« ボロボロ休み明け | メイン | 耐震レポ »

長野県産の材木

店長ホリエの日記&スケジュールから
店長ホリエのブログへと
ちょっと変えてみました。


このままブログで行くかどうかは
まだ未定。


松本市里山辺で住宅新築を計画中のお客さまと、
伊那市にある製材所へ。

nRIMG0026.JPG


長野県産の材木を使って家を建てる計画なんです。

長野県も、林業活性化のために
新築住宅では
使用木材の50%以上を県産材利用
などの条件を満たした場合、
50万円の助成金を出しています。


しかし、
これまでも県産材で家を建てる
という計画はいくつもありましたが、

実際に助成金を受けられるほど
県産材を使った住宅は、
弊社では今のところありません。

値段の問題や、流通事情の問題があるのです。

ただ、
最近では輸入木材の価格高騰などで
県産材との価格差も少なくなってきているようです。

今回はぜひとも県産材メインで建てたいものです。

う〜ん、これはまた、
すんばらしい家ができそうですよ!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/3124

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ