« 配筋検査 | メイン | Yさま邸上棟 »

白熱灯から蛍光灯

温暖化対策の一環として
白熱電球の国内での製造・販売が
数年以内に中止となるそうです。


白熱電球“消えそう” 温暖化対策で「蛍光灯に転換を」



フランスでも2010年から
白熱灯の使用が禁止になるとか。


世の中変わってきました。

s-IM000061.jpg


「蛍光灯の青白い明るさは働くためのものであって、
 休むためなら白熱灯の黄色い光が一番である」


「私の設計する住宅には
 蛍光灯が一切付いていない。」


とか言って、


宮脇檀さんはじめ、
建築家のみなさんからは忌み嫌われていた
蛍光灯ですが、


地球温暖化の前では
どうやらそんなことも
言ってられなくなってきたようです。




いよいよいよいよ
地球温暖化対策が、


ワタクシたちひとりひとりの生活を
強制的に見直さねばならないところまで
来てしまっているようです。




とりあえず今、
となりの使ってないパソコンを消しましたけど・・・。



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/3402

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ