« 究極仕事 | メイン | GW後 »

フクベガタケ

岐阜県美濃市の最高峰、瓢ヶ岳(ふくべがたけ)という
ビミョーに地味な山が、今ホットです。

s-RIMG3727.jpg

中腹の静かな駐車場には20台以上の車がズラリ。
関東方面や、中国、四国地方からの車もならんでいます。


山道にはクラッシュパッドと呼ばれるフトンを背負った若人たちがうろうろ・・・。


ボルダリングという岩登りの、まあ一種なのですが

そのボルダリングを楽しめる岩がいっぱいある山として
クライミング雑誌にも紹介されたのです。


妻ホリエの実家からすぐ近くということで
ちょっくら行ってきました!

とは言いましてもワタクシ店長ホリエ、
先日腰をちょっぴりひどく痛めてしまったばかりですので
カンペキ様子見モード。


ボルダリングは2〜4m程度の小さい岩を登るのですが
落ちるときはクラッシュパッドの上に飛び下りるので、
腰にはヒジョーによろしくないです。


そんなわけですので
小さな岩でじみーにトラバース(横移動)のルートです。


s-R0011684.jpg

コルセットが痛々しいでしょ・・・。


こういうじみーなルートが実はおもしろかったりするんです!
(負け惜しみ?)


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/4328

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ