« 掘りごたつ | メイン | 玄関のバリアフリー »

防災マップの2

このところの雨の降り方は、尋常ではありませんね。


これまでの経験からは予想もつかないような災害が、
そこらじゅうでおきています。


そうは言っても自分の住んでいる地域で、
どんな災害のおそれがあるかを知っておくことはとっても重要。


と、言うことで
どんな場所で、どのような災害が
起こる可能性があるのかをまとめた
「防災マップ」を作成している自治体もあります。


以前、
松本市の防災マップをご紹介しましたが

安曇野市でも立派な防災マップを作成していました。

hyoshi.gif

安曇野市防災マップ

松本市の防災マップよりよくできていますよ、こりゃ。

信州は高い山が多く、川の流れも急ですので、
土砂崩れや洪水などのおそれのあるところも
びっくりするほどたくさんあります。


糸魚川―静岡構造線の活断層も、
そこらじゅうに走っています。


そんなところにフツーに家が建ってたりしてますし・・・。


そんなわけですので、あらためて言っておきますと

土地の購入をお考えの方は
ご契約のハンコを押す前に防災マップを見ておきましょう。

それ以外の方も、
ご自分のお住まいの地域にどんな災害の危険があるのか、
いっぺん確認しておきましょうよと、

そういうことです!


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/5244

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ