばって」
「がんばれ!」
「ファイト!」
って、
うれしいなあ。


これを見て、棟梁のミヤシタおにいさん、がんばってくれました。


何とも心あたたまる差し入れじゃあ、あ〜りませんか!

2007年09月24日

ロープウェイ

天気がよければ昨日は

新穂高ロープウェイを利用して西穂山荘までハイキング。
あわよくば独標まで、と考えていたのですが、

雨で「ひらゆの森」になりました。

今日は半日しかなかったのですが、
せっかくだからロープウェイに乗ってみました。

行けるとこまで歩こうと歩き出したものの
結局、西穂山荘までもたどり着けずに帰宅。


中途半端に疲れました・・・。


2007年09月23日

休日温泉

今日、明日と2連休いただいてます。

ちなみに昨日は、
かけっこだけビデオに収めると
とっとと仕事に戻りましたよ。
(暑かったし・・・)


で、今日。

まずは地区の一斉清掃です。
衛生役員さんのワタクシホリエは
ゴミステーションの掃除。


天気が悪そうなので
その後ゆっくり出発。

安房トンネルを越えて
平湯温泉ひらゆの森へ行きました。

この温泉施設、
エントランスの古民家から移築した小屋組みがすごいです。

すんばらしい大きさの丸太梁が、
ガシガシ組まれてお見事。


しかし、すごい人出!

レストランで行列を見たときには
げんなりしてしまいました。


人ゴミと行列が大のニガテなんです。
いなかモン店長ホリエ。


それでも金払ってしまった以上、
根性で風呂だけは入ってきましたよ。


以前、平日来たときには
むやみに広く感じられた露天風呂が、
フルチンのおじさんと子供であふれています。
(またイザットブログの品格を落としてしまった・・・)

ある意味壮観・・・。


長男ホリエに連れまわされて
8つくらいある同じような露天風呂に
すべて入るともうぐったり・・・。


その後、明日の下見にと
何気なく新穂高温泉へ。

このへんいろいろと温泉があるんですよ。


駐車場で昼寝をしていると
「とぉぉ〜ちゃん!お風呂作ったから見て〜!」
と、コーフンして呼びにくる長女ホリエ。


河原にある露天風呂の近くで、
マイ露天風呂を作ってました。

最初からここに来ればよかった・・・。

2007年09月22日

189人の砂ぼこり

長男ホリエの小学校の運動会。

かけっこの時間に間に合うように
あわてて学校へ行きました。


4年生(?)の徒競走の次が
長男ホリエの1年生かけっこの競技。


ゴール正面でカメラを構える親御さんがたの後ろで
場所が空くのを待っていましたが、

4年生の徒競走が終わっても
だれも移動しない・・・。


しまったあ!
みんな1年生の場所とりだったのかあ!


仕方なく後ろのほうからビデオ撮影です。


しかし人数が多すぎ。
スタート地点も遠いので
いつ長男ホリエがスタートするのかわかりません。


あれがそうかっ?!
と思って録画すると違う子。


あやうく肝心の自分の息子を録りのがすところでした。


寿小学校は松本平でも1、2をあらそうマンモス校です。

1年生も6クラス189人と、マンモスたくさん。

退場するときも砂ぼこりがもうもうと立ってマンモスたいへん。



うちの子はどこ!?

2007年09月21日

擁壁から

松本市和田のKさま邸。

まず擁壁から工事開始です。

Kさまにおかれましては日記にてのご報告、
失礼いたします!


擁壁とは何か!?

ということにつきましては
この現場のお客様、Kさまがブログにて詳しく説明されています。
(出る幕なし・・・)
♪おおかみなんかこわくない♪レンガの家作り日記

住宅本体は今月末から着工(予定)。


いっぽいっぽ前進です!
(なにが?)

2007年09月20日

最高級キッチン

9月ももう20日だというのに暑い日が続いています。

まだまだ冷たいものがおいしい陽気ですね。


さて今日は、
いつもお世話になっております
TOTOショールームへおじゃましてきました。

ショールームの一番外から目立つ場所には、
TOTOの最高級グレードのキッチン
「キュイジア クリスタルデザイン」330万円!
が鎮座しております。


カウンターとシンクが一体になった
透明感のあるたたずまい。

美しいです!


きっとセレブな奥さまが、
たま〜にオシャレなイタリア料理なんかを
作ってしまったりするのでしょう。

かっこいいですね!






でもダメ!

どうしてもこの歌が頭の中をリフレインしてしまう!




♪ガ〜リガ〜リくんっ♪


♪ガ〜リガ〜リくんっ♪



♪ガ〜リガ〜リく〜〜ん!!!♪

2007年09月19日

自作棚

松本市岡田Sさま邸。

自然塗料リボスの塗装工事でした。

床はSさまも一緒に塗装される予定。

写真の材料はお客さまのSさまが
これから自作される棚の材料です。


杉の床材とJパネル。


これでどのような棚ができるのでしょうか?
たのしみです。

2007年09月18日

岐阜でした

なぜか岐阜です。

そしてすぐさまとんぼがえり。

妻ホリエの実家なんです。
岐阜県関市。

長野県のおとなりの県なのですが、
町並みや家のつくりなどもずいぶん違う点があります。


いっつも不思議に思うのは、
外壁がみんな角波トタンだということ。

古い木造住宅の耐久性を高めるために
あとからしっくい壁などの上から張りつける、
というのはわかります。


しかし、総ヒノキ、入母屋の屋根の
見るからにお金のかかっている新築のお宅でも

なぜか外壁は最初から角波トタンなんです。


強い風雨対策なのでしょうか?


それにしても今どき
もっと見た目も良くて耐久性のある外壁も
ありそうなものですが・・・。


なにかふか〜い理由でもあるのでしょうか?

なぞです・・・。


2007年09月17日

Kさま邸地鎮祭&諸々

松本市和田のKさま邸、
今日は地鎮祭でした。


台風の影響などでお天気が心配でしたが、
しっかり晴れました!

さすが晴れ男Kさま&おこないの良いワタクシども参列者一同。

風は強かったですが・・・。


ま、なにはともあれ
無事に地鎮祭が終わってなによりでした!


Kさま、いろいろとありがとうございました。


地鎮祭の模様は、Kさまのブログ
おおかみなんかこわくない♪レンガの家作り日記
をご覧いただいたほうが、
きっと詳細に説明していただいていると思います。
(人まかせ)


Kさまと和田のモデルハウスにての打ち合わせを終えると、
なんと入れ替わりで新規のお客さまがご来場。


やっぱ、週末ぐらいは
常駐しといた方がいいのでしょうか?

なかをご覧いただき、なかなかの好感触でした。

あのお値段で、いかがでしょうか?Sさま。
ご来場、ありがとうございました。




さてその後、あわてて事務所へ帰り
松本市里山辺にて建築予定のMさまと、
薪ストーブ業者さんを交えての打ち合わせ。

遅れてスミマセン・・・。


なぜかほぼ同時進行で薪ストーブ物件が2件あり、
両方のお客さまからいろいろと情報が仕入れられ、
こりゃ便利。


イザットクラブにご入会いただきました。

Mさま、ありがとうございました。


そんなわけであしたは休みます!

でも日記は書きます!

2007年09月16日

タイルの表情

松本市笹部のSさま邸。

外壁の仕上げ、タイル工事が始まりました。


今回のSさま邸外壁は、
INAXの「はるかべくん細割ボーダー」


遠目には均一で落ち着いた外壁ですが、
近づいてみると細かいタイルのひとつひとつに表情があって、
「いい仕事をしている・・・」
って感じです。


このタイルが全面に貼られるわけですから、
それはもう、たいそうなものです。


これはぜひ
来年のINAXのカタログ写真に採用していただきたい!

2007年09月15日

針葉樹合板のウワサ

ちょっと前までは
屋根の下地や床の下地にはラワン合板が使われていました。

しかし、熱帯雨林の乱伐が問題になり、
ラワン合板もその乱伐材が使われているということで
利用が制限されるようになりました。


その代わりに出てきたのが針葉樹合板です。

シベリアなどの計画的に伐採した
針葉樹を材料にした針葉樹合板は、

ラワン合板に比べて地球環境保護になる
ということですっかり下地材の代表になりました。


ワタクシ店長ホリエも
「ラワン合板より、環境によさそうだし、
 価格も安いし、まぁいっか〜」
と、現在もしっかり使っております。


しかし最近、その針葉樹合板についての
気になる話が・・・。


シベリアなどでの針葉樹伐採によって、
地面に日光が当たるようになり
永久凍土がとけてしまっていると。

さらには永久凍土の中に閉じ込められていた
メタンガスが放出され、
地球温暖化が加速されているとか・・・。


どうなのでしょう?

一部地域的には事実なのでしょうが、
それが地球全体で見たとき、
どの程度影響あるものなのでしょう?

ネットでこの件を調べてみても
イマイチはっきりわかりません。

ニュースソースらしきサイトはすでにないようですし、
すでにちょっと古い話のようで、

現在も何の対処もされず、
シベリアの木を切りまくっているのか
よくわからないのです。


まあ、いずれにしましても、
わざわざロシアや北欧なんかから輸入すれば、
国産材と比較して
輸送のエネルギーだけでも結構なものでしょう。


そういった意味では、
昨日ご紹介しました
国産構造用面材のJパネルなどは
もっと使っていきたい材料ではあります。

が、なにぶんお値段が・・・。
(約3倍)


家づくりの地産地消は、
ひとつの理想ではあります。


その理想を少しづつでも
実現していきたいものです。

2007年09月14日

国産構造用面材

松本市岡田のSさま邸、
工事がずいぶんと進んでまいりました。


このSさま邸の特徴は、
無垢材をいろいろなところで使っている点です。

特にすごいところは
階段と建具。


なんと国産杉材の積層板「Jパネル」という材料を
そのまんま使っています。

Jパネルは、主に国産杉材の12mm厚の板を
3層、直交方向に重ね合わせた板材で、
合板のかわりに床の下地材や、そのまま仕上げ材として使用します。


この材料を今回は
階段と建具に使いました。


かな〜り、重厚感があります!


環境問題などを考えますと、
ラワン合板や針葉樹合板のかわりに
積極的に使っていきたいところですが、
なにぶんお値段が・・・。


しかし最近、
ラワン合板に比べると
環境問題に配慮していると言われてきました針葉樹合板が、
じつはとっても地球温暖化によくないと小耳にはさみました。


それでちょっと気になっています。

2007年09月13日

自転車風景

ご近所さんで、
200mほどはなれた、これまたすぐご近所の職場へ
毎日でかいアメ車で通勤されている方がいらっしゃいます。

「子どもの通学時間帯になんだかな〜」
と思っていましたが、

ふとわれを顧みると
50歩100歩か?
と気づきました。


これはイカン!
というわけで、最近ようやく本格的に自転車通勤です。


それにしても同じ景色でも
自動車から見る景色と
自転車からのそれとでは
ずいぶんちがいますね。


なんて言いますか、
景色と同じ空気の中って感じですか?


きれいな景色が
そのまま自分のところまでつながっているような。

毎日朝に晩にキレイな景色を眺めながら通勤できる。

やっぱ信州サイコ〜ゥ!


ちなみに今日の画像は以前のものですが、
晴れた空に雨雲がずんずん広がってくる風景です。

2007年09月12日

壁の下地

室内の壁は、
ビニールクロスや、塗り壁などいろいろありますが、

その下地はほとんどが石膏ボードです。

この石膏ボード、
価格が安く、施工性もよくて、
ホルムアルデヒドなど有害物質の心配もなく、
耐火性もあるので
住宅にはなくてはならない部材となっています。


以前、祖母ホリエがキッチンでボヤを出したときも、
石膏ボードのおかげで燃え広がることはありませんでした。

石膏ボードさまさまです。

大変ベンリなこの製品も、
廃棄する段になるとちょっとやっかいになります。

ありがちな話ですね!


新築時に発生する切れ端などは
今ではリサイクルされていますが、

解体時に出てくる石膏ボードは、
分別がむずかしく
ほとんどが埋め立てられます。


一般の最終処分場へ埋め立てると
細菌などと反応して有害物質を出すため
管理型廃棄物となってしまいます。
 
コストもかかるし、環境にもよくないですね!


そんなわけで、
そういった廃石膏ボードのリサイクルも
ボチボチ出てきているのですが、
まだ課題もあるようです。

家を建てる際には
建てる際のコストや環境に対する配慮だけでなく、

その家を長持ちさせる方法や
ランニングコスト、

さらには解体時のコストやリサイクル方法まで

考え出すと夜も眠れなくなりそうです!
(ワタシはしっかり寝ますが・・・)

2007年09月11日

腹筋します!

先日から調子の悪い腰を診てもらうために
現在住宅を建築中のSさまの病院、
S外科医院(これってイニシャルのほうがいいのでしょうか?)
へ行きました。


松本市でも評判の病院で、
待合室も患者さんでいっぱいでした。

一番混んでいる時間帯に来てしまったのでしょうか?

たいして悪くもないのにへんな時間に来て、
混雑をひどくさせてしまったような・・・。
(スミマセン!)


しかし診察はレントゲンも撮って
しっかり診ていただきました。


腰痛対策の筋トレまで教えていただいたので
最近すっかりゆるゆるになってしまった腹筋を強化させて、
腰痛を解消すべくガンバリマス!

2007年09月10日

寿命餅

今日は松本市出川の多賀神社、お多賀様のお祭りでした。

このお祭りでは「寿命餅」と呼ばれる縁起モノのあんころ餅(?)が、
神社の周辺で売られます。

これを食べると長生きする?いわれがなにやらあるのですが、
その販売範囲が年々広がっています。

今年は松本中のセブンイレブンで売られているようでした。
縁起モノもコンビニエントな時代ですね!


多賀神社のまわりでも屋台を出して売っているのですが、
やはり本場の和菓子屋さん「磯村」は
すんごい行列でした。

向かいの臨時駐車場もいっぱい。

1年の売り上げの大半を今日、稼ぎ出しているような・・・。


それにしても松本中で売っているこの寿命餅、
いったい何をもって寿命餅と名乗れるのでしょうか?

9月10日に松本市内で売るあんころ餅は
すべて寿命餅なのか?

それともお多賀様のありがた〜いご祈祷入りのあんころ餅なのか?


なぞです・・・。

2007年09月09日

ベンリなベンキ

お客さまと近所のTOTO&INAXショールームへ。

2軒まとめてあるとベンリです。
たすかるわ〜。


おかげでほかのメーカーさんのショールームへは
ほとんど行かなくなってしまったような・・・。


両社さんともトイレの設備までそろっているので
ここだけで事足りてしまうのです。


それにしても最近のベンキは機能満載です。

流す水の少なさは、
ペットボトルでその量を見せつけられますと、

「ただ、目の前のうんこを流し去るためだけに、
 貴重な水道水をこんなに消費してしていたのか!!!」
と、
あらためて気づかされます。


そうかと思うと

「さあ出すぞ!」
と前に立った瞬間、
壮大なクラシック音楽が本格ステレオサウンドで
流れ出す機能があったりで、

なかなかベンキひとつとっても
ニッポンの細やかな気配り技術満載で
侮れないものがあります。


しかし、そうはいってもただの機械。
気が利かないところもあります。


「も、もれそう!」
とあわてているときに限って
便座オープンボタンと
フタ閉ボタンを押し間違えて

もう出かかっているにもかかわらず
便器のフタが閉まりだしてしまう、
といった悲劇を
未然に防いでくれる機能はまだ搭載されていません。


テクノロジーの進歩も、
おばかなヒューマンエラーには対応しきれない
ということでしょうか?


それにしても、ワタクシの日記、
トイレ関係の話題には
やたら力が入ってしまうような・・・。

2007年09月08日

土曜日のシゴト

週末は、お休みのかたが多いので、
お客様との打ち合わせなども多いわけです。


そんなわけですので
今日の午前中は、
お引渡し7年目塩尻市北小野のA様邸。

浴室の水栓の調子が悪いということで
ひさびさにうかがいました。

が、ワタシじゃやっぱり手に負えず、
水道屋さんにバトンタッチでした。

Aさま、しばらくご不便おかけします!!


午後、
笹部のSさま邸。

配線関係のご確認と、
今後の工程のご確認。


完成見学会の開催をご了承いただきました。
ありがとうございます!!!

ここの完成見学会は、見ごたえありますよ〜。

10月末を予定しております。

ぜひお越しください!!

その後、
松本市和田のKさま邸。

いよいよ着工間近ということで、
配置確認。

でもその前に
Kさまとジャングルと化した敷地の草刈り。

周りの敷地は住宅供給公社が
キレーに草を刈ってあるのに
なぜここだけ草刈りしてくれないのでしょう?

「釣った魚にエサはやらない」なんて言いますが
ロコツ過ぎです!!


ま、ともあれ
暑い中、草刈りと位置確認、
ありがとうございました。


Kさまは今日のこと
ブログで書いてくれてるかな〜?
と、さりげなくリンク。
おおかみなんかこわくない♪レンガの家作り日記



来週はいよいよ地鎮祭です。

よろしくおねがいいたします!!!



2007年09月07日

木造3階建て

松本市県(あがた)の木造3階建てMさま邸、
順調に工事が進んでおります。


足場のってっぺんまであがると
さすが3階建て、高いです。

台風直後で風が強いせいもありますが
おっかねえ!

死ぬ思いで日記用の写真を撮りました。
(そのわりにぜんぜんいい写真がない・・・)

今年の6月20日に改正建築基準法が施行されました。


Mさま邸は施行前にすでに着工していたため
問題ありませんでしたが、

施行後の木造3階建ての建築はとてもむずかしくなっているようです。


今回の改正では
建物の性能面での要求がきびしくなったのではなく、
確認申請などの手続きが厳格になりました。


とくに構造計算書が必要な建物については
その計算方法などについて
いまだに検査機関などでも混乱しているようです。


おかげで
今年7月の住宅着工戸数は
前年同月比23%減だそうです。


ぅおいぅおい、
それってえらいことじゃああ〜りませんか!

去年同じ月の4分の1近く減ったってことですよ!


申請手続きが煩雑になって、
着工までの期間が延びたり、
申請費用も値上がりする可能性もあるわけですが、

この状況、
家を建てようというお客さんたちにも
伝わっているのでしょうか?



耐震偽装事件のおかげで
えらいことになってますよ、
ほんと。

2007年09月06日

リアルタイム建築ブログ

先日ご契約いただきましたKさまが、
家づくりのブログを書いていらっしゃいます。


そのブログにリンクの許可をいただきましたので
ここで晴れてリンクさせていただきます!

♪おおかみなんかこわくない♪レンガの家作り日記

Kさま、ありがとうございます!!!


まだ今月末着工予定というのに
ものすごい充実っぷりのこのブログ。

家づくりをホンキで考えられている方には
読みごたえたっぷりの内容となっております。


お客さまから見た家づくりのホームページといえば、
松本市内で建てたFさまの

ローコストで外断熱・高気密・高断熱の家を作ろう!
〜イザットハウスでの建築日記〜

が、ありました。


これも多くのお客さまに見ていただいているようで、
棟梁をやった「さんちゃん」は、
なんか有名人になってしまっております。


そして今回リンクさせていただいたKさま邸は、
まさにこれから着工。

すごいリアルタイムで建築過程を
お客さまの視点から伝えていただけます。


正直これって、建てる側としましては
なかなか緊張感があります。


しかしこの緊張感ある中から
いい仕事は生まれてくるわけです。

ヘマやってへんなこと書かれないよう
ガンバリマス!!
(Fさま邸ではしっかり書かれてしまいましたが・・・)


それにしても
Kさま、Fさまともネット上で
私どもを応援していただきありがたいかぎりです。


先日は松本市梓川のNさま宅に
検討中のお客さまをご案内したところ
強力にイザットハウスを売り込んでいただきました。


「見たいって人がいたら
 いつでも案内していいよ」
と言っていただいているお客さまも
おおぜいいらっしゃって、


ほんと、みんないい人たちばっかだ〜。

ひたすら感謝です。


みなさまの期待にお応えできるよう
精一杯ガンバリマス!!!

2007年09月05日

ばたばたデイ

今日はじっくり腰を落ち着けて
事務所でデスクワーク。


のはずが、


つぎつぎと降ってわく想定外のできごとに
振り回された1日でした。

そのうち少なくとも1件は
きちんと想定、というか予定
しておかねばいけなかったこと・・・。


朝日村のIさま、
5年目のアフターメンテナンス、
お待たせしてすみませんでした!


いけませんね〜。


ワタシも万事、
「想定の範囲内です。フフン」
みたいなこと

言ってみたいような
みたくないような・・・。

2007年09月04日

モデルハウス跡

松本市寿の堀江工務店敷地内のモデルハウス、
すっかり取り壊されて駐車スペースになりました。

建物は別の場所に移築され、
現在建築中です。


ですので、
わざわざ弊社までお越しいただきましても、
モデルハウスをご覧いただくことができません。
スミマセン!



しかし、
松本市和田の住宅供給公社分譲地「JKタウン和田西原」に
現在売り出し中のモデルハウスがご覧いただけます。

こちらは要予約ですので、
お越しいただく前にご連絡ください。



ワタクシ店長ホリエがよろこんでご案内いたします!

2007年09月03日

Sさま邸気密測定

松本市笹部のSさま邸で、気密測定をおこないました。

Sさまにも、お忙しい中時間をつくっていただき
気密測定に立ち会っていただきました。


結果は0.26cm/屬任靴拭

東西両側に下屋のつく複雑な屋根形状のわりには
いい気密性能、と言えるんじゃないでしょうか?


工事業者さんとの打ち合わせ、
気密測定、
Sさまとの打ち合わせ、
とバタバタして気がつくと写真を取り忘れてました。


Sさま、お忙しい中いろいろとありがとうございました。

補修箇所は、しっかり直しておきます!!!

2007年09月02日

講習2日目

長野県山岳センターのクライミング講習2日目。

イザットブログに復帰していきなり
プライベート日記2連発になってしまいましたが
仕方がない・・・。




この講習、
高校山岳部さんが主な対象なのですが、


長野県の北部、大町市にある山岳センターに
南の飯田市などの高校からも
わざわざ参加されていました。


すきで自分がクライミングやっているならともかく
たまたま顧問になってしまったばかりに、

100km以上の距離を生徒さんを連れて休日に参加される
顧問の先生がたには頭が下がります。


高校生くんたちも
そのへん感謝して登れよな!


2007年09月01日

先生もルートセット

長野県山岳センターで恒例の
クライミング講習のお手伝い。

高校山岳部の生徒さんと顧問の先生が主な対象です。

最近では高校にもクライミングウォールがあるそうで、
先生相手にルートセットの講習をしてしまいました。


お遊びでやってるクライミングの、
特にルートセットを
学校の先生に教える日がくるとは思わなんだ!

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ