« 地震保険のおべんきょ | メイン | いきいきお住まい »

地震保険のおべんきょ2

あ〜、地震保険のお勉強のつづきです。

面倒なことはじめちゃったな〜・・・。


いやこれ地震保険を検討しだすとですね、
必然的に火災保険をどうするかというお話につながってしまい、

じゃあ火災保険はどんな商品を何年モノでいくら掛けておくのが妥当か?
みたいにどんどん話が広がっていきます。


これはまずい。


ですのでここはアッサリ
一般論で終わらせましょう。


さて、地震保険。

先ほどもチラッと書きましたが、
地震保険は単独では掛けられません。

火災保険に付帯するオプションとして契約します。
しかも、保険金額は火災保険の保険金額の30〜50%。

全額見てもらえないわけですか?!


このへん、どうなんでしょ?
100%再建できる金額下りなくてもダイジョウブですかね?

そんな必要ない?
最低限、残ローンさえなくなればOKですか?

だいたいいつ起こるのよ?
牛伏寺断層地震?


あ〜、そんなことを考え出すと眠れなくなりそうです!
ワタクシはしっかり寝ますが・・・。


ま、そんな不安にお答えして
保険会社さんも不足分を上乗せする保険を
しっかり用意されているようです。

新地震費用保険「Resta(リスタ)」(日本震災パートナーズ株式会社)

ここのサイト、いろいろ勉強になりますね〜。

しかし、今後30年間の地震発生確率、
宮城県沖地震99%と、
火災発生の確率4%って、
なんか単純に比較できないような・・・。


ま、
地震保険、奥が深い!


あまり考え出すと
結局加入する前に挫折してしまいそうですので
ひとまずこのへんにしときますか・・・。


またあらためて勉強しなおしおます・・・。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/4533

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ