« 土曜日のシゴト | メイン | 寿命餅 »

ベンリなベンキ

お客さまと近所のTOTO&INAXショールームへ。

2軒まとめてあるとベンリです。
たすかるわ〜。


おかげでほかのメーカーさんのショールームへは
ほとんど行かなくなってしまったような・・・。


両社さんともトイレの設備までそろっているので
ここだけで事足りてしまうのです。


それにしても最近のベンキは機能満載です。

流す水の少なさは、
ペットボトルでその量を見せつけられますと、

「ただ、目の前のうんこを流し去るためだけに、
 貴重な水道水をこんなに消費してしていたのか!!!」
と、
あらためて気づかされます。


そうかと思うと

「さあ出すぞ!」
と前に立った瞬間、
壮大なクラシック音楽が本格ステレオサウンドで
流れ出す機能があったりで、

なかなかベンキひとつとっても
ニッポンの細やかな気配り技術満載で
侮れないものがあります。


しかし、そうはいってもただの機械。
気が利かないところもあります。


「も、もれそう!」
とあわてているときに限って
便座オープンボタンと
フタ閉ボタンを押し間違えて

もう出かかっているにもかかわらず
便器のフタが閉まりだしてしまう、
といった悲劇を
未然に防いでくれる機能はまだ搭載されていません。


テクノロジーの進歩も、
おばかなヒューマンエラーには対応しきれない
ということでしょうか?


それにしても、ワタクシの日記、
トイレ関係の話題には
やたら力が入ってしまうような・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/2781

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ