« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月31日

すごい無駄

スパムメールばっかり来るので
もうめったに使っていないメールアドレスがあります。

そうはいっても
仕事で割り当てられたメールアドレスなので、
なんかチェックしないではいられない雰囲気。


今回、年末年始をはさんで
ひさしぶりにメールをチェックしてみると・・・

s-mail.jpg

い、いちまんいっせん!


無駄無駄無駄無駄ァァァアアァア!!!





す、すみません。
取り乱してしまいました。



ゴミメールが
なだれのごとく押しよせてきます!!


パソコンも遅くなって
仕事にならねぇ〜・・・。



まったくもって
ものすごい無駄です!




今は光回線で通信料も定額制ですが、
このゴミメールたちがここまで送られてくるまでにも

当然何らかのコストはかかっているわけです。



そのコスト分までもが
ワタクシたちの通信料金やら何やらに
うす〜くでも上乗せされていると考えると、

なんといいますか、

脱力・・・・。

これらのメールを
受け取るのにも
消去するにも時間がかかって

やってられねえ・・・。


それにしましても
この11815通のメッセージのなかに
4通はやっぱり連絡メールがありました。

去年のものですが・・・。


もう、このメールアカウント消去しますので
メール送ってこないでくださいね。

本部のみなさん。



こんなゴミメールを送りつけることが
金儲けになってしまうなんて

へんなの・・・・。




2008年01月29日

被災建築物応急危険度判定

長野県被災建築物応急危険度判定士養成更新講習会でした!

23文字も漢字が連なりました・・・。

s-R0010784.jpg

つまりなんのことかと言いますと、

地震があった際に
すぐさま被災地に乗り込み、

被災した建物があぶなくないか、
余震などで倒れたりして被害を出さないかを
応急的に判断して

「危険」とか「要注意」などと表示するひとを
養成して登録する講習会ということです!


説明が長い!!


ワタクシ店長ホリエの
被災建築物応急危険度判定士の有効期限が今年の3月まで。


そんなわけですので
更新すべく受講です!


万が一、地震がおきたときには
ワタクシも非力ながらみなさまの安全を確保すべく
危険度判定におじゃまします!


そして日頃は
そんな被害を最小限にする、
耐震性のある住まいをつくるべく
精進するわけです!


そんな思いを新たにする
今日の講習でした。


しかし今日のブログ漢字多すぎ。

自分でも読む気なくすなぁ・・・。


2008年01月28日

構造見学会があります

松本市梓川倭にて、
構造見学会を開催します!

s-RIMG1118.jpg

公開気密測定もおこないます。

詳細は後日!

2008年01月27日

ブログ

先日から急にアクセス数が増えて、
びびってしまいました。


s-080127.jpg

こちらの理由のおかげでしょうか?

こんなことならここ数日、
手抜きせずにちゃんと書いておけばよかった・・・。


そんなわけで、
先日のイザットハウス加盟店総会では


ワタクシも「ブログ活用法」などと言って
エラソーに発表させていただきました。

それもこれも、
Kさまのブログで盛り上げていただいているおかげです!


ありがとうございます!


今年は濃ゆい内容にて
ブログ更新しまくります!


(いきなり薄い内容ですが・・・)


2008年01月26日

ガスコンロの法制化

平成20年10月から、ガスコンロの
・天ぷら油過熱防止装置

・立ち消え安全装置
の搭載が義務化されるそうです。

s-RIMG1184.jpg

このところのオール電化住宅の普及により、
IHヒーターに調理器具の座を
うばわれつつあるガスコンロ。


今回のこの法制化は

「だからガスはキケンなんです。
 IHにしましょう」
と一気に電力業界への流れが加速するのか、

「ガスコンロもこれだけ安全に配慮しました。
 やっぱりガスですよ」
と、 ガス業界が盛り返すのか。


ヤジウマ的に気になります・・・。


2008年01月24日

つらら

足場が!

つららだらけ!

s-RIMG1157.jpg


北風が身にしみます・・・。

2008年01月23日

ふぶき

ワケあってこの寒い中、出張です。


駅に降り立つと、外は猛吹雪。
ホワイトアウトです!(ウソ)
s-RIMG1156.jpg


そんなわけで、帰宅は11時。


しかしなぜか立場上、
更新しなければならない雰囲気・・・。



2008年01月22日

ドラマチック

上棟の日は、
家づくりのなかでいちばんドラマチックな場面かも知れません。


s-$0010732.jpg


おさんぽの保育園児ちゃんたちも大興奮。

2008年01月21日

大寒上等ゥ!

ま、まちがえた。

「上棟」でした!




今日は二十四節季のひとつ、大寒。
一年でもっとも寒いかも知れない日です。


そんななかでも元気に上棟。


松本市里山辺Mさま邸です。


s-RIMG1145.jpg


昨夜の雪もどれだけ積もるか心配でしたが
たいしたほどでもなく
無事上棟式ができました。



Mさまには寒いなか、
いろいろと用意していただきありがとうございました。


慣れないことで
お疲れのご様子でした。


風邪などひかないよう
お大事になさってください・・・。


2008年01月20日

ステンドグラス

松本市和田のKさま邸。


今日は和室とリビングの間の
欄間部分に入れるステンドグラスの打ち合わせ。


ステンドグラス製作者さま(匿名希望)のお宅へうかがい
デザインや打ち合わせの打ち合わせをしました。


デザインもほぼ決まり、
いよいよ本格的に製作へと取りかかります。

出来上がりが楽しみです。


ステンドグラス製作者さま(匿名希望)、
よろしくお願いいたします!!

2008年01月19日

省エネの条件

このところの原油価格高騰で、
住宅の暖房設備を何にするか
ヒジョーに悩ましいところです。


灯油、電気、ガス、太陽熱地熱などの自然パワー・・・。


ファンコンベクター、パネルヒーター、
深夜電気蓄熱、ヒートポンプ、
床暖房、無暖房、ダルマストーブ・・・。


お客さまの年齢や家族構成、生活スタイルなどによっても
暖房設備はかわってきます。

そんななか、
先日、安曇野市Mさま邸の2年目点検で
おどろきの暖房ランニングコストをうかがいました。

Mさま邸、
延べ床面積35坪。
総2階、バルコニーなし。
断熱はイザット標準。

調理、給湯は都市ガス。

30代ご夫婦に小学生未満のお子さんが3人。

s-RIMG1131.jpg

LDKひと間の1階に6.78kWのFFストーブが1台。
2階の寝室でときどき電気ヒーター。


昨シーズンの年間灯油料が約20,000円だったそうです。

FFストーブですので温風が吹き出ます。

天井と足下のと温度差もあります。

しかしこのランニングコストはなかなかすばらしい。


お子さんが猛烈に走り回って発熱してるのでしょうか?

暖房効率のよいお宅に共通しているのは

コンパクトな総2階で
バルコニーなし、もしくは外付けです。

これで断熱を強化すれば
かなり省エネになる予感・・・。

暖房はやはりFFファンヒーターでしょうか。

これからはコンパクトかつシンプルな家がおすすめです。


2008年01月18日

無垢床材と床暖房

10月にお引き渡しのSさま邸へ
3ヶ月目のアフターメンテナンスへうかがいました。

昨日のことですが。


Sさま邸、
無垢の樺桜フローリングに床暖房です。


しっかり乾燥した床暖房対応の材料を使い、
低温の床暖房でしたら、
無垢材でも床暖房の使用は可能です。


そうはいっても、
いちばんすいているところで2mmほどスキマがありました。

s-RIMG1124.jpg


「そんな扱いにくいところも
無垢材の魅力・・・」

というかたはぜひおひとつ、いかがでしょうか?


2008年01月17日

1月17日

今日は1月17日。


この日は「山の神」とよばれ、
現場はお休みです。


「山の神」とはなにか?!

こちらへど〜ぞ。


そして今日は阪神大震災から13年目。

ラジオでは耐震補強の重要性について
放送していました。


住宅はもとより、
学校の建物の耐震化率も50%そこそこだそうです。


いつおこるかわからない災害。


耐震化を進めている立場の行政のみなさんも
なかなか最優先課題としては取り組めないようです。


しかし、いつ起こるかわからないからこそ
日頃の備えが重要になるわけです。


そしてもう一つ
今日は現在建築中のお客さまのお誕生日。

おめでとうございます。


ちゃんと忘れずにごあいさつできました。
(この場で・・・)


2008年01月16日

県産材助成金

長野県では、県産材を利用しておこなう家づくりに対して、
新築で50万円の助成金を出しています。


最近、輸入材の価格も上がってきましたが、
そのおかげ(?)で、
それまでかなりあった県産材との価格差が、
縮まってきました。


そんな影響もあってか
今年度の県産材の助成金は、
去年12月のだんかいで250件の枠がすべてうまりました。


が、
今年度はさらにあと100件、追加募集をおこなうそうです。

平成19年度信州ふるさと住まいの助成金


材木などの輸送にかかるコストだけでなく、
Co2排出などを考えますと

地元の木材はもっと利用したいものです。
s-RIMG0028.jpg

みなさん、いかがでしょうか?

2008年01月15日

ボイラートラブル解決法

寒くなってくると暖房機器の出番です。

灯油ボイラー使ってるうちに
灯油タンクがしっかりカラになってしまって
給油した後でも
エラーが出てうごかないよ~!
というときのTIPS。

「配管の中の入ってしまった空気を抜く」

d0130128_21312389.jpg


1. ボイラーのカバーを開ける。


2. 灯油の銅配管がボイラーに接続する部分にある
  ネジを緩める。
d0130128_228356.jpg


3. 配管の中の空気が出てくる。


4. 灯油があふれてきたら、
  ネジを締める。


5. カバーを閉める。


これで店長ホリエをよばなくても
ご自分で解決できます!


よかったよかった。


うそ!
ちょっとしたトラブルも
お気軽にご連絡ください!!!

2008年01月14日

休日現場

松本市梓川倭 Yさま邸。

s-RIMG1119.jpg


ひさびさにおじゃましました。

今日は成人の日。

誰もいませんが・・・。

気密シートが貼られ、
つぎは断熱材を貼る工程です。


そしたらつぎは
気密測定ですね。


Yさま、構造見学会
ぜひよろしくお願いいたします!


2008年01月13日

お宅出現

松本市和田のKさま邸。


今年最初の現場お打ち合わせでした!


ようやく足場がとれて
Kさま邸の全容が出現!!

s-RIMG1115.jpg


と思ったらすでに昨日、
Kさまがブログに書かれていらっしゃいました・・・。

毎日ご足労いただき、ありがとうございます!!


分譲地入り口の道路から
すごく目立ちます。


しかしどこから撮っても電線がジャマ・・・。

いろいろいろいろと決定していただき、
いよいよ工事も大詰めにはいってまいりました。


おつかれさまでした!

Kさまには
おいしいコダワリのコーヒー豆までいただいてしまいました。
ありがとうございます!!


みなさん、ワタクシがコーヒー好きって
どうして知ってらっしゃるんでしょう?


以前、書きましたっけ・・・?


2008年01月12日

三九郎

今日は店長ホリエの地域の三九郎(さんくろう)がありました。


三九郎とは・・・

解説しよう。


お正月の松飾りやだるま、おふだなどを
子ども達が集めて燃やし、
その火でまゆ玉とよばれる
柳の枝につけたお団子などを焼いて食べる
松本地域に伝わる伝統行事である!


s-HI350075.jpg


ま、そんなわけで
長男ホリエをつれて川原へ。


灰まみれになったまゆ玉を食べて

これで今年も健康だ!


2008年01月11日

充電中

はなちゃんが充電中。


「しみわたる〜・・・。」


s-RIMG1091.jpg

2008年01月10日

スピーカー話 その2

松本市笹部Sさま邸。


以前、「スピーカー話 その1」として
安曇野市のお客さまのお宅のオーディオのお話しをしました。


オーディオ関係ネタ第2弾です。


s-RIMG1110.jpg


液晶大画面テレビのおとなりに
5cm角のこのスピーカー。

SONY製です。

ド大画面ブラービアにこのスピーカー・・・。

ウケねらいで開発したとしか思えません!


しかし音はやはり本格的!

エンヤの多重ハモリが
シャワシャワせずにキレイに響いていました。

見た目ウケねらい、
中身本格的。


私の理想とするスタイルじゃ、あ〜りませんか!

2008年01月09日

始業式

長男ホリエ、今日から3学期。

始業式でした!


s-RIMG1011.jpg


デスクワークばっかで現場行かないと
ネタがないな〜・・・。

2008年01月08日

コパストラップ

ワタクシ店長ホリエの携帯のストラップ・・・。

d0130128_18235722.jpg


やけに派手な色のこのストラップ、
風水で有名なDr.コパさんの平成20年版開運ストラップなんです。

何をかくそう妻ホリエ、
Dr.コパマニア。


毎年開運グッズを購入しております。

この毎年の開運グッズ購入が、
Dr.コパさんを豊かにし、


開運グッズでワタクシもついでに豊かにしていただき(?)、


また来年も開運グッズで献金、もとい購入させていただくと。

実体経済と開運パワーのスパイラル還流?
(なんじゃそりゃ?)


これで日本経済も豊かにしていただきたいものです・・・。


2008年01月06日

新年会

今日は堀江工務店と協力業者さんの新年会でした。


協力業者さん達の様々な職人力を結集して
住宅は出来上がります。


協力業者さんがたのご協力なくして
堀江工務店の住宅は完成しません!


今年もよろしくお願いいたします!


そんなわけで今日は
ワタクシ店長ホリエにとって
年に数回のアルコール摂取の日でした。

酒、飲まない。
たばこ、まあほとんど吸わない。
パチンコその他ギャンブルしない。
・・・・。


ワタクシ店長ホリエ、
ひょっとすると
そのへんの中高生なんかより
よっぽどお子ちゃまな生活かもしれません・・・。

2008年01月05日

CASBEE

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします。




正月ボケでなかなか書き込めませんでしたが、
今日からブログ再開です。


さて、まだお仕事はお休みなわけですが、



ちょっくら思うところがありまして
JKタウン和田西原の弊社モデルハウス(現在販売中!)の
CASBEE環境性能評価をしてみました。


CASBEEについて、くわしくは
このへんのページを見ていただきたいのですが、



(財)建築環境・省エネルギー機構の開発した
建物の環境性能の評価ツールです。



s-casbee.jpg



自宅でテレビ見ながらやったので
くわしい資料がなく、
おおよその部分もありますが
結果は、ホシ4つ!
Aランク(たいへん良い)でした!


「Q1.室内環境を、快適、健康、安心にする」の項目は、
高い断熱性能や耐震性能のおかげで
最高評価。

一方、
「LR2.資源を大切に使い、ゴミを減らす」の項目は
2.5点とイマイチでした。

この項目は、
・省資源、廃棄物抑制に役立つ材料の採用
・生産・施工段階における廃棄物の削減
・リサイクルの促進
といった点が評価されます。

このへんは、
使用する材料の選択で大きく評価がかわります。

今後はこういった点にもしっかり配慮しなければ!
と、認識させられました。


まあ、
CASBEEなんてまるっきり考えずにつくった住宅で
けっこういい評価が得られることがわかりました。



これからは
このような環境性能評価も活用して
いい家をつくっていきたいですね!


お正月一発目で
なかなかいいお話になりました。


ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ